■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 最新50  

【印税】漫画界大荒れ “経費が1800万円” 人気漫画家が原稿料と印税を暴露

1 名前:おそろくんφ ★:2009/04/04(土) 19:13:05 ID:???0
『ブラックジャックによろしく』や『海猿』、『特攻の島』などの漫画で
絶大な人気を誇っている漫画家・佐藤秀峰先生が、原稿料や印税、年収、
アシスタントの給料の額を暴露した。これはかなり異例のことで、編集者
が飲みの場や「ここだけの話だよ」として関係者に漫画家の原稿料を話す
ことはあっても、漫画家自身から原稿料を暴露することは異例である。

出版社との関係もあり漫画家はあまり周囲に原稿料の話しをしないことが
多いが、佐藤先生は豪快にも暴露。その物怖じしない性格が、男らしさを
感じさせる。また、先生は「僕は今、年間450ページ程の原稿を描いて
いて、原稿料にすると、約1600万円をいただいています」とコメント
しており、結構なお金持ちだと思うのだが、実際はそうじゃないらしい。
その原稿料と印税の額は以下のとおり。

作品名: 『海猿』
原稿料: 10,000円(1枚)
月産枚数: 80枚 / 800,000円

作品名: 『特攻の島』
原稿料: 25,000円(1枚)

作品名: 『新ブラックジャックによろしく』
原稿料: 35,000円(1枚)
企画料: 150,000円(1話)

印税に関しては、「単行本の定価の10%が作者に支払われます」とのこ
とで、本の価格が500円から50円、400円なら40円ということになる。100万
部売れると五千万円に!? しかし「少女誌などでは、印税率が8%、9%
という作家さんもいらっしゃいます」ともコメントしており、低い印税率
で描いている人もいるようだ。

http://getnews.jp/archives/8585

2 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:13:42 ID:MfhqP3LX0
余裕の2GAT!

3 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:13:53 ID:55hzp4wB0
このレスにレスした人には、レス番一桁目の人を彼女にできます

1.翠星石
2.蒼星石
3.水銀燈
4.朝比奈みくる
5.谷亮子
6.長門有希
7.柊かがみ
8.御坂美琴
9.逢坂大河
0.ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール

4 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:14:24 ID:GBl5VMGB0
へぇ〜

5 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:14:30 ID:My3QEUvjO
いち

6 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:14:50 ID:g5bNwN+TO
どうでもいいわ

7 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:14:53 ID:vW/hVIrc0
一枚10万円ぐらいかと思ってた。

8 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:01 ID:l2Ymggje0
どんどん絵がキモくなってる人

9 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:04 ID:VwTDLFwU0
特攻の拓に見えた

10 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:05 ID:CG8TtBL+0
漫画家になる方法

中学、高校、大学に通う
→エロ同人誌書いてコミケや各種イベントで売りまくる
→スカウト
→デビュー


11 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:08 ID:Fbqnn0sa0
クメたんがサンデー→マガジンで1枚あたり5k増えたんだっけ?

12 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:14 ID:EaEOl1AX0
印税の低さは異常。
出版社取りすぎじゃね?

13 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:14 ID:lUoOjLM90
エロマンガの場合は??

14 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:22 ID:r/6n8QeHO
サイバラ先生の経費は、年間5万くらいだったらしいけどw

15 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:46 ID:41T46E2m0
シーモンキーって生き物がいたよね

16 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:54 ID:qc+hmdvO0
>>9
!?

17 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:56 ID:rk5JlG/e0
この程度のネタならν即じゃなくても

18 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:15:58 ID:oAa+9kbs0
いっぱい売れたら沢山の印税がはいんぜい

19 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:02 ID:Rb2Qe1wK0
>>3
もういいよ

20 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:12 ID:7B9Xa+3MO
税務署がアップをはじめました

21 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:12 ID:iGP+wLCG0
漫画なんて苦労の割には安いんじゃないの?
もっと稼がないと、憧れの職業にはならないよ

22 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:15 ID:JSZMt7zw0
>1Get!

23 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:25 ID:617vhImD0
音楽も本も個人がネットで有料なり無料なりで配信出来るようにならんかのう

24 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:34 ID:jonoaRC0O
>>3
谷亮子の中の人は誰かよ!

25 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:35 ID:a44SJfXM0
決めた俺漫画家になるお

26 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:44 ID:ITBw8mrM0
はっきり言って奴隷だよな。

27 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:52 ID:H3n4xWI20
まじめな話、ドラゴンボール末期の鳥山って原稿料いくらだったの?
もし一枚2〜3万なら、夢なくなるわ。

28 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:54 ID:REFE4vnn0
1枚8000円で聞いたけど、
出版社によって差があるんだな

29 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:16:56 ID:FQFmIo7a0
かなり特別な能力を持った人が人の数倍働いて
「人の数倍以下」の収入しか得られないてのもおかしな話だな。
やりたがる人が多いからか?

30 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:03 ID:V17P5HMu0
これ作者巧に事実を隠蔽してるよ

マンガの儲けは原稿料でなく、コミックス印税やドラマ化権などの2次産物のほうが大きいというのは常識
なのでコミックス出してない漫画家はアシスタント代で脚が出る人間も多い

ちなみに必要経費は年末の確定申告時に落とせる
騙されるなよ おまいら

31 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:06 ID:e6GPEi+a0
プロフ漫画読むと、編集と出版社にかなり恨みつらみあるみたいだしなー。
色々溜まってるのか。

32 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:06 ID:JRIfTIDM0
>>7
聞いた話だと、一番原稿料がいま高いのは水島先生とか。
でもそれでも一枚10万はいってないはず

33 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:11 ID:tatYTlCd0
アシスタントの給料が馬鹿にならないだろうな

34 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:18 ID:5cwF+zoM0
コミケで商売したほうが

35 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:17:32 ID:v99Wtdyj0
この作者クラスでこの程度???
通りで出版社が無駄な雑誌を次々とリリースできるわけだ。


釈然としないねぇ。。。

36 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:01 ID:koNC9LsN0
神田森莉先生の方が先だがマイナーなので話題にならなかった

37 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:10 ID:xN/CfzwV0
一枚6〜8万が相場と聞いたが・・・

38 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:20 ID:MIDVZWjS0
病人も医者もみな病気みたいに見えるんだよな。

39 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:28 ID:pYUUD9n60
なんか今更って感じだな
漫画家は印税で稼ぐが当たり前の話だし
暴露と言う程のもんじゃないな

40 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:32 ID:wfsN2ZKk0
連載なんて単行本が出る前提の価格
500円出さずに何本の漫画が読めるのかわかってるのか

41 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:43 ID:M8CeIggn0
漫画家は単行本が売れてなんぼの世界だってのは常識じゃないの

42 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:46 ID:HJ6tUO/E0
アシスタントって年間いくらくらい貰ってんの?
200万くらい?

43 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:18:45 ID:x2m53LsK0
レコード会社と出版社は本当に無駄が多すぎ
まあ存在自体が無駄ともいえるかも試練が

44 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:13 ID:tdhLB3v50
        _ ―  ̄ ―――――  ̄ ― _
      ―                     ―
    /       _─''''    '''''ー _ 、     ヽ
   /      /_―――__―――_ヽ      )
   |     /       ||       ヽ      |
   ヽ__ 丿|    ●  ||   ●   | ヽ__ノ
         |ヽ_    丿ヽ_    ノ|
         |   ――  ●  ――  |       ・・・・・・・・
         | ∴∵∴  | ∴∵∴ |
          | ∵∴∵  |  ∵∴∵ |
          ヽ _    |     _ 丿   
              ┬─┬─┬‐    
              │  │  │     
              ヽ____ノ      
                         

45 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:21 ID:q0nefixX0
>>35
まあそのせいでコミケとか同人市場が肥大してんじゃね?

46 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:34 ID:4E4cPLSVO
やっぱり凡人は公務員になるしかねーな


47 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:34 ID:wLMTKyf50
マルチタレント、ウメスのギャラが気になる。

48 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:38 ID:e+zj6bwPO
サイバラはああみえて何十人もアシがいるからな

49 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:38 ID:xTBzClCo0
出版社のせいで面白いマンガもつまらなくなったりするからな。コミケで出せよ。

50 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:40 ID:noAvlUeN0
>>11
サンデーのころのが面白かったけどね…。

51 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:42 ID:4hTjFayV0
結構安いなw
続けてるやつ、バカじゃね?

52 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:19:55 ID:Cw3lP16i0
幕張の作者がマジかよって思うぐらい儲かったって漫画に描いてたなw

53 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:08 ID:KPrQ8BIh0
この人結構売れてるだろ?
思ったよりも少ない。

54 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:12 ID:1k9tWL360
コミケとか同人市場とか興味ないから議論する必要ないと思うが?
一部の熱狂的なマニアだけの物だろう

55 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:13 ID:rZYW3dYq0
ドラゴンボールはいくらくらい?
単純に原稿料だけで

56 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:14 ID:PEQRAURs0
思うんだけど、マンガって安すぎじゃね?

57 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:18 ID:CaSRYDuK0
>>3


58 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:24 ID:C39ZApoi0
日の光を見ずに、ずーっと部屋にこもってて、これか。

59 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:26 ID:CG8TtBL+0
作者のホームページ
http://satoshuho.com/index.html#blog

僕は今、年間450ページ程の原稿を描いていて、原稿料にすると、約1600万円を
いただいています。それにプラスして、「新ブラックジャックによろしく」の場合、僕の企画
と言うことで、1話につき15万円の企画料をいただいています。

一方、支出はと言いますと、スタッフを6人雇っていますので、人件費は保健料などを
含めて年間約1800万円かかります。
原稿料と企画料を合わせて、大体プラスマイナスゼロという所でしょうか?

もちろん、画材費や取材費など、他にもランニングコストがかかるので、それらを
含めると赤字ですし、僕の生活費はここから出ません。

「もっといっぱい描け」とか、「描くのが遅いからだ」とか、「雇ってるスタッフの数が多過ぎる」とか
いろいろ言われることもありますし、見直さなきゃいけない点も多々あるとは思いますが
僕はこの1800万円というお金を、自分とスタッフが人間らしい暮らしをするために
最低限必要な経費だと思っています。
1800万円を6人で割ると、年収は1人300万円、20代のサラリーマンの平均より
ちょっと低いくらいです。

漫画家のスタッフは、漫画業界にとって大切な資源です。
彼らがいなければ、漫画という産業は成立しません。


200万円の赤字wwwwwwwwwww

60 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:28 ID:qSwOg/Xg0
元ソースにはまだ続きがあるな
結局、原稿料は経費で消えて
漫画家の収入は、単行本の印税が全てだと・・・

別に目新しい情報じゃないな
内情ネタマンガでは結構言われてた事だ

61 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:34 ID:4qrMEsi80
>>42
プロアシ、専属アシ、バイトアシでだいぶ違いそう。

62 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:41 ID:MHQnxGaf0
>>14
3万2千円だろ
脱税できるかなであったよな

63 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:46 ID:KJxTXEch0
原稿料は安いよ。
印税で喰うのが漫画家。
単行本出してもらえない人はきつい。

でもこの人なら10%じゃなくてもうちょっと交渉してあげてもらえるだろう。

64 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:50 ID:5uskbUR60
でもコミュ能力ない人間には
漫画家っていいかもな

漫画家は人間性が子供の人が多いのもそのせい
社会でないから子供のまんま

65 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:53 ID:9VBn+WE40
とりあえず先生と呼ぶのは止めようよ!

66 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:20:57 ID:G5OFdHEB0
>>1
スレタイの「1800万」はどこの数字だよ
ちゃんと>>1に乗せろ糞記者

67 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:00 ID:FRMLyY3K0
>>32
ブラックジャックのあたりの手塚先生も1枚10万だったな。
最下層が8000円でトップが10万。
30年近く原稿料が変わらない漫画の世界って…

68 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:06 ID:YH8uGxn7O
>32
最後に『はず』ですか…はずかしくない?

69 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:09 ID:X7OaPw550
ブラックジャック最初は良かったんだがなあ
清々しいバカという感じでさ
それが新シリーズから
気持ち悪いバカになった
ドロドロしすぎ

70 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:18 ID:854QEeJMO
ブラックジャックによろしくなんてリアルでもないのにリアルに描いてるみたいな歌い文句でやってるやつだろ
まじ医者としてこんな漫画書かないでほしい

71 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:26 ID:7ky1zEsK0
中間搾取されすぎでしょ。

72 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:29 ID:v99Wtdyj0
>>30
二次コンテンツは一次あってのもの。

最も重要な一次コンテンツへの対価が安いという
いびつな状態は、今後のこの業界にとっていいことは無い。

メディアミックス化されないコンテンツの方が大多数なんだから。

73 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:29 ID:HoYnq9taO
漫画家は原稿料じゃなくて印税で食ってるんだよ

74 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:41 ID:a7lPH9sY0
>>42
雇い主の懐による
尾田さんのアシはすごいもらってるって聞いた
正確な額は忘れたけど1000万か1億か

75 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:43 ID:8BXPjbXt0
>>3

76 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:21:45 ID:hsea2jFz0
安すぎだろこりゃ



77 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:01 ID:IyChLhce0
>>12
ぜんぜん売れない文化的な出版物(出版社の趣味)の補填が必要だからw

78 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:12 ID:A854eW/g0
>>1
> 結構なお金持ちだと思うのだが、実際はそうじゃないらしい。

っていう記事なのに経費のこと省いちゃ駄目だろw
スレタイには書いてるのにw

79 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:14 ID:bE4CzG1Z0
改行ツール使っているのはおそろくんだけか…。
専ブラもスレ一覧で記者名まで表示されればいいのにね。

80 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:17 ID:phNy0TKEO
>>48
くらたま先生は100人いたんだぜ!!
後に税務署のお世話になってニュース23で全国放送されたのは内緒な。

81 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:18 ID:yup+wzBZ0
アシスタントの給料とマンション住まいの漫画家だったら
だいたいもう一部屋仕事場として借りてるからその家賃
アシスタントの飯、おやつ代等々。
おれも先生もあんま儲かってないように見えた

82 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:21 ID:vW/hVIrc0
原稿料と担当者の給料がちょうど同じぐらいか。

83 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:23 ID:MqDAQoRUP
>>59
アシスタントの給与は作者の稼ぎから支出するのか・・・
ってこれじゃワープアじゃん!

84 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:26 ID:SrISiG/S0
>>3
どれどれ

85 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:41 ID:gkqt+2nk0
描かせてもらえなくなるのを恐れてあえて
原稿料の値上げを止めてもらってる人もいるらしいな

高橋留美子も凄く安いとか
ただそのせいで他の漫画家が値上げを言っても
「大御所の高橋先生ですらこの値段なんだから」と突っぱねられるらしい

良し悪しだな

86 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:43 ID:sJH/kohVO
夢の無い仕事だな

87 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:47 ID:4hTjFayV0
ああ、印税出る程度まで売れないと
単なるタダ働きなわけか。
やっぱりバカじゃね?

88 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:48 ID:2BhSPE+q0
>>65

激しく同意

89 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:53 ID:rt15/Gc20
要するにコミックってのは撒き餌みたいなもんで、それで世に出てCMや映画ドラマなんかの
美味しい話を釣りあげないとやってられんって事か。

90 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:54 ID:4QTzsUB80
担当編集と打ち合わせるか、ブレーンを個人で持ってるか
原作者がいるのか、アシスタントにどのくらい任せてるのか
それこそ殿上人から底辺までピンキリなんだろうなぁ

91 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:22:59 ID:dj+buEZt0
中学、高校、大学に通いながら
→エロ同人誌書いてコミケや各種イベントで売りまくる
→売りまくる
→バンバン売りまくる

92 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:02 ID:7KFMEnFJ0
日本では作る人間より流す方が楽にカネを稼げるのさ。
ネットという公平な流通手段を手に入れたんだし、
そろそろ気付く時期だと思う。iTunesなどで革命は
始まってる。

93 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:06 ID:mEKVAdFwO
>>3

94 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:24 ID:IXZLaYFh0
原稿料はまぁそんなもんだと思うが、
企画料って何だよ。
そんなん他の漫画家貰ってるか?

95 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:29 ID:nLsAHlJFO
10年前に5億納税してた冨樫ってやっぱすげーんだな


96 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:31 ID:hLnuX+d10
こんなの今更って情報だな。ちなみに小説とかの場合は一文字いくらで計算するから
後書きとか適当に書くだけでもちょこっと原稿料上がるw

>>74
なわけねえだろばーかw

97 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:39 ID:isriIFdv0
マスゴミじゃあ、漫画・アニメは世界に誇る日本発の文化らしいが

マスコミ(出版社)自体が潰そうとしてるんじゃんか

98 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:39 ID:CG8TtBL+0
ネットという手段がある以上
商売以外で漫画家になる必要ってあんまないよな。

公開したいだけなら、ネットで掲載すればいいし。


99 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:41 ID:5uskbUR60
漫画家なんて成功しなかったら
ただのひきこもりニートだからな

100 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:44 ID:iEiVP2We0
>>44
仕事してください


101 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:46 ID:TqvcTAeA0
>>1
> 『新ブラックジャックによろしく』
これ破格だな
企画料ってなんだよ

102 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:49 ID:+zvID3EL0
単行本の印税でしこたま稼ぐ
経費ひいてマイナスだったら
誰が漫画家など目指すものか

103 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:49 ID:9y3lkBOx0
ひどいな

104 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:23:51 ID:FRMLyY3K0
>>74
本宮ひろ志のチーフアシも年間1000万だったな。

105 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:05 ID:9Be7J/ihO
出版社がこんなんだからぽっと出のプロ以上の奴が同人に流れてる現実

106 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:28 ID:lO/grqtW0
やっぱりさいとうたかをのリイド社だけがずば抜けて高給なんだろうな。

107 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:43 ID:c2JFnKXwO
アシスタント付けないで描いてる作者が勝ち組って訳だな
植芝とか

108 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:45 ID:5tQ+7OAGi
>>3
みくるたんになりますように

109 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:51 ID:lYbJGed00
原稿料以外だと専属契約料が収入だな。ジャンプとかだと。
売れない奴らはそれで食いつなぐ。契約切られたらバイバイジャンプ。

110 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:55 ID:emQusu/dO
印税が主だと聞く

111 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:24:59 ID:W6wLICB10
>>1
>作品名: 『海猿』
>原稿料: 10,000円(1枚)

これが安すぎじゃないか?

112 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:06 ID:CYUl8h+q0
>>9
レス番ひと桁にしてすでに俺がいた。

113 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:13 ID:8Jba9SsN0
メゾンペンギンってクソ漫書いてた奴、地元なんだけど、
1枚8000円って言ってたぞ。
ジャンプは8000〜30000円。
ワンピースは5万らしい。

114 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:13 ID:vXfjb0Et0
>>1の内容が寸止めみたいで気持ち悪い。
続くがあったと思ったのにないもんな。

115 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:14 ID:CPplePBn0
>>1
こんなにタイトルより内容が薄い>>1を書いても
剥奪にはならないの?

116 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:18 ID:PTkDHmjUO
>>32
水島ってドカベンのか?
つまらなくはないけど
ヒットメーカーでもないのにそんなに貰えるんだ
演歌の世界みたいだな

117 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:28 ID:WIvvnbZC0
>>80
ワロス

118 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:31 ID:H+15sEv30
こりゃ干されるわ

119 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:45 ID:Yc9OJCfW0
稿料最下層は8000円じゃねーぞ5000円レベルもごろごろいる
月刊36P描いても20万いかねーんだよ…

120 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:25:51 ID:V17P5HMu0
>>104
大昔のジャンプで、本宮がアシスタント年収1000万円で募集してたの見た記憶がある

121 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:15 ID:0OPSTw760
出版崩壊マダー?

122 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:17 ID:CG8TtBL+0
集英社

上高は1376億円(前年比4.1%減)
税引前当期純利益11億0400万円(同85.5%減)
当期純利益2億4900万円(同94.0%減)

社員数, :, 744名(男性473・女性271名)


規模としては中小企業wwwwwwwww俺の会社よりちっちぇえwww
印刷業界も超絶不況のブラックだし、本当に出版業界は地獄だぜ

123 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:30 ID:NNM4Cvmm0
この人映画とかドラマになってるからもっと稼いでるよな

124 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:36 ID:Gw5PR0ZjP
5000万の印税のうち4割は税金で持って行かれるわけか

でも漫画家は火が付くと一生分稼げるわけだな

125 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:37 ID:4zpWnmHTO
集英社=小学館がボロ儲け

126 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:44 ID:k++ouy1u0
結局だれが儲けてるわけ??


127 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:46 ID:bLXPl7T+O
最近未完成のまま雑誌に載ってるのあるが、
あーいうのは当然安くなるの?


128 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:47 ID:v99Wtdyj0
>>85
まるでV9時代のプロ野球みたいだなw

あの当時、ONですら1億貰っていなかった。
二人とも年俸交渉などほとんどしないままに
ハンコをついたからなのだが。

おかげで、落合登場まで年俸は抑えられた状態に
なったわけだ。その後だいぶ上がったけどね。

129 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:49 ID:0sh1PdKa0
嘘くせぇ数字だな
1枚7000くらいだったろうがw

130 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:26:53 ID:DypoEngC0
永野護はどの位稼いでいるんだろうか。

131 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:00 ID:eniKjceb0
どの業界見ても中間業者の取り分が大きすぎるよな
雑誌社、広告代理店、派遣業者・・・

132 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:03 ID:TqvcTAeA0
>>1
海猿の原稿料だと
単行本収入がないと赤字じゃない?

133 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:11 ID:clhxJ+ou0
>>92
アニメでもな
どうりで地盤沈下起こすわけだ
こんな売れてる漫画家でもこんなもんなんだな
やはり何億と稼ぐのは週間少年誌とかの本の一握りの連中だけなんだな

134 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:18 ID:9/GWBuXG0
まあ、原稿料だけだとな〜。
アシを色々雇うとそれだけかなり飛ぶだろうし。単行本の売上げが全てな世界だな。
まあ、アシを雇わないという手もあるが、週刊誌連載や複数掛け持ちだと辛いしな。
所謂大御所クラスになればそれなりに原稿料も高くなるんだろうけど。
一番簡単に稼げるのは副業でイラストやゲームなんかのデザインの仕事やる事だろうな。

135 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:32 ID:vdXPtVgs0
こち亀はいくらなんだろ?
この前のTVで、7人アシいたぞ

136 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:32 ID:hLnuX+d10
>>120
本宮の場合連載本数が他の漫画家と全然違うから
チーフアシスタントなんて他の漫画家よりよっぽど忙しい。

137 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:38 ID:KRFddR7g0
>>64
コミュ能力か。
原稿料低い上に担当と合わないと本当にキツイぞ…。
24時間精神的に休まらない。
外に定時にバイトいって帰ってきて
休める時間がある方が精神的に楽だよ。

138 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:38 ID:rt15/Gc20
PC使って線画をスキャンしてコピペやスクリーントーンをペイントすれば
アシスタントなんていらないんじゃないの?

139 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:41 ID:C+P+EK5U0
ていうか絵描きとか漫画家を先生とか呼んであがめなくていいんじゃねえの
学校の先生だけでいいよ、政治家も先生とか呼ばなくていいと思うし

140 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:44 ID:7flUAa2q0
WEB配信の漫画家は3000円とかだ

141 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:53 ID:dDUKQTev0
こいつのサイトうざすぎwww

142 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:54 ID:+jkzAsI80
音楽(CD)もメジャーは中間搾取がの割り合い多い門ね
作詞作曲編曲歌までやって1000円のCDの100円程度が取り分で
あとは宣伝だの印刷だのの理由で会社の取り分だし

143 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:56 ID:KV+XRH5U0
今は新人でも8000円もらえるの?
俺の頃は4000円だった

>>1の経費って言い方はずるいね、っていうかつまらないw
印税や2次収入にも言及してないし、片手落ちにも程がある

144 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:57 ID:hBVOzvNv0
コミケの副業は稼ぎもあるが作家の横のつながり作りが大きい。

145 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:27:58 ID:qSwOg/Xg0
>>111
海猿がはじめての当たりだったでしょこの人
だから連載初期に設定した原稿料が元々低かったんでしょ

146 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:00 ID:V17P5HMu0
>>116
おまいは水島新司の全盛期を知らないと思われ
当時はまさに神

147 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:00 ID:DbswcUmFO
ヒットだしてテレビにもなりゃ、そりゃあ経費使わなきゃ損ですわ。

148 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:09 ID:tmx7rfjf0
こういうのを公開してしまうってことは
何か批判があったからなの?

149 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:16 ID:FDY/Hw4D0
漫画のアシスタントじゃなくて経理のアシスタントが必要なんじゃないのかな?
最初から個人じゃなくてプロダクションとしてやるとか。
でもそれだと漫画家が漫画を描く時間がなくなるか・・・

150 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:25 ID:8BXPjbXt0
本宮って、なにがそんなに売れてんだ?

151 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:28 ID:wKVgqxaVO
>>1
漫画界と漫画ファンの間では常識だし、ちょっとググれば出るけど



152 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:29 ID:AWrDLIxU0
アシも作家がコミックで儲けをだせば、そのぶん昇給を望むしな。

153 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:40 ID:FRMLyY3K0
>>109
印税と契約料の使い方に人間性が大きく出るよな。
変態仮面の作者はアパート買っていまは家賃収入で悠々自適の生活してるらしいが。

154 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:28:47 ID:FQFmIo7a0
>>39,73
単行本に納められるとは限らんので、正常な働き方とは言えん。

155 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:25 ID:DtIr7Tq50
まぁ数千万円程度のハシタ金しか稼いでないから言えるんだろうな。
俺みたいに年収数億の人気漫画になると税務署やらなんやらさしさわりが
多すぎて絶対に言えねーよ。

156 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:32 ID:KGLUrlpl0
>>132
基本漫画家はそうだよ
単行本が出て初めて人並みの生活になるかならないか

157 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:36 ID:q0nefixX0
>>138
じゃあやれよ。

158 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:38 ID:47snOgn60
鳥山はアラレ〜ドラゴンボールまでひっくるめてアシ3人のみだったような…
しかも一週間に一度来てもらうだけとかwバケモノ

159 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:39 ID:pR+G4c/tO
案外、人気同人誌サークルのが儲け凄いかもな。壁サークルなんかX000冊を軽く完売させるし、委託したりで儲かるからね。しかもそれを夏、冬やサンクリとか。

160 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:40 ID:8jlC3egY0
バガボンド連載当初の井上は1枚200000だったらしいが、今どうなんだろうね

161 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:43 ID:ip15amF+0
>>150
サラリーマン金太郎じゃない?

162 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:44 ID:Fw92gfez0
漫画家におれはなる!

163 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:48 ID:hLnuX+d10
>>153
変態仮面でアパート買えるほど印税があるとはとても思えんし、
アパート一軒あったくらいじゃ悠々自適の生活なんて無理。

164 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:48 ID:vW/hVIrc0
考えてみると単行本自体も安すぎるのかも。

165 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:29:54 ID:PcIJ19mb0
コミケで活動してた方が気が楽で儲かるって言ってた人気同人サークルがいたわ

166 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:02 ID:aIMhAX5HO
>>1
漫画家の取り分少ないぬ…
やぱり殆どの漫画家が赤字って話は…
(;´・ω・`)

167 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:19 ID:uYOW3c8z0
その代わりアニメ/ドラマ化され尚且つ当たれば何もしなくても億単位が転がり込むけどな
自分をすり減らして博打うつようなもんだ

168 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:26 ID:XJZP0oEHO
>>139
先生と呼べるのは手塚氏だけ

169 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:28 ID:Yc9OJCfW0
>>149
>>1はプロダクション化してるだろ
経費に税理士報酬も入ってるよ

170 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:30 ID:ZLrPDV9MO
>>92
分かってそうで分かってないよな

171 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:49 ID:hBVOzvNv0
アシスタント専門のプロアシも稼ぐ人は複数の作家掛け持ちして
月30万くらい、かなり稼ぐ人で月50万近くは稼ぐ。

下手すると作家よりも稼ぎがいい場合もある。

172 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:58 ID:CG8TtBL+0
>>169
税理士への報酬は、大体月5万が相場な

173 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:30:59 ID:p3VFJA4O0
荒木先生はどれくらいなんでしょうか

174 名前:創価洗脳100年規模 ◆SENNOoniRk :2009/04/04(土) 19:31:01 ID:o3+9DZhtO
>>139
漫画家を「先生」は子供の頃から疑問だったわ。
むしろむかついてたくらい。
なんで先生なんだろな。

175 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:05 ID:4QTzsUB80
>>64
一度切られると自分で営業しないといけないから
コミュ能力はかなり必要とされるぞ

176 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:10 ID:oPzIDJXY0
経費が1800万って何よ?
よく分からんスレタイだな。
マンガで経費が1800万とかあり得ないだろ。
年間300万のアシスタントが6人とかそういうこと?

177 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:13 ID:SRdnEK680
ようするに単行本出して売れないとロクに生活も出来ないって事だな。

178 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:31 ID:v/UxcMMW0
コミケで売れば良いじゃない

179 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:33 ID:mBMrDQm2O
アニメーターよりはイイが
もっとあるだろ江川とか…

まあ経費で節税しないと

180 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:37 ID:rV51WYou0
安!!
そりゃ、アシスタントが
奴隷以下のような賃金になるわな

181 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:38 ID:KGLUrlpl0
>>138
コミスタあるだろ
どの道トーン貼るのは大変

182 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:41 ID:7eUwsP5G0
>>13
ほぼ同じ
一般誌より単行本の数が出ない分、儲からない。
売れっ子でも家まで建てたという話は非常に少なく、
エロ商業やるなら同人誌描いて売ったほうが儲かる、というのは公然の秘密

183 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:45 ID:PJhpOcNAO
出版通す必要ねーじゃん
せっかく欧米からも「近未来の形」といわれる個人出版市場とネットがあるのに

184 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:47 ID:GLi00jaoO
作り手が先に死ぬのが今の世の中。出版に限らず。なんかおかしいわな。

185 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:51 ID:IEz7fXWwO
高いのか安いのかよく分からん

186 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:53 ID:gKBPxyBO0
>>3
1.光浦靖子
2.大久保佳代子
3.渡辺直美
4.柳原可奈子
5.谷亮子
6.箕輪はるか
7.近藤春菜
8.虻川美穂子
9.伊藤さおり
0.鳥居みゆき

これでやろうぜ

187 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:31:56 ID:V17P5HMu0
>>150
俺の空
男一匹ガキ大将シリーズ
が代表作

ちなみに奥さんは元売れっ子少女漫画家のもりたじゅん

188 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:01 ID:Jkuh+5GTO
こいつの漫画どれも浅くて嫌い
というか読んでて漫画としてつまらん

189 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:03 ID:4V8y+ZFD0
>>3


190 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:14 ID:ip15amF+0
アシはいくらなんだろう・・・

191 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:15 ID:CiLuTwh80
>>1のソース記事を読むと


>佐藤先生は「スタッフを6人雇っていますので、人件費は保健料などを含めて年間約1800万円かかります。
>原稿料と企画料を合わせて、大体プラスマイナスゼロという所でしょうか?」


>漫画家・ピョコタン先生にお話をうかがったところ、「まず自分とアシスタントの食事を「納豆+メカブ」にする。
>三食、納豆とメカブにすれば経費削減になる。出版不況を救うのは納豆とメカブだと思ってる」とのこと。



こんな状態で、いい作品や売れる作品が出るわけないよね・・・

才能がある「いいひと」がいるから持ってるだけで、当然の権利を主張しはじめたら
業界崩壊、というわけか。


音楽業界も中間や権利ゴロばっかりが太って、作曲家や編曲家が死にそうな生活してること
多いけど、

ほんと日本って、クリエイターの報酬が奴隷並の国だな


192 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:23 ID:46jfhv0m0
1枚10000っておまwww

193 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:32:39 ID:XgCB5C7D0
>>134
アシをやとわないでやてるのは
アフタヌーンくらいじゃないの?
それでも下書きのまま載せてたりするし。
げんしけんは毎号ちゃんと書かれてたけど。

194 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:00 ID:R4+sStgJO
資本主義と芸術文化は相反するからな

195 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:16 ID:IKV7kYJd0
木多が言ってたけどどんな大御所でも原稿料は安い。印税が半端ないっていってた

196 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:17 ID:PxvZ6LOY0
自分の好きなことできてるだけ幸せだな
雑誌に漫画を載せてほしくてもそれが叶わない奴の方が多い

197 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:24 ID:acX60WCFO
 小林よしのりも、金額はともかく、内情は書いていた。とにかく、単行本が売れて、漸く黒字だって言っていたな。

198 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:25 ID:8Jba9SsN0
アニメ/ドラマ化は1円も貰えないが、代わりに宣伝効果がすごいって
たるるーとくんの奴が言ってたぞ。
あいつの漫画で一番売れたのが東京大学物語の1巻だそうだ。



199 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:26 ID:hBVOzvNv0
>>174
作家は大昔から先生だから、漫画家も先生なんだろう。
手塚治虫が医者だったからってのもあると思うが。

200 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:27 ID:RQvOddEQ0
そんなことやってるから出版社とトラブるんだろ

201 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:28 ID:qSwOg/Xg0
>>176
そういう事
おそろくんφ ★が中途半端に元記事引用してるんで>>1読んだだけだとワケワカメ

202 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:31 ID:KaCMr4S30
>>36
知ってる人初めてみたwwwwwwwwww

203 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:38 ID:LK4EmyC80
一冊売れて40円か・・
何かすげえしょぼく感じる。

204 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:38 ID:ys9M4yGxO
原稿料だけじゃやっていけないな

205 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:33:51 ID:H8b6HIQ40
>>67
>最下層が8000円
甘いな。
それは底でもなんでもない。

206 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:02 ID:7tuId9EnO
>>60
経費は年末に返ってくるだろ?1割程度だけど。

207 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:10 ID:XJZP0oEHO
>>192
特注ケント紙が高いんだよ、きっと

208 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:16 ID:TLPRpsii0
何度見ても「ぶっこみのしま」と読んでしまう


209 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:19 ID:CiLuTwh80
>>196

>自分の好きなことできてるだけ幸せだな
>雑誌に漫画を載せてほしくてもそれが叶わない奴の方が多い


そんな言葉で搾取する 「やりがい搾取」 って知ってますか?

最近できた言葉だよ > やりがい搾取

210 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:24 ID:CG8TtBL+0
>>191
本当に、出版社が搾取してると思ってるのか、出版社もカツカツだぞ
英語圏のアメリカやイギリスだと、簡単に海外に売れるんだけど
日本の作品は、日本人にしか売れない。

日本のゲーム業界が苦しい戦いをしているのも、そこが原因

211 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:27 ID:+/KU6Sed0
小学館がらみの漫画家は相変わらずよくキレるなw

212 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:35 ID:JRIfTIDM0
>>67
中堅以下はもっと下が…

213 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:36 ID:pYUUD9n60
>>174
手塚治の影響では?
あの人医大出て医者の免許持ってたから
医者&漫画家→先生
これが広まったくさ

214 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:40 ID:dDUKQTev0
リンク先行って読めばいいんだが、とりあえず公式サイトはうざい

215 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:40 ID:8XAEfdtw0
>年間450ページ程の原稿を描いていて

一日1ページ以上描いてるのか。 週刊誌に連載もってる奴は、その倍か。 スゲェわ・・・

216 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:41 ID:V17P5HMu0
>>153
3年鬼面組の新沢基栄の間違いじゃないの?
あの人はアパート経営で成功して悠々自適、ラブリーな奥さんと可愛い子供に恵まれて幸福な毎日らしいが

217 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:34:52 ID:O2n72zwp0
安すぎる

218 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:04 ID:xVXHAtiJO
>>3

219 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:06 ID:6bXX3lrT0
同人で稼ぐのが最強なんだろ?あの絵じゃ無理か

220 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:06 ID:VINBX2X30
本宮ひろ志って作画はほとんどアシにやらせて
本人は目を描き入れるだけなんだろ?(目はキャラの命だから)
チーフアシは元々絵が上手かろうが何だろうが
あの絵柄で固定されちゃうんだろうな
そりゃ1000万もらわなきゃやってられんな

221 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:10 ID:dhmpLT8V0
>>191
才能ある人の周りには金の臭い嗅ぎつけてハイエナが寄ってくるからねぇ…

222 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:20 ID:wMxC6DNH0
そんなこんなでクリエイターは儲からずに中間業者だけが肥え太るのでしたと。
遊戯王の作者が儲かりやすいカードゲーム漫画へと転向させた気持ちもわかるなw

223 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:21 ID:XBRXk6Gr0
アシスタントに払う給料であんま手元には残らなさそう。

224 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:29 ID:tvHVeilk0
>>143
印税や二次収入は未確定要素の副産物じゃん
漫画家という職業は直接の対価である原稿料で最低限成り立たないと意味ない


225 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:31 ID:sEzjyBKU0
>>164
髪媒体での提供には限界を感じるね。

226 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:33 ID:FRMLyY3K0
>>205
サーセン。
ホラー作家とか新人少女漫画家のこと忘れてました。

227 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:33 ID:CdesRn5B0
麻雀系は人気そこそこあっても単行本出なかったり
途中で唐突に止まったりするから恐ろしいな
赤字だろ

228 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:33 ID:+DJueeyd0
>>85
新条まゆが確かブログで原稿料値上げストップしてもらってるって言ってたな。
一財産築いてるだろうから今では金にはこだわらないのかもしれないけど。

229 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:37 ID:R4+sStgJO
だから近年パチンコに流れてるのか
結局、本業であまりにも儲からないから、プライドを持つに持てないんだな

230 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:46 ID:FQFmIo7a0
>>210
搾取してると思ってるぞ。カツカツならカツカツなりの社員の生活ってもんがあるだろ。
どう考えても社員より働いている作家の収入が社員より低いって状況は恥ずべきだ。

231 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:35:50 ID:NZwKaupj0
このスレ読んでる漫画家いないの?

232 名前:創価洗脳100年規模 ◆SENNOoniRk :2009/04/04(土) 19:35:58 ID:o3+9DZhtO
>>199
そうか〜。

233 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:00 ID:hLnuX+d10
>>210
海外の場合は著作権を出版社が持ってるからむしろ搾取はひどいよ。
それに反発して作家が集まって立ち上げたイメージコミックも
結局うまくいかなかったし。

234 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:02 ID:XgCB5C7D0
>>209
昔から看護婦なんかでも
似たような言葉があってな。
何だったか忘れた。

235 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:03 ID:WIvvnbZC0
>>138
梅澤先生のことですねわかります

236 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:03 ID:d2VPUc3uO
原稿料が低いのは手塚先生のせいだろ?

237 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:15 ID:zy4muXbtO
>>202
ホラーM四大漫画家の一人として世界中で有名だろうが!

238 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:22 ID:C+P+EK5U0
>>221
まあmixiとかpixiv見てるとよいしょして取り入ろうとしてるの多いしな

239 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:24 ID:PxvZ6LOY0
>>209
急に何言いだしてんの?

240 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:28 ID:dkwCwanOO
ワンピースって1冊100万部以上売れるから凄いな

241 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:37 ID:iGP+wLCG0
一回ヒットしたくらいじゃ、普通にサラリーマンやってた方が良いよ
人間的な生活を送りたければ、漫画家なんてならない方が良い
(体や精神を壊してリタイヤする方が多いからな)

あと、「先生」なんて呼ばれているけど、
個人事業主で請負やっている「社長」と意味は変わらないんだから・・・
どんな意味でヤツ等が「先生」なんて付けているのか考えてみて

242 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:38 ID:vrEYiARo0
>>191
印税からもアシスタント代を出せば解決する話だろ

243 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:42 ID:SLtpqZ420
いまのアシはトレース能力に加え どこから元を入手するかの
調査力が必要になっています

244 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:44 ID:hkb72Jtn0
1800万と聞いてタケエ!って思ったけど、一人平均300万だろ
これじゃあなあ・・・

245 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:44 ID:+23Jll3B0
>>30
”落とす”ということはできないだろ?
落とすというのは100万経費がかかったら,
100万そのまま返ってくることだろ?

そうじゃなくて,経費として申告できるということ。
あと年末ねえから確定申告は。

246 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:46 ID:JRIfTIDM0
>>219
同人にしたって、結局がつっと儲けるのは一握りなのは変わらんよ
>>236
そりゃアニメ業界の話だろw

247 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:52 ID:dDUKQTev0
>>221
金儲けの才能+他の才能

こうじゃないと、他の才能は花開かないしな

248 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:56 ID:7dvVah6O0
派遣の収入と支出が大きくなっただけじゃん…。
中堅の作家で6人のアシスタント雇って赤字なら
その他大勢の作家なんて生活出来ないな。
そりゃ富樫化する漫画家増えるわけだわな。

漫画に限ってはappleのitunesのように
巨大企業がネット配信したほうが世のためなんじゃないか?
原稿料は赤が出て、頼みの印税もたった10%…
出版社ボリ杉だろ。

249 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:36:58 ID:0sh1PdKa0
>>174
漫画は代役が使えず他の人間には描けないから

250 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:02 ID:cWj2Hc8GO
漫画書くなんて根気のいることできねーぜ
やっぱ読むだけでいいは

251 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:04 ID:juY/i4vN0
「一発当てれば一生食っていける」とは島耕作の作者が言ってた。
どの程度から当たりになるのかはわからん。

252 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:15 ID:z/5CRi5B0
プロデビューした人が同人誌作家に戻るのもわかるな

253 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:19 ID:vW/hVIrc0
落合じゃないけど、こういう状況にカツを入れられる
大御所先生って誰よ?
この人だって安すぎると思ったから暴露してんでしょ。

254 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:24 ID:SNWaimFn0
>>139
教師なんて屑の最たる存在じゃん。
実社会で成功したわけでもなく、
ただ大学出てあほでもカスでも先生先生と奉られる。
挙句の果てには教え子に手を出したり、盗撮したり、、、

255 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:27 ID:jvxE5mVQ0
映画化された時の印税は??

256 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:30 ID:n6Ki2v3C0
>>216
その人、腰を痛めて漫画を描けなくなったんだっけ。

俺は富樫せんせに憧れるなあ

257 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:39 ID:hBVOzvNv0
雑誌が廃刊したから原稿料が販促用テレホンカードだったとかよくある話。

258 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:39 ID:zZOW05/r0
ネットで同人誌売ってた方が稼げる

259 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:44 ID:9/GWBuXG0
単行本が売れてアニメ化されてグッズが売れるまでいけば相当儲かるんだろうけどな。
しかし、そこまでいくのはほんの一握りだけだし。

260 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:51 ID:Uv2MFNhk0
この作者孔明だな。
実際はもっといろいろ貰ってるだろうに。

261 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:37:54 ID:wMxC6DNH0
そういや、ジャンプでやってた格闘漫画(だっけ?)はコミックスタジオで原稿描いてるらしい。
今でも原稿は手書きが主流なんだろうか?

262 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:04 ID:TqvcTAeA0
>>150
パチンコ

263 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:16 ID:qsQLNUio0
>>143
2次収入が発生する奴の方が珍しいし、
印税入らないと生活できないなんて業態おかしいだろw
こんなことだから、新人作家がサラ金でアシ代工面するなんて馬鹿な話があるんだよ。

264 名前:創価洗脳100年規模 ◆SENNOoniRk :2009/04/04(土) 19:38:15 ID:o3+9DZhtO
>>213
先生も手塚が元祖か。
偉大だな。

265 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:17 ID:lOreuSaI0
ですノーとの人とか鋼の錬金術の人とかだと、コミックアニメなどで億単位で
儲かってるんだろうな

266 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:23 ID:0Yb6MgEn0
印税ってたった10%しかもらえないものなんだな。
残り90%内訳知りたい

267 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:28 ID:C8d29auS0
アシスタントに1800万か…
やっぱりコミックが売れないとやっていけないんだね

268 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:39 ID:NQlguG+C0
>>1
で、それが何?

269 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:44 ID:V17P5HMu0
>>213
今時の漫画家(少年・青年漫画)はいい大学出てる人多いよ


270 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:38:55 ID:hLnuX+d10
漫画家として大勢するならジャンプとか王道週刊誌よりも
オタク向けのマニアックな雑誌で萌え漫画描く方が
遥かに確率高いという悲しい現実

271 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:00 ID:XSF0Mwdh0
>>3
色々おかしいのが、、、

272 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:01 ID:WQU01KXW0
まぁそれ以外にも収入がないと泣いてしまいそうだが

ここはクソ漫画描き(故)が一杯いそうですねwww


273 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:06 ID:Yc9OJCfW0
>>251
今は1発当ててもせいぜい10年だと思うよ
続けてる間は別だが

274 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:07 ID:XgCB5C7D0
>>256
腰痛の話はかなり痛々しかったな…
高校時代相撲かなんかやってて腰を怪我して、
もともと悪くて座業で悪化と。

275 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:19 ID:dDUKQTev0
>>239
驚くようなレスじゃねーだろw

知ってますか?はちょっとキモイけどw

>>30
そんなもん隠すもなにもすぐ気づくだろw

276 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:20 ID:SRdnEK680
>>251
出版社が強制的に連載を続けさせるレベルじゃね。

277 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:26 ID:k2M9kEcq0
もっと原稿料上げてやれってんだ

278 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:41 ID:GqZA6nkf0
なるほど、これなら一人で同人やってたほうがずっと儲かるわな
一人で書いてるから印税なんてケチくさいこといわずにほとんど独り占めだし、
客は一話分の原稿に単行本1〜2冊ぶんの料金をポンと払ってくれるし。
もしかして職業漫画家って負け組?

279 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:42 ID:W0X3xXOdO
同人で税理士雇うぐらいの人もいるけど
みつみとか超大手だけだからな

280 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:45 ID:FQFmIo7a0
>>251
「一生食って行ける程度」からが当たりなんだよ。多分w

281 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:48 ID:Q6qpjpFE0
このことについて絶大なる国民的人気を誇ることを夢見ている漫画家・ピョコタ
ン先生にお話をうかがったところ、「まず自分とアシスタントの食事を「納豆+メ
カブ」にする。三食、納豆とメカブにすれば経費削減になる。出版不況を救うのは
納豆とメカブだと思ってる」とのこと。


過酷すぎるwww


282 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:48 ID:kM+2OMVZ0
>>12
おかしいよな
確かに色々経費はかかってるだろうけど10%とかww
編集は高学歴ばかりの癖にただの寄生虫だろ

283 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:48 ID:tpeUmyJH0
ネットで直販すればいいんじゃね?

284 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:53 ID:NZwKaupj0
漫画なんてやめたほうがいいお

285 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:54 ID:Xwn6nxj30
>>3
どれどれ

286 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:54 ID:BAh8ZfPaO
想像より安いな…

287 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:55 ID:CiLuTwh80
>>239
「やりがい搾取」っていうのは、

「好きなことやってお金貰ってるならいいじゃないか」
とか
「夢が実現してていいじゃないか」
とか
「夢の実現のためには苦労があるのはあたりまえじゃないか」

とかいう言葉で、人を安くコキ使うことですよ

288 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:39:58 ID:PxvZ6LOY0
>>275
誰が驚いてんの?

289 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:08 ID:z/5CRi5B0
>>251
当たってでかいのは少年誌だろうなぁ
ど根性ガエルの作者も未だに年収1千万あると聞いたことがある

290 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:11 ID:4bOkdfmH0
>>3
てst

291 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:17 ID:CG8TtBL+0
>>265
漫画を書く経費は、各作家あまり変わらないから
損益分岐点超えると、一気に儲かる構造だな

ブラックジャックによろしくは6人のアシスタント使って描いてて
鋼の錬金術は20人使って描いてるとか、ないだろうし。
売れれば一気に大金持ち
トヨタと同じ構造だな


292 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:20 ID:DIZYIbl50
お前らは漫画界の底辺について根本的な見誤りがあるようだ
底辺っていうのはな
http://neetsha.com/inside/main.php?id=4193&story=1
こういうのをいうんだ

293 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:31 ID:wLona3sW0
>>3
    ┏━┓  ┏┓  ┏┳┓          ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏━┓  ┏┳┳┓
  ┏┛┏╋━┛┗━┫┃┃  ┏┓  ┏┻━┫┏┻━┫┏┻━┫┏┻━┫┏┻━┫┏┻━┫  ┃┃┃┃
┏┛┏┛┗━┓┏━┻╋╋━┛┗━╋━┓┗╋━┓┗╋━┓┗╋━┓┗╋━┓┗╋━┓┗┓┃┃┃┃
┃  ┃  ┏━┛┗━┓┃┃┏┓┏┓┃  ┗┓┃  ┗┓┃  ┗┓┃  ┗┓┃  ┗┓┃  ┗┓┃┃┃┃┃
┗┓┗┓┣┳┓┏━┛┃┃┣┛┗┛┃  ┏┛┃  ┏┛┃  ┏┛┃  ┏┛┃  ┏┛┃  ┏┛┃┗┻┻┛
  ┗┓┗┫┗┻┻━┓┗━┻┓┏━┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┛┏┳┳┓
    ┗━┻━━━━┛      ┗┛    ┗━┛  ┗━┛  ┗━┛  ┗━┛  ┗━┛  ┗━┛  ┗┻┻┛


294 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:32 ID:9FziXzy70
>>1
すまん、スレタイの意味がまったくわからん(´・ω・`)

経費が1800万円って一体何のことだよ?

295 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:32 ID:l9fjF3Bp0
正直どうでもいい

296 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:36 ID:MF7pEXTY0
すげー漫画家って金持ちだなw
医者とか目じゃねーw

297 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:37 ID:UQzKU8NY0
印税もうちっと上げてやれよ
もしくはアシスタントの給料を出版社と折半するとかさ

298 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:45 ID:qSwOg/Xg0
>>265
5年仕事しないと死ぬるって、大場つぐみの中の人が「バクマン」で書いてた

299 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:47 ID:NF9sGAMy0
「著作権」にあぐらかいて
読者や、二次著作物の製作者から搾取してるのが
ようするに
この「原作者」ってやつだ。

300 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:52 ID:CdesRn5B0
>>251
一発(アニメ化1回)当てても食っていけない
ってばくまんで行ってた

301 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:54 ID:hkb72Jtn0
たいした仕事もしてないくせに、バカ高い給料取ってる編集者の給料を下げて
その分を原稿料にまわせばいいんだよ

302 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:40:55 ID:q0nefixX0
>>248
iTSは良い物だし、出版社やテレビ局は確かにボリ過ぎだなあ。
うまく立ち回ってくれないと、
それこそ黒船に全部おいしいとこ取られるぞ。
今では本代とDVDやCD代、半分がとこAmazonに払ってる気がする。

303 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:00 ID:n6Ki2v3C0
アニメとゲームが大ヒットして、パチンコ化すればがっぽがっぽだろ

304 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:05 ID:C8d29auS0
しんがぎんみたいにデビューできても悲しいこともあるね

305 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:07 ID:zY57Txh00
>やりがい搾取



漫画家よりどっちかってーとアニメーターの方だな
やりたい仕事に就きたいあまりに「給料なんてどうでもいいです」とかいうバカが多すぎて今の体たらくだ

いわばみんなで労働組合と真逆のことをやってんだよね


306 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:11 ID:V17P5HMu0
>>256
アニメ化されるとビックリするほど金入ってくるからね

「マカロニほうれん荘」の鴨川つばめも、アニメ化されてれば人生変ってたんだろうが・・・

307 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:17 ID:0Yb6MgEn0
>>287
職人がそうやって搾取されるんだよな・・・

308 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:17 ID:Lk03a6300
>>7
マンボ好塚レベルか。 (`・ω・´)

309 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:24 ID:1vQKudX00
>>249

310 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:26 ID:sLsJ10rY0
ふーん

311 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:26 ID:7eUwsP5G0
つーかブラックジャックによろしくの人ですら大して儲かってない事に愕然とするな

312 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:51 ID:h/pgOV4J0
原稿料だけなら年間200万の赤字か
でも印税抜きの話だろ?
印税入れたら結構な年収になると思うんだが

313 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:41:58 ID:Uv2MFNhk0
>>261
そうそうアニメみたいな媒体でそうゆうのが伝わるのって稀だと思うんだよね。
だから好き。確かに度は越えてたけどw

314 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:03 ID:dbL3FBME0
>>228
>一財産築いてるだろうから今では金にはこだわらないのかもしれないけど。

違う。あんまり原稿料が高くなると、編集部というのは勝手で
依頼をしなくなったり、新作を描かせなくするからです


315 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:11 ID:qbyrcIiH0
>>298
5年仕事しなくてもいいぐらい稼いだのか

316 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:11 ID:r4Z5J/9h0
原稿料の他に印税もあった気がするが・・・。
そもそも雑誌自体はもうからないんじゃ。

317 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:12 ID:KWL8diMn0
ネットで配信する漫画家いないの?というか
ネット公開を仕切る商売始めれば大もうけできそうだw

318 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:13 ID:wMxC6DNH0
>>287
あるある。
好きなことやってるんだからもちろんお金なんていらないよねwwwwwwwww?
とか真顔でいうバカが多いおかげでクリエイターが損をする。

それはクリエイター本人が言わないと意味の無い言葉だろうが!って思ったよ。

319 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:18 ID:MqDAQoRUP
>>251
ベルセルクですね。分かります。
中の人は一生食っていけそうだけど、人としてのアイデンティティが(ry

320 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:18 ID:E3a8s/Bq0
アシスタントには年300万、しかも各種保険料込み
なら安いな。これでスタッフを思いやってるほうなのか?
なら他はたいそうひどい扱いなんだろうな。
印税や原稿料まで暴露したら出版社や他の
作家を敵に回すことになると思うがな。

321 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:20 ID:IUKjT4uc0
>>259
最近は単行本1巻しか出てないようなどマイナーマンガでもアニメ化するけどな。


322 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:23 ID:FQFmIo7a0
>>292
「人より大分働いている人の労働に対する報酬が底辺」であることが問題なのであって、
労働できていない人の話はまた別。

323 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:46 ID:MF7pEXTY0
手塚とか漫画家って世論を動かそうとした人たちだよな

宗教団体から金もらってそうだなw
趣味による差別とかありそうだし

324 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:42:52 ID:lOreuSaI0
アニメまでいったら、あとは最後に儲けるにはパチンコかぱちすろ台だな

325 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:07 ID:FCqsHNbI0
その昔、パソコン黎明期のころパソコン雑誌は読書投稿記事の割合が多かった。
俺もアスキーその他に時々採用されたが、6ページほどの記事(自作プログラム込)で10万円くらい貰ってたな。


326 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:17 ID:/Sxs+68bO
毎度 鳥山だけどさ
金なんてあっても別に幸せじゃないぜ

327 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:19 ID:GqZA6nkf0
>>300
そりゃあラッキーマンじゃあ……視聴率どうだったんだろうな、実際のところ。

328 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:31 ID:21r+mEWPO
>>306
よう!50代!

329 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:34 ID:z/5CRi5B0
大場つぐみって誰だっけ?と検索したら
正体がガモウひろしじゃないかといわれていると知ってビビッた。

絵柄、全然違うじゃん。

330 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:43:46 ID:d2VPUc3uO
編集者の年収もこれくらいだろ?

331 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:01 ID:C8d29auS0
>>261
藤崎竜や奥浩哉なんか手書きとパソコン混じってるな

>>294
ソースに書いてある

332 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:03 ID:O9IF4ntH0
>>248
誰がパソコンの画面で漫画なんか読むかよ読み難い

333 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:09 ID:bJn/+Fau0
>>329
絵描いてる人違うからな

334 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:10 ID:tb1mzZ3k0
>従業員であるアシスタントのことを非常に大切に扱っているということ。

この人、公式サイトの漫画でスタッフ全員に賃上げ要求され
結局、全員に逃げられたとか描いてなかったっけ
それで懲りたのかなあ

それにしても自分の意志と都合で雇ってるアシだろに
それを経費として出版社に請求しようと言う話なのかね
サラリーマンでもしてる気なのかしらん

335 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:15 ID:HSmt7lIi0
漫画家に「先生」て、「センセイ」の間違いだろう。

336 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:17 ID:8Jba9SsN0
てか、ここで出てる疑問関係は漫画版行けば殆ど解決すると思うが。

ジャンプは競争激しいが単行本の保障が有るのと宣伝効果で何気にチャンスが多いが、
他は下手すると単行本が出ない、出ても終了数ヵ月後。
連載が終わってると本が全然売れないらしく、10週打ち切り作家はアシの給料も払えない、
とか。



337 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:17 ID:CdesRn5B0
>>312
ブラよろが1000万部超えだから、
600円の10%の60円で6億だな

338 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:24 ID:hkb72Jtn0
>>330
大手出版社の社員なら、30代で1000万オーバーだろ

339 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:44:56 ID:fEwLrH3K0
どこもかしこも
自分じゃ指一本うごかさない
寄生虫だらけってことだな

んで、寄生虫の方が増えすぎちゃって
寄生虫の奴隷みたいなのも増えすぎちゃって
もう寄生宿が悲鳴をあげてる

だいたいこれって世界の縮図だよな

どの国も寄生路線で
日本みたいな国にたかってる

ヤクザマフィア国家の欧米先進国、
北朝鮮みたいな国も弱者の恐喝してる
居直り強盗してる




340 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:07 ID:v99Wtdyj0
>>291
そういう意味では才能が必要だな。
良質なコンテンツを量産可能な体制にするためには
・企画(ストーリーとか自分の構想)
・能力(まぁ画力か)
・周囲(アシや編集)を使うコミュ力
が最低限必要だから。

どれか欠けてしまうと、その損益分岐点を越えないんだろうね。
そして量産可能になると、どの雑誌でもソコソコ当たって安泰と・・・

341 名前:創価洗脳100年規模 ◆SENNOoniRk :2009/04/04(土) 19:45:07 ID:o3+9DZhtO
>>249
そういう視点もあるわけか。いろいろと勉強になったぜ。

342 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:14 ID:9/GWBuXG0
>>321
メジャー級に当たって10年以上たっても語られるような作品と、直ぐに忘れられるような作品とじゃ
アニメ化されても全然収入の規模もそら違うだろ

343 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:18 ID:7eUwsP5G0
>>261
デジタル化した作家はアシ使わない人も多いよ
週間連載だと、デジタル作業もアシ任せだけど。
結局、読者が見てるのはベタフラの美しさでもトーンの貼り具合でもなく、内容だからねェ

だから、最近はプロアシがあまり気味なんだそうだ

344 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:22 ID:hLnuX+d10
>>338
なわけねえだろばーかw

345 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:25 ID:kM+2OMVZ0
>>230
本当になぁ

既存のでかい出版社は一回潰れたらいいのに
もっとやる気のある小さいとこがチャンスつかめるし
小学館とか最低だろ

カスラックといいアニメーターの現状といい
どうして搾取寄生虫ばかり得する構造なんかね
生み出してる側が存してるっておかしいよな
利権大国かよ

346 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:29 ID:CdesRn5B0
>>327
ラッキーマンで5年
アニメ化までこぎつけてようやく+2000万くらいか
結構きついな

347 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:33 ID:bh7Y8vlr0
>>193
おっと、沙村の悪口はそこまでにしてもらおう

348 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:34 ID:qSwOg/Xg0
>>329
今、絵を描いてるのは小畑健って別の人
バクマンのコミックスのおまけネームを見ると、懐かしい気持ちになる W

349 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:39 ID:n6Ki2v3C0
>>320
エースを狙えを描いた少女漫画家(現在教祖)みたいに、アシに残業させて
描かせて、余計に光熱費などがかかったと請求するくらいでないと一流ではない
ということですよ

350 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:41 ID:S9GzJBzH0
漫画は確かに経費がかさむよなあ。
原稿用紙、ペン、インク、スクリーントーン、定規(何種類も必要)、椅子、机、電気代、資料代、取材費、
俺は漫画家にはなりたくないわ。ハードすぎる職業だよ。

351 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:45:56 ID:CdesRn5B0
>>329
がもうが原作

352 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:04 ID:nkxpIwj+0
迷ってたけど決心がついた、暴露します…。
俺、元朝日新聞社社員だけど、同僚の女が、社内でもかなり上の幹部と寝たらしくて、その時その幹部が女に、
「うちの会社、実は購読者が少なくなっても、広告がなくなっても、金は入ってくるんだよ。
外国からな。だから俺は金に困ることはない。お前なにか欲しいものあるか?」と言ったらしい。
その時その女はわけがわからなかったらしいが、俺がひそかに女に教えてもらった時、一発で
「やっぱり朝日は中国から資金提供を受けているのか…」とわかった。
その幹部のおっさんは確かに凄まじく金持ちで、車はマイバッハを持ってるらしい。
疑ってはいたが、本当だと知った時はなんだかすごく怖く、衝撃がはしった。
確かに、社内にいても政治的な話題は厳禁だし、記事を書くにしても最終調整で何故か少し変わっていたりした
(今の世の中悪い。これだから日本は。といったように諦め、脱力感を煽る感じ)。
−「朝日新聞社は、とある思想やパラダイムに日本の世論を誘導する見返りに、中国から大量の資金を貰っている。」−

353 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:05 ID:z/5CRi5B0
>>333
原作が大場か。間違えた。
しかしラッキーマンの人がデスノートの原作書けるんだな・・・・

354 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:07 ID:hBVOzvNv0
エロ漫画家だとエロゲの原画や同人活動しないと生活ができない。
エロ漫画雑誌で漫画やイラストの仕事しないと知名度が上がらないから
同人オンリーにはなれないらしい。

355 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:09 ID:WQU01KXW0
今同人とか漫画とかネットで流してる奴(サイト)いるけど
あれに損害賠償とかやらんのかねぇ・・・

356 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:12 ID:lOreuSaI0
スレチだけど、売れるようになると休載が多くなる漫画家は許せないわ、俺・・・

357 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:24 ID:C8d29auS0
>>329
ネームはモロガモウの絵だよw

358 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:26 ID:oJmnSs380
漫画家も儲からない、本屋も儲からない

金は全部出版社と取次で取っていくわけですか?

359 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:46 ID:kyEiTc7VO
寄生虫編集者の給料の為に漫画家の原稿料は低く抑えられている。

360 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:49 ID:V17P5HMu0
>>265
最強の金持ちは鳥山ではなく「遊戯王」の作者と思われ

遊戯王カード&ゲームソフトが全世界で爆裂大ヒットしたから、
版権で何十〜百億もうけたか想像もつかんわ

361 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:56 ID:XjmNIfyf0
>>355
同人は文句いえんだろ

362 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:46:56 ID:jHLGXMqy0
海猿 全12巻 掲載期間約3年半 公称550万部 2億7500万円
ブラックジャックによろしく 全13巻 掲載期間 掲載期間約3年半 公称1000万部超 5億円
新ブラックジャックによろしく 1〜5巻 掲載期間約2年(継続中) 各巻50〜100万部クラス? 1億2500万〜2億5000万円

1冊単価500円、印税10%、つまり1冊あたり50円の印税と仮定

他の作品やテレビ・映画の2次印税なども合わせると、軽く10億は稼いでるな。


あれだけのヒット作家だから、これぐらい稼いでもぜんぜん問題ないと思うけど、
ぜんぜん儲からん〜なんて自分から言い出すの釈然としないね

363 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:02 ID:hkb72Jtn0
>>344
給料比較 出版社

大手総合出版社の給与水準は、日本企業でトップクラスのテレビ局に匹敵する水準。

小学館、集英社ともに30歳代後半で平均年収は1000万円を超える。残業の多い編集者などでは30歳で1000万円を超える人も。
残業の少ない部署と比較して年収で300万円近く差がつくこともある。

大手出版社でなくても、安定的な販売部数が見込める出版社は平均年収が高い。児童図書を発行する福音館書店は大卒初任給が40万円を超える。医学系出版社にも平均年収の高い会社が多い。

一方、中小規模の出版社や雑誌・書籍の制作を請負う編集プロダクションは、30歳で400〜500万円ほど。

企業名 平均年収
 (万円)
小学館 1,195
集英社 1,119
医歯薬出版 1,210
医学書院 1,111
福音館書店 1,570

364 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:03 ID:DIZYIbl50
>>322
別じゃないだろ。勝手に論点しぼるなよ。漫画描いて報酬をもらっている人と
漫画家志望を夢見て努力を怠っている奴、だったら後者のが下だろと言っている

365 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:11 ID:IKV7kYJd0
尾田が一巻出す度に1億印税が入ってくる。冨樫と武内夫婦は数年前の年収が10億だった、この噂の真相を聞きたい

366 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:12 ID:wMxC6DNH0
>>343
そうなのか。
うろ覚えで悪いんだけど、確かアシ募集?の項目に
「コミックスタジオ使える人」って書いてあったからさ。
今時はこういうのが主流なのか〜とか勘違いしてたわ。

367 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:18 ID:AXWchXq+0
>>3
長門を頼む

368 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:34 ID:coabppWJO
>>349

教祖てどゆこと?

369 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:38 ID:CdesRn5B0
>>353
もともとがもうはラッキーマン時代からストーリーには定評があった
絵が問題だっただけで
うまい具合に開花したな

370 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:39 ID:8bXFse8hO
知り合いの漫画家に聞いてみ・・・るのはなんか悪いな・・・。

371 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:41 ID:WAr1CDqwO
>>15
俺の横で寝てるよ。

372 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:48 ID:n6Ki2v3C0
>>353
なんだってー(AA略)の人も原作でがっぽがっぽ

373 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:53 ID:I4EyzVzX0
この人の漫画「ブラクジャックによろしく」
主人公みたいなのが、鼻水垂らして泣いていたのしか印象がない
なんで泣いてたのかも覚えてないしなぁ…

374 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:47:57 ID:XisFP1xO0
一番オイシイ思いしてるのは、ブクオフだろ?

375 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:04 ID:TcdEwlzvO
印税で食える人は極一部だよね
契約によっては印税入ってこないらしいし

376 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:11 ID:A9dRqWaRO
画太郎先生みたいな
世に阿らずに独自路線を貫く奇才が生き残ってるのだから
まだ大丈夫だろう

377 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:16 ID:iSSA5Rpg0
バガボンド本気モードの井上雅彦が一枚1マンだとしたら、
かなり安いな

378 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:19 ID:KWL8diMn0
ホリエモンがやらなければ俺がやりたい

379 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:20 ID:y7hHvK760
これひどいなぁ・・・
印税だけで普通のサラリーマンの生涯賃金超えてるはずなのに、
「会社に入れてるから自分の金じゃない」って言い張るなんて

要するに、会社に貯金してるだけでしょ
仕事なくなっても、アシスタント首にして終身月収70万だ

380 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:31 ID:fEwLrH3K0
>>334
悲しいかな、DVの子供は、親になったときにまた
子供にDVしちゃうのと一緒で

出版社にたかられた仕打ちを
アシにやっちゃうんじゃない?

負の連鎖の元を叩かなきゃ慣性の法則に流されちゃうから

この人は、自分を戒める意味合いでも
爆弾落としたかったのでは?

もう衣食住には困らないわけで、なにか名を残したいとか
成し遂げたい、変えたいって意識が強くなってるんだろうねー

昔、編集王なんて漫画がかなりぶっちゃけてたけど
あーいうもガス抜きに利用されてしまっただけで
結局なんにも変わらなかったな。

381 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:37 ID:q0nefixX0
>>343
吾妻ひでおが、ベタフラの下手さをネタにしてるのは笑った。

>>356
江口寿史とか、漫画家名乗るなと思うわ。

382 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:41 ID:dbL3FBME0
>>266
>印税ってたった10%しかもらえないものなんだな。
>残り90%内訳知りたい

作家:10%(作画&原作)
出版社:30%(印刷費・宣伝費含む)
取り次ぎ:30%(日販など) ←癌
書店:20%
残り10%はなんらかの経費
ちなみに、密林のようなネット売の場合も取次ぎにお金はいくことになっている

383 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:50 ID:cIkJOXv/0
>>320
先生によって
泊り込みの専用部屋とか作ってくれてたり
飯は全部先生持ちってとこは多いかな
福利厚生を充実させてるってことだろうか?


384 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:55 ID:OWaWM3jrP
うわ、安いww
単行本の売り上げ的には大家なんだから手塚治レベルはほしいな

385 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:55 ID:nuNHfF8j0
>>12
日本は中間搾取業が取りすぎなんだよな。


386 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:56 ID:lOreuSaI0
いろんな出版社の漫画の中から、読みたい漫画だけセレクトして
それだけ綴じた雑誌を毎週送るシステムつくってほしいわ
その代わり、値段は少々高めでもいいよ

387 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:59 ID:V17P5HMu0
>>328
40代前半だよ
あの当時のチャンピオンは神

388 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:48:59 ID:vc8ABgotO
福本信行は金持ってるだろうな
アニメ映画パチンコ
テレビ出演に雑誌賢いよ

389 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:02 ID:XjmNIfyf0
>>362
個人として考えたら金持ちだけど、
会社として考えたらどうなんろね。

390 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:20 ID:NQy6YAwM0
漫画家は金持ちが多いのにアニメーターは貧乏人が多いな

391 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:27 ID:62/5/Dgo0
正直、日本の漫画は衰退に向かってるだろ。
つまらんの多いし、作者に体力ないし、出版社は旧体質だし。

内容がいまいちでも、絵のレベルは後発が育ってるからレベル高いだけで
中身はやっぱあかんわ。

392 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:37 ID:TSfG7Rp/0
キバヤシはいくら稼いだんだ?

393 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:39 ID:wRlH0twj0
ピョコタンのコメントの方が面白いw
しかし、なんだかんだで問題児なうえ、漫画の方も人を選ぶような佐藤センセイが語るより、
赤松あたりがぶっちゃけ役としては適任だと思う。

394 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:46 ID:hLnuX+d10
>>375
漫画ではあまりないけど買い取りだと印税ない分原稿料高い。
あと8〜9%で低いとか言ってるけど駆け出しの漫画家小説家は
6%くらいもザラ。

395 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:51 ID:7Mwq1h+fO
ブラックジャックによろしくって結構売れてなかったけ?
金持ってんだろ

396 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:49:51 ID:EllSgZ9t0
>>294
アシスタント6人雇ってるって書いてあるから一人当たり年収として300万支払ってるって事じゃないの?

397 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:01 ID:zR4yxbMr0
1枚1万円って安すぎやしないか…

398 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:17 ID:XisFP1xO0
ページ1万とかじゃ、4コマ漫画の人らって生きていけないんじゃないのか?
4コマ程度ならアシ要らないとしても。

399 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:19 ID:8L8rVTBa0
>>298
ガモウはガモウと奥さんが趣味やらなんやらに散財して使い果たしたって息子が言ってたでしょ
バクマンは脚色ある前提で読まないと

400 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:22 ID:kM+2OMVZ0
>>382
取次ぎ>広告代理店>電通みたいな?

401 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:22 ID:dHRBQ/3IO
>>363
その辺はエリートしか入れないし
日本郵船や三井不動産だっていいぜ

402 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:30 ID:n6Ki2v3C0
>>368
新興宗教の教祖さまをしている

403 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:30 ID:58NPkd5pO
アニメや実写などの制作を頑なに拒む作家も居るね。作品の本質が変わってしまうからといって。
これらを拒んでいてパチンコに許可を出すなら矛盾だけど。

404 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:32 ID:sd1lNdTA0
生産者に10%しか支払わないってボッタクリだよなw

まあ、胴元はマスゴミだから、そんなもんか

405 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:37 ID:/Cgi7TcY0
16ページで20万とかそういうぐらいだろ?
雑誌の売り上げが、1部300円で10万部としても売り上げ3000万。
そのうちの1%程度もらってるなら、妥当なところだろ。

406 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:41 ID:CdesRn5B0
>>391
そうか?
漫画は普通に面白いの多いけどな
昔よりも面白いの多い気すらする

407 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:45 ID:P5crd4dZ0
まぁ金無かったら担当の人に言えばすぐ無期限で数十万さらっと貸してくれるから本当に生活に苦しむ事はないけどね

408 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:50:49 ID:fEwLrH3K0
まぁ寄生虫といっても、寄生獣のミギーみたいな編集者もいるからなー

漫画家も他人にふれない奴は、同人いくだろうし

いろいろだな

409 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:03 ID:H3n4xWI20
>>387
ブラックジャック、マカロニ、がきデカ、ドカベンetc、etc・・・

410 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:05 ID:izcOpEeD0
http://satoshuho.com/index.html#blog
http://satoshuho.com/index.html#home

僕は今年間450ページ程の原稿を描いていて、
原稿料にすると、約1600万円をいただいています。

それにプラスして、「新ブラックジャックによろしく」の場合、
僕の企画ということで、1話につき15万円企画料をいただいています。

一方支出はといいますと、スタッフを6人雇っていますので、
人件費は保険料などを含めて年間約1800万円かかります。
原稿料と企画料を合わせて、大体プラスマイナスゼロというところでしょうか?
もちろん画材費や取材費など、他にもランニングコストがかかるので、
それらを含めると赤字ですし、僕の生活費はここから出ません。

僕はこの1800万円というお金を、自分とスタッフが人間らしい暮らしをするために、
最低げ限必要な経費だと思っています。1800万円を6人で割ると年収は一人300万円、
20代のサラリーマンの平均よりもよりちょっと低いくらいです。
僕も昔、ヘルプでいろんな作家さんのお仕事を手伝わせていただいた時期があるのですが
一番安いところは自給に換算すると120円くらいでした。

印税は単行本の定価の10%が著作者に入ってきますので1冊50円です。結構な額になります。
ただ、そのうち半分は税金で消えます。
さらに原稿料でフォローできなかった赤字分を差し引いた残りが、佐藤漫画製作所の利益になるのですが、
それはあくまで会社のお金であって、僕のお金ではありません。

佐藤漫画製作所の場合、仮に一年連載が休載しようと、スタッフに100%の給料を支払います。
僕自身は佐藤漫画製作所の役員として、会社から役員報酬をもらう形になっていますが、
今年は月収70万円です。大手の出版社の編集者さんの月収の3分の2程ですかね?

411 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:12 ID:XjmNIfyf0
>>390
アニメーターと比較するなら
漫画家のアシなんじゃないの?

412 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:12 ID:I4EyzVzX0
ていうかこの話題でこの勢いにびっくりw

413 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:16 ID:aTE74YJe0
〉〉347
おっと、アニメ版をDVDの特典で原作者自らボロクソ言った、沙村の悪口はそこまでだ

414 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:23 ID:Ve2LK9n00
特攻の拓
と空目した

415 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:26 ID:msRU9eAq0
こいつって医学部でないのにどうして病院のこと知ってるの?

416 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:43 ID:FQFmIo7a0
>>364
この話題と関係なさ過ぎる。漫画を描く(描こうとする)上で
他者と利害関係が生じていないのだから、どこまでも本人の生き方の問題。
出版システムの問題ではない。

417 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:44 ID:wMxC6DNH0
>>391
意外なことに、マイナーな漫画は結構面白いの多いよ。
最近は何でも腐女子とかオタクをターゲットにした漫画が増えたから
絵だけが以上に綺麗でそれ以外は全然ダメなのが増えたけどさ。
特にジャンプの劣化が酷い。

418 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:51:47 ID:uAugSZH80
結局テキトーな絵でパッパと早く書いてアシスタントもあまり雇わないのが一番いいのかもなw

419 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:08 ID:CdesRn5B0
>>412
いつも漫画業界ネタは伸びるよ
去年の雷句の時も伸びてたしな

420 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:22 ID:embrrz/wO
>>10
「実力」が抜け落ちてるぞ。


421 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:23 ID:0sh1PdKa0
コミュ能力が無いと言う奴ほどコミュニケーション能力が低い
コミュニケーション能力があるのなら誰とでも会話が成立するのが当然だからだ

422 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:24 ID:dbL3FBME0
>>400
集○社とかならまだしも… >>広告代理店とか
取次ぎは取りすぎだよ

423 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:27 ID:XH3iBq7U0
安い。つまり、これは好きでなければやってけない。

424 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:53 ID:5++RkyHFO
デスノートの人は絵が上手いけど、ストーリーが下手。
ラッキーマンの人はストーリーはいいが、絵が下手。
だから、その二人を組み合わせたと言われている。

425 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:52:54 ID:q0nefixX0
>>412
コネと学歴、世襲社会の日本で、
唯一ドリーム見られるのがオタク業界だからな。
具体的な話知りたいもんさ。

426 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:03 ID:9qmH661NO
よう

つばめ

427 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:05 ID:CdesRn5B0
>>417
一時期ほんとひどかったが
今のジャンプはかなり面白いぞ

428 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:05 ID:sd1lNdTA0
一方、鳥山明は奥さんをアシにして、ほとんど一人で描いた。

429 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:19 ID:ZMcri8wJ0
>>297
原価(印刷代・紙代)、出版社、流通、本屋、返品率40%だからこんなもん。
さらに、漫画だけでなく、ミュージシャンや小説家の印税もこんなもん。


430 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:22 ID:SLUDiZKkO
海猿の出版社は昔から原稿料安いがアシスタント料や取材経費は出版社持ちで間違いないよ

431 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:34 ID:ONIDXygg0
とにかく漫画家を目指すか。

432 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:38 ID:CG8TtBL+0
>>401
稼げる業種には優秀なやつが集まるよな。

世界のコンデンサの35%を製造、販売して
広告流しまくって、一躍有名になった村田製作所とか

433 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:40 ID:Qbt7S6a+0
やすっ!

434 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:45 ID:eyWkpxG8O
ていうか、アシ代が出ていくだろ。

435 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:48 ID:AXWchXq+0
>>418
おっと! 萩原への皮肉はそこまでだ

436 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:53:55 ID:7eUwsP5G0
>>366
コミックスタジオはプロでも使う人多い
最近の若い作家は漬けペン使ったこと無い人がかなり増えてるから、
その原稿手伝うならコミスタ使えなきゃ話にならない

むしろロートルのアシスタント避け目的で書いたんじゃないかな

437 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:06 ID:izcOpEeD0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader968235.jpg 
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader968255.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader968258.jpg

438 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:09 ID:kM+2OMVZ0
>>422
イメージ

439 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:12 ID:hkb72Jtn0
>>401
ガッシュの時もそうだったけど、この人の場合も、編集者のことボロクソ言ってんだよな
あれ見てたら、編集の給料半分にして、作家への原稿料に回せって思うよ

まあ、一方的すぎる見方ではあるが

440 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:14 ID:cIkJOXv/0
ちびまるこちゃん最強

441 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:32 ID:2zKufuw90
連載だけじゃ赤字なわけか・・・
スタッフ雇わなくていい程度の漫画ならバイトくらいの稼ぎはあるのかねぇ

442 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:34 ID:Ve2LK9n00
アシスタント料金なんて、知り合いの漫画家に頼めばタダじゃん。
とここまで書いて、ドラえもんの、のび太の宿題を徹夜でやる話を思い出した。

443 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:48 ID:oOUNm3Ap0
>>172
全然わかってないなw

444 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:54:57 ID:fEwLrH3K0
末端で手を動かしてる人たちが
一番評価されるべきでしょう

もう広告なんていらない時代なんだし

音楽のアーティストにしても
自分で宣伝して自分でリリースしてる

映像アーティストとコラボして協働すれば
ヨウツベつかってクオリティの高いCMでもつくれば
十分テレビ級の宣伝力つくれるよ

アシスタントに映像デザイナー育てるを抱えておくといい


445 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:03 ID:n6Ki2v3C0
のだめ最強

446 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:06 ID:i5uqeteO0
出版社まるもうけなのに漫画家とか馬鹿なの?

447 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:07 ID:0sh1PdKa0
>>361
二次のエロ本ならまだしも
オリジナル同人漫画とか配布してる連中は駄目だろ
同人=二次創作じゃないんだよ

犯罪だ犯罪

448 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:12 ID:TqvcTAeA0
アシって先生の連載が終わったら
どうやって食ってくの?

449 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:14 ID:AXWchXq+0
>>427
80〜90年代までのジャンプ黄金時代をリアルタイムで読んでいた層からすると、
今のジャンプで何を読めば面白いと思えるのかわからない・・・

450 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:17 ID:BaP9jFuq0
>>92
iStore商法だとコンテンツホルダーは買いたたかれる。
Appleの収益のほとんどは高付加価値ハードウェア(原価は……w、の世界)。
コピーが容易だから、それを防ぐ技術も大変、という口実もある。

ネットはあたらな中間搾取の場になろうとしている。

451 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:19 ID:03UD4Qeo0
へェ

452 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:20 ID:kyEiTc7VO
>>375
マジで?

453 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:22 ID:W/RzDrmo0
この人のブログ読んだけど何かイロイロもめて、それなら自分でやるって事で取材も1人でやってなかった?
原稿を書くだけでなく、そういった取材の時間も含めると無茶苦茶大変そうなんだが・・・取材するのだって経費は掛かるだろうし


454 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:25 ID:FRMLyY3K0
>>319
チマチマ戦場の鎧兵士の大群を書き続けて息抜きに
ニコ動でアイマスMADを見る生活を送る
1億円プレーヤーってなりたいようななりたくないような…

455 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:27 ID:7zDZuBGFO
えええ  こんなに安かったのか

456 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:33 ID:bJn/+Fau0
そう考えると小林よしのりのよしりん企画とかは経営大丈夫なのかとは思うな
連載はビックコミックのやつとかわしズムが終わってゴー宣1本だし、テレビとかにも出なくなって
たまに論壇誌で掲載されてるくらいだしなあ

457 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:33 ID:ImGidcbd0
>>379
じゃぁ、やれば?

458 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:34 ID:ekS7hNFE0
この中抜きをしているくそったれどもを排除するためのP2Pなわけか

459 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:38 ID:8bXFse8hO
隔月刊や月刊は比較的のんびり、週刊は死ぬと言ってたな
人にも依るんだろうが

460 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:41 ID:n6Ki2v3C0
おじゃる○さい、、、

461 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:43 ID:V17P5HMu0
>>409
黄金期のジャンプがその頃のチャンピオン目指して作られたというのは有名な話

売れたのは圧倒的にジャンプだが、名作が載ってたのはチャンピオン


462 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:55:58 ID:QEZDPhtV0
大荒れ、ってのは誇大表現だな。
誰でも知ってるだろ。


463 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:20 ID:nuNHfF8j0
>>418
今は漫画原稿制作ソフトがあるからアシスタントも少なくて済むでしょ。多分


464 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:28 ID:mHNpo45Q0
何が大荒れなんだ?普通に喋ってるだけに見えるけど。

465 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:31 ID:coabppWJO
>>402
さんくす
ググれば出るかな。研究したいwwwww


466 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:35 ID:QAKJEMxW0
>>1
スレタイ1800万に関わる記事を態々除く馬鹿がいるかよ。お前は使えないわ

467 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:38 ID:YuR2pwbkO
出版社が暴利だからな

468 名前:名無しさん:2009/04/04(土) 19:56:40 ID:7WZwr/IJO
思ったより全然薄給なんだな。
1枚3万はもらってるかと思った。

469 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:47 ID:Swk6FxGIO
妻と二人三脚の福満しげゆき最強だろ

470 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:48 ID:p2OVUU780
作曲家、作詞家の印税は売り上げの半分くらいだったはず
それに比べると信じられないほど低いな
かと言って漫画値上がったら買わないけどな

471 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:51 ID:0lq1n8ok0
>>15
卵は乾燥していて普通郵便で送れるんだよな。

472 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:52 ID:CdesRn5B0
>>449
ほんとにずっと読み続けてるか?

473 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:56:55 ID:n6Ki2v3C0
>>461
魔太郎が来るとか銭っ子とか

474 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:03 ID:ZWqH2BDdO
>>186


0しか当たりないな

475 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:04 ID:/lhMeb4r0
「特攻の島」っていったいいつになれば2巻が出るの…?
1巻買ったきり3年経ってるんだけど。

476 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:06 ID:S9GzJBzH0
チャンピオン→がきデカ連載時までが面白かった。それ以前の漫画は傑作が多い。
         今は誰も描かない「番長」が主人公の漫画が読めたのはチャンピオン
         だけじゃないかな?
   ジャンプ→ジョジョ第三部連載終了までが面白かった。それ以降は読んでいない。
   マガジン→デビルマン連載時までが面白かった。それ以降は読んでいない。
   サンデー→まるっきり読んでいない。今も昔もどういう漫画が連載されていたのか知らない。

総じて現在は重厚な作品がない。青年誌を含めても、何か線が細い軽いタッチの漫画ばかりで
読んだ気がしない。唯一好きな漫画はあるが休載ばっかりでツマンネ。

477 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:07 ID:AsG/w5ec0
>>350
えらく安上がりに見える自営業者。

478 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:07 ID:jHLGXMqy0
しかも、「その4」だと、印刷代他出版経費をまるで作家側の経費のように誤解させかねない

あの例をもとにすると
本体500円

作家
印税 50円(10%)

版元
売上 325円(65%)
出版経費 100円+印税50円=150円(30%)
利益 225円(35%)

取次(問屋)
売上 375円(75%)
取分 50円(10%)   ここから各種経費を賄う

書店
売上 500円(100%)
取分 125円(25%)  ここから各種経費を賄う

端数は5%単位ですべて丸めてある。
一番設けてるのは版元ってこった。
まあ、雑誌が大赤字なのを単行本で回収してるだけなので版元もかなりきついけど

479 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:11 ID:rt15/Gc20
刷った部数で印税10%貰えるなら正直「結構高いな」って感じだが。

480 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:14 ID:L3NPi2P60
桜玉吉先生は伊豆に別荘も買って悠々自適です

481 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:14 ID:TjsXWkQD0
一枚1〜3.5万円ってのはまあまあじゃね?
超売れっ子ならもっと高いだろうし、普通の仕事してる人に比べたらいいほうでしょ。

482 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:22 ID:y7hHvK760
>>470
5%の間違いだろ

483 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:25 ID:0sh1PdKa0
>>398
4コマは1ページではなく1本換算で支払われる
4コマ1本で5.6千円くらい

484 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:27 ID:XNcIjXij0
ホント営業マンだけ置けばいい中間搾取業は強いんだよな
結局営業最強なのか

485 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:30 ID:7IVSKO9u0
>>3
翠星石

486 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:30 ID:oOUNm3Ap0
>>345
良くわかってんじゃんw
資本主義ってのは得てしてそういうもんだ

仕事がなくなっても無意味な工事とか良くやるだろ?
方向性はそれと一緒なんだよな

487 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:38 ID:DS3h/xzV0
アシスタント代で足がでたらやバイだろ。作者マイナスか?作者の給料は幾らだ?

488 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:42 ID:OWXdmNEs0
>>437
みそwww

489 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:42 ID:C+AO6FsU0
>>98
どうやって収入に結びつけるのよ。

ネットは無料でしか見ない人ばっかりなのに。

490 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:45 ID:MfhAu6KX0
これ問題は出版社が雑誌で稼いでるかどうかだろ?
コミック出版されればそっちで印税出るわけで。
出版社が雑誌出しても儲かってないって言うならそりゃ原稿料も高くなるわけがない。

491 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:50 ID:H3n4xWI20
>>456
よしりんはおぼっちゃまくんが当たる直前は
貯金200万切って本気で実家に帰ろうと思ったらしい。

492 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:50 ID:V14OSXIP0
マスゴミて言えばいいと思ってるよな

493 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:57:51 ID:XjmNIfyf0
>>470
作詞家、作曲家がそれぞれ半分もっていったらゼロだろw

494 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:03 ID:Ts4gN+wE0
てs

495 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:05 ID:YSLOKq6JO
売れっ子漫画家の先生達は出版社の社員も養ってるようなもんだからな…
偉いなあ

496 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:12 ID:CdesRn5B0
>>479
本屋やった方が儲かるのにか

497 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:13 ID:C0XOupWL0
雑誌掲載は漫画家にとって単行本の宣伝みたいなもんだから、
ジャンプとかは出版社からすれば、むしろ広告料を払えよ!ってのが本音だろ。

498 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:18 ID:Z+yFRFJf0
漫画は賢くないと描けないからなぁー
宮廷早計が少ない画業が案画家。   凡人には不可能

499 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:35 ID:q0nefixX0
>>444
ようつべに載せても、
宣伝しなけりゃ誰も見に来てくれないじゃん。
アキバBlogにでも書いてもらうか?

>>450
万人に才能がある訳じゃないから、
それにぶらさがる商売はある程度仕方ないよ。
まあ現状は酷過ぎるけど。

500 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:58:35 ID:xs51PFO/0
>>1
原稿なんてヤフオクで出品したら数百倍の値がつくだろうし、安い金額に設定しすぎ
印税だけでも出版社は大儲けだろ

501 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:02 ID:ejL3hWfm0
>>366
そこらへんはその漫画家の原稿生産形態にもよる
人物だけ描いて他は全部アシ任せの人ももちろんいる
ただ漫画家自身、金銭的に余裕がない人が圧倒的多数だから
アシ代使うよりは出来る限り自分でやったほうがいいわな

502 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:24 ID:WIWtOMHMP
意外と儲からないもんだねえ・・・
一発当てても、人件費で消えそうな額だし

503 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:24 ID:l8rpTXJh0
>>1
マンガ業界は「マンガを週に20冊も読破する」と自ら語る麻生太郎による経済効果を期待していたが、あまりのバカっぷりに「マンガばかり読んでいると馬鹿になる」という定説が立証されてしまい、さらにマンガ業界の不況は深刻となってしまった。


フロッピー麻生は、今回、総理大臣になって、初めて「小学生レベルの漢字も読めない算数もできないバカ」だったってことが世の中に知れ渡ったけど、
実際には、ずっと前から漢字の読み間違いを連発してた。「未曾有」を「ミゾウユウ」って読んだのも、別に今回が初めてじゃなくて、何十年も前から「ミゾウユウ」って読んでた。
ただ、フロッピー麻生の周りにいるのは、すべて「下々の者たち」だったから、誰も読み間違いを注意できなかったのだ。

フロッピー麻生は、実家のセメント会社「麻生」につとめてた時は社長だったワケだし、政治家になってからも、「吉田茂の孫」っていう看板と莫大な資金力で、そこらの叩き上げの議員とは一線を画した立ち位置にいた。だから、フロッピー麻生の周りにいるのは
常に首をタテに振るだけのイエスマンやオベンチャラを言うだけのタイコモチばかりで、誰1人、フロッピー麻生の間違いを正すような人なんかいなかった。
だから、フロッピー麻生がソファーにふんぞり返って、「今の日本はミゾウユウの危機だからね〜」なんて言っても、みんな心の中では「このバカ、未曾有のことをミゾウユウだと思い込んでやがる」って思って軽蔑しつつも、口に出して教える者はいなかった。

それで、フロッピー麻生は、68年間も気づかないまま生きて来て、ニポンの頂点である総理大臣にまで上りつめてから、国会の全国中継で大恥をかいたワケだけど、これは、ある意味、「ロンドンハーツ」をもしのぐ壮大な「ドッキリ」みたいなもんだ。
普通の人なら、たとえ誰も教えてくれなくても、平均的なレベルの読書や日常生活をしてれば、いつか何かのキッカケで「ミゾウ」って読むことを知るワケで、68年間も気づかない人なんているワケがない。
だけど、フロッピー麻生の場合は、まるで、ロンドンブーツの淳が、何十人ものスタッフと綿密な打ち合わせをして、必死になってバレないように作戦を決行してったかのように、ミゴトに何十年間も「未曾有」の読み方を知ることなく人生を歩んで来た。



504 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:27 ID:8hFJuift0
>>10
プロ野球選手のが簡単だな

505 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:34 ID:2xfBIQTz0
この人の空気の読まなさは異常じゃないかと思う。

506 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:40 ID:rQ57zF9r0
>>166
アニメ化すれば儲かるんだろ
ケロロ書いてる人もアニメ化してからバイクとか買うようになったし子供もできた

多分自分の懐には年間1000万は最低入るぐらいなんじゃね?


507 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:42 ID:6xkz2S3Q0
>>12
CDよりマシ

508 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:45 ID:Swk6FxGIO
>>461
ドッ硬連とか熱笑花沢高校とかレッツダチ公のあたりは黒歴史

509 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:48 ID:CG8TtBL+0
>>478
本は、流通の効率悪すぎだな
漫画家が描く→編集→印刷、製本→流通→販売(単価400円)

週刊誌みたいにスケールメリットを追求しないことには
なかなか利益出せねぇ

510 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:54 ID:iSSA5Rpg0
漫画家って好きじゃなきゃやってられんだろ。
水木しげるみたいのが、典型なんだが。
怠け者といいながら、めっちゃ描きまくる。
ああいう、マイペース型ハードワーカーになりたいわ

511 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:55 ID:hkb72Jtn0
出版不況だのなんだの言ったところで、大手出版社はびくともしないし、社員の
給料も下がらない。むしろ上がる一方
再版維持制度なんてさっさとやめてしまえばええんや

512 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 19:59:56 ID:XjmNIfyf0
>>500
原稿は本人のもの。

513 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:01 ID:I61Y9zbt0
1ページ1万で良いなら、おれも3ページ位書いてもらおうかな。
まだお年玉残ってるし。

514 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:02 ID:YuR2pwbkO
ガイアの夜明け見た奴なら腹が立つと思う記事だな
生意気そうな編集者

515 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:07 ID:8L8rVTBa0
>>472
そういうなら、せめて面白いタイトルあげればいいじゃん

おれはバクマンワンピとぼっけさんとジャガーがぎりぎりでフープメンが出だし期待ってとこだけど、
ワンピのシリーズ終わりかバクマンおわったら読むのやめるぞ多分

516 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:11 ID:cIkJOXv/0
自分は大手出版会社に契約社員として働いてたが
総合職の社員でも1000万円超えるのは課長以上だったよ
編集とかだどデスク以上だけどデスクの数って数人
しかも社員2割であと契約とかなんだが
契約の給与だと
社員の半分ぐらいの給料、ボーナスは8分の1ぐらい
保険や福利厚生は同一で助かってたけど

517 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:12 ID:H3n4xWI20
ぜんぜん違う話だが、今から20年近く前、
チャゲアスの売り上げが年間100億を超えたとき、
会う人会う人に二人だから一人50億ですねって言われたらしい。
本人曰く「一億ももらっとらんわ!」




518 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:19 ID:V17P5HMu0
>>471
昔は生きたミドリガメを封書で送れたらしい

519 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:25 ID:OWaWM3jrP
原稿料だけじゃ赤字ってのは周知の事実だから目新しくはないが
これだけの売れっ子作家が原稿料をズバッと書くことはめったにないからイイことだ
ねぎまの作者が26000円ってテレビで言ってたけど。

520 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:27 ID:hqvKTZse0
>>2
>>2

○ GET
× GAT

521 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:49 ID:bh7Y8vlr0
きよひこはたくさん貰ってそう

522 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:00:54 ID:71Ww3/e3O
>>496
詳しく

523 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:04 ID:iGP+wLCG0
つか、トー○ンとかを何とかしないと・・・

524 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:05 ID:2CqPww/Z0
>>503
ネット朝日乙です

525 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:17 ID:Ts4gN+wE0
>>3
てs

526 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:21 ID:kyEiTc7VO
>>382
取り次ぎってなくせないの?

527 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:37 ID:y7hHvK760
>>506
アニメ化だけでそんな金はほとんど入ってこないよ
ただアニメ化で単行本増刷したり、関連商品が出たりでの収入が増える
アニメDVDとか売れても原作印税は数%程度じゃないかな

528 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:01:43 ID:CdesRn5B0
>>522
いや詳しくってか
本屋の取り分は1冊売って20%
印税は1冊売れて10%

529 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:03 ID:7eUwsP5G0
>>379
この収入が分割で入ってくるなら、その言い分も成り立つんだがなw
いかにも源泉徴収しかないサラリーマンの発想だ

だが現実は短期間の収入だから、
半分以上税金で持っていかれて、年取ったら何も残らない

サラリーマンが会社から「お前の生涯年収一括で払ったるわ」と言われ、
2億ポンと渡されたら、年度終わりに1億くらい税金で取られるんだ  更に毎年所得税がゴッソリ掛かる
あと40年を7000万で暮らさなきゃならない  年に手取り160万だぜ?
これが漫画家の現実。

530 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:12 ID:XjmNIfyf0
>>528
万引きされて・・・

531 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:12 ID:wSb3tFvRO
>>449
いったいいくつまでマンガなんか読んでんだよw

532 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:14 ID:wKW39+r2O
漫画なんかネットで公開すりゃ良いだけよ。
金は読者からじゃなくスポンサーから貰うの。
人間革命でも漫画化すれば、読者ゼロでも結構貰えるぞ

533 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:19 ID:AXWchXq+0
漫画もアニメも音楽も物流も、中抜きが一番儲かるっていう歪んだ構造は排除すべきだと思うんだ。

534 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:20 ID:5SYrQr9LO
>>470
そんな高くねーよボケ。音楽ヤクザナメんな
作曲3の作詞3だよ。つまりシングル一枚で30円な

535 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:23 ID:8bXFse8hO
中間搾取は確かに酷いな・・・。

そうか、ようは漫画家が作画に編集に印刷に販売までやっちまえばいいんだ!


536 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:29 ID:9/GWBuXG0
>>527
アニメ化は宣伝効果とグッズ販売で儲けるようなもんだな

537 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:31 ID:jHLGXMqy0
>>382
取次はそんなに取ってないよw
取次の取り分は10%ね

538 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:02:53 ID:eHI1G4y00
まあ、単行本で儲けるものだからな。
連載は、そのための広告みたいなもの。

539 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:16 ID:89g7KjNO0
>>528
いま、紙が高いから紙代が三割を超えたぞ

540 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:18 ID:0lq1n8ok0
>>517


541 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:20 ID:n6Ki2v3C0
>>535
出版ってコード発行が権益らしくって、漫画家ではどうにも
ならないんだろ

542 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:43 ID:zK2zVW2/0
>>529
所得税は1年こっきりだw

543 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:48 ID:EllSgZ9t0
>>517
本人ってのは?2人ともって事?

544 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:03:53 ID:07ypAmLX0
使う暇ないんでしょ。真面目じゃないとやっていけないんだよね。


545 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:05 ID:UnQBxO020
>>510
漫画家じゃないけど、イラストレーターでもそういう人いたな。
描く紙がなくなると冷蔵庫に描いていたという逸話の持ち主。

自分が個人的に知ってる日本画家さんもそんな感じ。
本人は「絵なんか好きじゃないよ」と言いながらレシートのウラにまで何か描いてる。
だけど院展とかに出す作品になると途端に筆が止まるんだとかw

546 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:21 ID:C0XOupWL0
>>515
バクマン読んでるんなら、お前にとってバクマンは面白いんだろ?w
おれもバクマンは好きだ、
つーか、ジャンプそのものの宣伝にもなってて、凄い作品だと思う。l
あれを立ち読みや漫喫で読んで、
アンケートハガキを出すために購入派になった奴もたぶんいることだろう。

547 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:23 ID:CG8TtBL+0
>>532
漫画を描く作業って、非常に苦しいものだから
過酷な競争に晒されないと良質な作品をアウトプットできなくね?

現状の競争過多な現状こそが、面白い漫画を生産できる秘訣だと
おもうわけだが。

富樫みてみろよwwwwwwwwwwwwwwww

548 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:27 ID:8ei4Psv90
>>80
くらたま、そんなとこまで西原劣化フォロワーになってんのかよw

549 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:30 ID:AXWchXq+0
>>541
ようは同人っていう揶揄だろ

550 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:34 ID:UNzBp0Wn0
自分でネットで売るなり、同人マーケットで売るなりすればいいのに

551 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:35 ID:6RheSerZ0
この人のプロフィール漫画面白い

552 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:37 ID:rmoHRTLi0
このスレは国税当局に監視されています

553 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:47 ID:jHLGXMqy0
>>496
いま儲かってる本屋なんてどこにあるだよw

554 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:04:54 ID:XisFP1xO0
>>483
へーそうなんだ。でも、仮に週刊で毎週6本描いたとしても・・・12〜15万程度?
いくつか掛け持ちしないと、とてもやってけないね・・・

555 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:22 ID:c15zlrzE0
まぁ出版社は出版社で返品でリスクを抱えている訳で

556 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:24 ID:wRlH0twj0
ネットで商売したら日本だけじゃなく世界で売り出すことできるね

557 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:33 ID:V17P5HMu0
作品つーか、魅力的なキャラクター産めば一生贅沢できるんだよ

ルパン三世とかクレヨンしんちゃんとかさ
作者が話作らなくても、周囲が話作って勝手に高額印税ががっぽがっぽ

558 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:41 ID:n6Ki2v3C0
>>549
あ、そういうことか・・・

559 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:40 ID:BME/JrSt0
>>541
コード発行されないとコピーされ放題だしな

560 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:50 ID:y7hHvK760
>>529
こいつは印税だけでもう10億近く稼いでるはず
半分税金で持ってかれても5億はあるはずなんだよ

それを隠して、原稿料だけで「貧乏です」なんていうのがおかしいわけ
そもそも出版社も雑誌は赤字で売って単行本で儲けだしてるんだぞ

561 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:54 ID:H3n4xWI20
>>543
いや、グラサンのほうの人。
今思うと、もしかしたらもう一人は当時から結構な額もらってて、
それが解散への伏線になっていたのかもしれん。

562 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:05:55 ID:OWaWM3jrP
>>537
大手は有利な条件だけど、中小はもっと不利な条件になってるでしょ

563 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:05 ID:Lk03a6300
>>551
漏れもいま読み終わった。
すげぇ面白かった。 (・∀・)♪

564 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:08 ID:FRMLyY3K0
>>510
水木先生は本宮ひろ志並みにアシ使いまくりだよ。
ボンボン版の鬼太郎と悪魔くんはネームから全てチーフアシの作品。

ただし、点描使った背景だけは水木先生自ら書く。

565 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:13 ID:tpeUmyJH0
>>556
日本語が読めない

566 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:14 ID:bJn/+Fau0
>>527
アニメDVDは爆死した陰の王とかはアニメ化で単行本の売上が相当上がったみたいだし、
そういう意味では原作側としては成功したのかなとは思う

567 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:16 ID:KLsAAO1g0
漫画って総合芸術だよな。
ストーリー作って絵を描いて台詞を考える。
監督、撮影、美術を一人でやってるようなもんだから、相当な才能がいると思う。
もちろん、全部がそろって無くてつまらない漫画も沢山あるわけだけど。

568 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:25 ID:UEdRO+b30
原稿料は安いが、印税、キャラクター版権なんかも含めると
漫画家最強だな。

腕一本、四畳半の部屋で始められて
年収ウン億円も全然夢じゃない。

569 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:43 ID:n6Ki2v3C0
>>557
ドラえもんの映画とか、あの辺りの著作権って遺族が持っているんだろうか?

570 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:06:48 ID:8bXFse8hO
>>549
ばれたか

571 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:01 ID:HAEo52ne0
人気漫画家で、アシを雇っていない人っている(いた)?最少で何人?

572 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:02 ID:eCxBX6PG0
>>1
正直、鳥山明ぐらいのポジションに居る漫画家の内情が知りたいんだが
こういう人はこういった話はぶっちゃけ無いんだよなー

DBもアシ3人で、週一しかこなかったとか本当なら凄いな

573 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:02 ID:AXWchXq+0
読者層と、ネットで通販できる層がかぶるジャンルの漫画なら、宣伝や告知さえしっかりやれば
今の時代はネットで充分に儲けを出すだけの販売ができそう。・・・ま、つまらなければ論外だが。

574 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:03 ID:tqA3ji4HO
>>547
富樫×
冨樫○

575 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:26 ID:cW1oONz30
ニュース的にセンセーショナルだから鵜呑みにしやすいけど、
こいつのサイトやらいままでの言動やらみてると人間的にまるで信用ならないわけだが・・・。

576 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:36 ID:c15zlrzE0
>>562
日版、トーハンでも68%なのに官報が65%の不思議!

577 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:56 ID:eHI1G4y00
パチンコへのキャラクター使用料ってどのくらいなのかね?
鳥山は、頑として許可しないらしいけどさ・・

578 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:59 ID:Gw5PR0Zj0
getnewsって最近よく見かけると思ったら、
ひろゆきの会社か。
ひろゆきって人気サイトいったいいくつもってるんだよ。。。

579 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:07:58 ID:LbIvJRRS0
このスレだけ違う板のようだ

580 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:09 ID:6lXgw6CJ0
一度見てみたい。

本当に生原稿で作られた少年ジャンプ。

さて、幾らで買う?

581 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:12 ID:jHLGXMqy0
>>562
中小なんて善意事業みたいなもんだろw

大手版元50社ぐらいで売上げの9割ぐらいいくんじゃね?

582 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:24 ID:r89/QcsQO
>>550
そうなって来てるんじゃね
自然にジワジワと

583 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:29 ID:P/dxkf850
原稿料はこんなもんだろ
どうせ漫画家は原稿料じゃなくて印税や著作権収入で稼いでる
原稿料なんて経費で全部消える。

だから売れない漫画家はド貧乏

584 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:34 ID:UEdRO+b30
>>571
絶望先生の人は1人らしい。

585 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:53 ID:FRMLyY3K0
>>528
いまは印税は小さいとこ以外は刷った時点で払われてんじゃね?
それとも増刷した時だけ?

586 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:08:54 ID:kyEiTc7VO
>>402
エースをねらえの作者は良心の呵責とか罪悪感の無い人なんですね。

587 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:01 ID:C0XOupWL0
>>531
昔、
「夕べ見たのさ、電車の中でマンガを読む親父ぐらいの人を、んーダサイんじゃないのかな?」
って歌ってたシンガーがいたが、
そいつは今、覚醒剤で何度も逮捕されて刑務所ってダサい事になってる。

マンガをバカにする奴こそダサいんだよw

588 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:05 ID:rAAT1RgC0
>>30
お前さん、偉そうに書いてる割には、明らかに認識不足で笑ってしまう。
もしや「朝○新聞」からの書き込みか?w
自営業者が言う「必要経費」に対する認識が間違えている。
会社員が言う「必要経費」とごちゃにして。

会社員が必要経費を立て替えても、会社に請求して全額戻ってくる。
つまり、その会社員は一切の自腹は切らない。

しかし自営業者の必要経費は自腹そのものだ。
確定申告時に損金計上しても、使った額を誰かが払ってくれる訳でく、完全に損失となるお金だ。
(だから「損金」と言う。)

確定申告時に損金計上するのは、
「損金分は身銭にならなかったから、その分には税金を課さないで下さい。
 純粋に手元に残るお金にだけ税金を課してください」
とお上にお願いするためだ。

どんなに稼いでも損金があるから、自営業者の手元には「稼ぎマイナス損金」分しかお金が残らないってことを知っておけ。
ちなみに、稼ぎより損金が多ければ「赤字」となる。
(赤字分は、自営業者自身がどこからか借金するってこと。)

よくいるんだよなぁ「どうせ経費で落とすんでしょ?」と気楽に言う奴が。
さも、誰かがそのお金を補償してくれるかのように。
「寝言言うな!」と心で叫びつつ、「自腹」で接待するしかないのだが・・・。orz


589 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:11 ID:CdesRn5B0
>>582
商業誌は名前売りの為に赤字、って割切る漫画家が増えそうだな

590 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:12 ID:bWJ90At10
>>318
その台詞は代理店利権ゴロがよく使う


591 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:12 ID:1eZ4Bj5x0
井上雄彦さんはいくらなんだろうな

592 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:14 ID:rQ57zF9r0
お前らの中で詳しい人に聞きたいんだが
ぶっちゃけ今人気の漫画家で年収いくらぐらいってのわかる?

誰誰はいくらぐらいとか


593 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:21 ID:DS3h/xzV0
>>150
夢幻のごとく、黄金の国
など歴史モノがけっこう売れてるだろ。おれも買ったし。おっさんとかが好きそうな漫画書くからコミックが売れたんだろ

594 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:29 ID:FIPIyzbS0






一方、鳥山明の総資産は500億円以上




鳥山金稼ぎすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






                                                        .

595 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:39 ID:9vJP6rjlO
佐藤週報うぜぇ

596 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:44 ID:dhDkSKeMP
佐藤さんのやりかたじゃ
いくら描いて売れても苦しい苦しいって言い続けることでしょう

597 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:09:52 ID:DgSZc8xt0
多分、今はラノベ系の小説家の方が儲かる
基本的に経費かからないし

598 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:00 ID:AXWchXq+0
>>587
・・・岡村ちゃん?

599 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:03 ID:S9GzJBzH0
面倒な聖衣は全部アシに描かせていた車田正美はアシにいくら払っていたのだろう。

600 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:04 ID:GmNuPuTJ0
>>575
アシにストライキ起こされてる時点でなあ・・・

601 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:08 ID:n6Ki2v3C0
>>591
あの人、漫画で個展が開けちゃう人だからなあ。


602 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:43 ID:CdesRn5B0
>>597
ラノベって差別表現だよな
そろそろ辞めた方がいいと思うね

603 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:10:54 ID:EtLM1jyk0
この人の漫画は割と面白いんだけど
自分のエゴがかなり出ていて読んでて疲れる

604 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:03 ID:MnTlU1yt0
CDも漫画もそうだけど中間搾取が多すぎるんだよ

605 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:22 ID:RRxzRtOx0
アシ少なくて売れてる漫画家が勝ちって事?
うすたとか?

606 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:25 ID:mM2dNQy/0
>>597
市場規模が違いすぎるからそれはない

607 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:40 ID:BME/JrSt0
>>554
漫画業界自体が実績のある作家を前面に使い若手にチャンスを与えない
売れてる漫画家は4・50代とかその辺だろ?

若手は商業デビュー自体「ちょっと名前が売れれば良いや」程度にしか考えてない
要するに商業で売名し同人で稼ぐスタイルが主流になってる

608 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:50 ID:n1e2wkLT0
>>604
中間搾取??

609 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:11:56 ID:Kx0Z3HFEO
>>568
漫画家で成功するよりリーマンで成功するほうが遥かに楽

610 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:12:06 ID:2aWdhLFZ0
>>559
コピー云々はコードとは関係ない。
同人ネット販売なら、コードなんぞ全く必要ない。

旧態依然とした搾取流通体系に通す場合にのみ必要ってだけで、それも必須ではなく有利選択だよ。

611 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:12:22 ID:JuDrHfYu0
コミックスの方はどんぐらい入ってくるんだ

612 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:12:42 ID:rmoHRTLi0
年収と所得は違うってやつだな

613 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:02 ID:cIkJOXv/0
金持ちの先生だと、資料探しは
専門の調査事務所とかに出してたりするよ

自分は仕事柄、記事を書いてもらうのに
調査やってたことあるけど、金が出なかったので
電話調査と、あとネットで行った人を徹底的に調査して
その人に会って取材したり写真借りたりしてた
GOがでたら制作費が出るので、そっから謝礼出したり
調査や検証が必要な作品書く人は大変だと思うよ


614 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:04 ID:CdesRn5B0
>>609
リーマンで成功ってなんだ?
日本じゃ上場企業の社長まで出世してもたいして貰えんぞ

615 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:08 ID:ejL3hWfm0
>>589
エロ系は既にそういうのが多い

616 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:13 ID:WAWlJ4yA0
雑誌だって真っ赤なんだ
単行本が売れてやっと黒字なんだよ
作家だけじゃない編集者だって必死に企画たてて本を作ってる
新人には安い原稿料で済まないとおもうけど
彼らにいくら原稿を書かせたところで
人気がでて単行本が売れるくらいに、なってくれないとペイできなんだよ


617 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:19 ID:AXWchXq+0
>>602
でも、ラノベって中身スカスカなんじゃないの?

ブギーポップという当時ラノベの代表みたいなのを初めて読んだけど、
5巻ほど読んでも一向に面白くならなかったので、やめた。

良い印象がない。内容がライトなんだなと今でも思うから、手を出せない。

618 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:20 ID:UEdRO+b30
>>597
ラノベは絵が下手な奴にはおいしいが
キャラクターデザインやった奴とかにも権利が発生して
取り分が減るんじゃね?

619 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:26 ID:8bXFse8hO
小説だって元は差別語
いずれラノベって言葉も市民権を得るのでは


620 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:31 ID:TSfG7Rp/0
日本の中間搾取が特別酷いのか?
海外のコミックは1000円とかするって聞いたが。

621 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:43 ID:fViUZv6j0
>>568
ピラミッドどころじゃない上に底辺になると栄養失調で餓死も夢じゃない
全然最強じゃねーな

622 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:50 ID:p6Chgd6Q0
>>557
お前はさっさと間抜けな>>30のレスに返信しろ。

623 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:13:56 ID:P/dxkf850
>>592
ねぎまの赤松健は年1億強くらいのハズ
ただ、この人はアシに大盤振る舞いするから手元にどれだけ残ってるかは知らないが
(チーフアシに年4000万だっけ?)

624 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:14:17 ID:CdesRn5B0
>>617
君の調査がスカスカだな

625 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:14:34 ID:y7hHvK760
ラノベの印税も8%〜12%ぐらいだろ
ただ、売れっ子になっても1冊あたり25万部とかそんなレベルだから
漫画と比べて売れる桁が違う

626 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:14:36 ID:ohKdV9it0
>>10
友人はそんな感じでSF本作ってサンライズのプロデューサーなった。

627 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:14:37 ID:82KSAG+o0
アニメ、漫画、西陣織とか友禅の職人・・・みんなおんなじ。作るやつより流すやつ・・・

628 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:03 ID:NypU0sc2O
>>603
ともなると、ハイスタなんかは勝ち組になるんかな?

629 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:03 ID:2aWdhLFZ0
>>580
銀魂が百合になっている!
俺は大歓迎!

630 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:26 ID:CiLuTwh80
アニメ制作に関する資金の流れ(経済産業省)


スポンサー
 ↓
5000万円 
 ├───→1000万 広告代理店
 ↓ 
4000万円
 ├───→2000万 放送局(キー局)
 ↓ 
2000万円
 ├───→1200万 放送局(地方局)
 ↓ 
800万円
 ├───→数百万 元請けプロダクション ※実際の制作費は1000〜1300万
 ↓ 
下請け
 ├───→数百万 下請けプロダクション
 ├───→1.6万〜 声優(30分アニメ1話) ※新人は8000円
 └───→3万〜  アニメーター(月収)  ※原画なら動画より上



631 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:34 ID:4hTjFayV0
ほっときゃ滅ぶような状況かよ
でも、公的支援なんてアテにできんだろ。

なにが望みだ、漫画家さんよ。なんだろな。

632 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:36 ID:cIkJOXv/0
大手だから10%払えるんであって、
零細だと7%とかあるよ
あと未払いとかなざくざく出てくる

633 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:39 ID:iSSA5Rpg0
>>591
あの人クラスになると芸術家といってもいいくらいの
絵だな。小次郎編の始めの頃は、こんなの半年続けたら
廃人になるんじゃないかというくらいのクオリティーだった。
10億稼いでいでも当然だと思う。一方で大して上手くないし
ストーリーも今一なのに凄く稼いでる人もいるな

634 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:41 ID:fEwLrH3K0
まぁ天下の日本一の平均年収の朝日新聞が300人の工作員送り込んでるんだから
出版社も相当な人数の工作員を
今、ここに派遣してることはガチだなw
もう陰謀論とかレッテルはって逃げ切れない時代に突入したなw

635 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:15:53 ID:CdesRn5B0
>>625
すくねえなあ
滅茶苦茶売れても1冊で1000万か

636 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:16 ID:V17P5HMu0
それはそれとして、

>>1からタグって入れる佐藤秀峰onWebがすげー凝った作りで面白い
プロフィールマンガが秀逸
おすすめ

637 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:17 ID:tqA3ji4HO
>>620それは日本語を訳すから高くなる

638 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:18 ID:q0nefixX0
>>615
ちなみに、テレビの制作会社もそうだった。
テレビは名前やプライドのためにやるだけで、
利益を出すのはVPだったり広告系だったり。

今は逃げ始めてテレビ局涙目w

639 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:25 ID:FRMLyY3K0
>>597
ラノベは漫画以上に過当競争状態な気がするんだが。
年季が入って原稿料アップすると漫画以上にクビ切られやすい世界だし。

ガンダムのノベライズを自分で書いた富野は角川の編集者に
「あなた程度なら10年書き続けられたら小説のみで食っていけます」
と言われたらしい。

640 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:26 ID:n1e2wkLT0
>>630
それがなにか問題なの?

641 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:31 ID:WAWlJ4yA0
取り次ぎがピンハネしすぎなんだよな
なんで売り上げの30パー強取られないといけないんだよ


642 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:34 ID:xN0i3N4A0
10パーも印税貰うのか・・・


643 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:34 ID:EllSgZ9t0
この人の師匠とかボスとかって誰?

644 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:39 ID:dhDkSKeMP
>>617
5巻まで読んだとは凄いな。
俺は1巻のオインゴボインゴがどうたらってとこでやめたわ。
イラストとかカッチョエエ雰囲気はあったんだけどね。

645 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:47 ID:wRlH0twj0
>>565
金だして翻訳させてもらえばいいんだよ

646 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:16:51 ID:QdgiF3E60
1枚単価が意外と少ないなあ
久米田が移籍したら1万5千円に上げてもらったとか書いてなかったっけ

647 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:17:24 ID:C0XOupWL0
>>617
そういうオマエは図書館戦争読め。
あれもギリギリでラノベだ。

648 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:17:28 ID:FIPIyzbS0
井上雄彦?


トレースしまくり、バガボンドみたいな糞つまらん漫画をダラダラ描いて
飽きると休載、芸能人との対談は大好き、自分のイベントも大好き、な漫画家もどきが
いくら稼いだってどうでもいいわ



649 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:17:34 ID:WL+nbIQ70
肺ガンで亡くなる寸前に小説を出版したライターさんのブログが本になってるんだけど
ブラックジャックによろしくのときの担当さんと知り合いらしくて見舞いに
きてくれてたときの話しで『話しが病院だから取材が大変』と言ってたと。
え。作者自身は取材せずに担当が取材までさせられて走り回るんか?と
驚いた記憶がある。ちなみに自分が苦しくて吐くときのシーンを参考にして漫画の中で
描いてもらえたそうだ。


650 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:17:44 ID:AKT5Vb7Q0
>571
鳥山明は多い時で2人
もやしもんの石川雅之が1人で描いてたと思った

651 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:14 ID:4npt64Hw0
>>640
どう考えても中間搾取が異常すぎ

652 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:15 ID:2aWdhLFZ0
まあ、自由競争なんで、みんなが同人流通利用すれば、出版社もえらそーな顔できなくなるでしょう。

653 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:30 ID:8bXFse8hO
銀英伝はラノベなんだろうか


654 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:41 ID:V17P5HMu0
>>639
小説家なのにガンダムノベルを書いた福井晴敏は超ワロス
ちなみに「ターン∀ガンダム」はツマンネかった

655 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:41 ID:pddGPwvO0
朝日の次は出版社がこぞって工作しております

656 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:42 ID:7eUwsP5G0
>>592
メチャクチャ売れてる漫画なら、単行本の帯に単行本XXX万冊突破!とか書いてあるぜ
本屋行けよ

657 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:47 ID:RR2e2kJR0
絶大な人気・・・?

鳥山や冨樫や井上や尾田くらい売れてから言おうぜ、そういうことは・・・

658 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:18:59 ID:sBJUhkmG0
長者番付にでてくるのはコナンの人じゃなかったっけ

659 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:06 ID:LRaLgFTD0
ビデオとかの2次ものから作家に行くパーセントは制作委員会経由だから
結構安いよ。
実際、アニメの場合出資もあるから、出資率からの分配だから、思ったほ
ど金はいかん。
実際、漫画売ってる方がまだマシって考える作家もいるしね。

660 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:16 ID:mM2dNQy/0
>>630
制作委員会方式が主流になった今じゃ古くて参考にならない図式だよそれ

661 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:16 ID:0o6XwwSQ0
漫画なんて殆どが編集に搾取されるからな

662 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:10 ID:ZQIHbv8GO
>>588
でも経費で落とすんでしょ?

663 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:17 ID:EllSgZ9t0
>>640
現場に行く前に8割以上中抜きって他の業界じゃあり得ないだろ

664 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:23 ID:YX8xsxKE0
>>620
海外の日本コミックはこっちみたいに大量生産じゃないから印刷コストが高い
個人で同人誌作ると一冊あたり高くなるだろ
それに現地出版社や翻訳者の取り分もあるからね

アメコミに関しては理由はまた違うんだろうけど
カラーとか多目でお金かかってそうだし。

665 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:38 ID:CG8TtBL+0
>>614
・安定収入(給料の変動は賞与のみ)
・不当に解雇されない
・労働時間が法律によって保護されている

サービス残業しまくりの、ブラックな会社はしらねー
しかし、偏差値55以上の大学出て、人と普通に喋れる”まとも”な人なら
8割はそういう生活できるんじゃね

普通に生活するなら、40歳で600万貰えてたら十分だろ
俺は、それはそれで幸せな成功だと思うよ

上みたらキリがねーよ
年俸2億で23歳、オリンピックに出場し、モデルと結婚して
CM出まくりのダルビッシュとかな

666 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:43 ID:n1e2wkLT0
>>651
異常?これのどこが??

667 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:47 ID:1RRj/tYu0
とがしセンセーは白紙が多いけどいくらなんすかね

668 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:53 ID:BYKiPkxt0
漫画で儲かってるのなんて、少年ジャンプの人気作家クラスだけなんだろうな

669 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:19:56 ID:y7hHvK760
いまどき>>630みて騙されちゃうアニオタはただのニワカだよ

670 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:01 ID:avjWlEoi0
印税って法律で一律10%とかって決まってるんじゃないの?
自由契約なの?
ライブでお金稼げるミュージシャンと違って、このクラスでこんなに原稿料が安かったら
食っていけないじゃん?

671 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:02 ID:nHoJuxuF0
ある程度知名度でたら自分でコピー本にでもして売ったほうが儲かりそうだな

672 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:08 ID:UEdRO+b30
>>647
ハリポタなんかもラノベみたいなもんだろ。

俺の認識では、中学生が理解できるのがラノベ。

673 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:10 ID:P/WtdE450
ハルヒの続編が出なくなるわけだ
著者は金入りすぎてやる気なくしたって説はホントなのかと思えてきた

そしてワンピースの作者は大儲けしてそうだな・・・

674 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:14 ID:C0XOupWL0
しかし最近読んだマンガの中で一番面白かったのがコレなのも事実
http://passionate.b.ribbon.to/k01.htm

原作小説が面白いだけかもしれんけど、
しみじみと才能の無駄遣い(収入的な意味で)だと思うw

675 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:34 ID:kk9KY4w40
困った時はコミックマスターJまで

676 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:34 ID:dhDkSKeMP
>>654
いや福井の小説ってラノベもいいとこだが
グソー(笑)


677 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:38 ID:hBVOzvNv0
アシスタントが漫画家である場合も多い。
4コマ雑誌の漫画家だけど、メイン稼ぎはアシスタントってのは多い。


678 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:39 ID:n6Ki2v3C0
>>667
昔は落書きとか下書きとか言われていたけど、今は白紙って言われているんだw

679 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:20:58 ID:OuQJpVVt0

バクマンで「マンガは1発ヒットくらいじゃ一生は喰えない」って言ってたけど
音楽とかはどうなんだろね?山下達郎のサイレンナイトとか
 

680 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:10 ID:O7URjt4U0
この漫画家の人、講談社ともめて小学館に移籍してきたんじゃなかったっけ。
またこういう内情をばらしちゃっていいんかいな。

681 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:15 ID:fEwLrH3K0
でもまぁぶっちゃけると

伝えたいこと、読む人間の意識を変えたいこと

それが作品の魂なわけで

それをいかに伝えるかが、表現者だったら全てなわけでしょ?

そのくらいの熱意がない人間の作品なんて

所詮、企業にプロパガンダの手先にされるのがヲチで読む価値無し。

最低限くっていける、生計たてられる冷静さがすこしあるくらいで
十分。それよりも、自由に表現できる権力、立場を保守する事に
金と人気をつかえよ。

単純に、金儲けしたいなら、向いてないだろ、そもそも漫画家なんて。
むなしくなるぞ。

682 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:19 ID:xNNSc39g0
まあ本業よりも同人のほうが儲かるって構造がすでに出版として破綻しているよな

683 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:27 ID:WL+nbIQ70
だれだっけ。東大物語の漫画家。エロものばっか描いてる人
すんげえ豪邸に住んでるんだよねww
ネタが浮かぶとトイレにいく回数が増えるから、トイレに台を特別改良で設置して
トイレでネタ書きできるようにしてたww

684 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:30 ID:BiqbkotN0
時代はラノベ
マンガの時代は終わってるよ

685 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:47 ID:V17P5HMu0
漫画家はサニーサイドアップみたいなエージェントと契約すればいいんジャね?
世間知らずさんが編集者に搾取されてるようにしか見えないよ

686 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:21:53 ID:LRaLgFTD0
>>679
どーだろー。
まぁ、漫画家を続けるなら、多分無理なのかもね。
一作当たった時点でさくっと辞めて細々と生きるなら食えるんじゃ
ねえのかな?

687 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:01 ID:FRMLyY3K0
>>654
アレはなあ…
福井のイメージするガンダムってZで終わってんじゃねえかと思えるくらい暗い。
文体も野生時代でオーラバトラー戦記やってた頃の黒富野が帰ってきたのかと思った。

688 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:08 ID:vvoOz9D10
原稿料は意外と安いんだな。
やっぱ漫画家は印税入らないと厳しいのか。

689 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:14 ID:RR2e2kJR0
>>667
あんな白紙スレスレの原稿でも、そこそこに売れてる漫画家の何倍もの収入があります・・・
だから、何時までも天狗

690 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:14 ID:2aWdhLFZ0
>>651
ほぼ何もやってない奴が金の大半を貰ってるな。

なぜスポンサーがアニメ会社に直接声を掛けないんだろう?
放送局の独占システムを通さなければかなり経費削減できるはずだ。
作品は広告込みでニコニコにうpすればいい。

691 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:28 ID:f6qZhQIa0
昔持込は1枚500円だったなぁ
今も変わらないのかなぁ

692 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:34 ID:a1qdUR8O0
>>3,186,
おれの亮子

693 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:40 ID:aDIhYJRL0
搾取ではなくビジネスです。
マンガを問わずどの業界にも普通に存在していて、
お前らの親父さんも誰かの生血を吸ってお前らを育てているのです。

694 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:45 ID:7eUwsP5G0
>>620
海外のコミックは、そもそも分業なんで、
作画、キャラデザ、ストーリー、プロデューサーが全て分業なのが普通
だから日本みたいにビッグヒットで印税シンデレラストーリー!というケースはほぼ皆無

695 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:22:51 ID:H+15sEv30
トランスフォーマーにも
サイバトロンとデストロン両方になるやつ居ただろ


696 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:23:04 ID:bJn/+Fau0
>>683
江川達也か

697 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:23:08 ID:OWaWM3jrP
>>674
そのまま印刷にまわしても読めるレベルじゃないか
「ダスハント」の作者もネットで書いてたのがいつのまにか単行本になってたし(うろおぼえ)
面白ければすぐスカウトが来るんじゃね。

698 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:23:22 ID:8bXFse8hO
なんにせよ、成功するには才能と努力、そして運がいる罠
漫画家も、そういう意味じゃ音楽や小説なんかと変わらないんだろな

699 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:23:52 ID:CIwd9frK0
原稿料の相場については昔からあまり変わってないようだね。
今、コミック雑誌はどれも単体では赤字
単行本が売れて初めて投資を回収できる。
アニメ化に際しても、出版社が制作費を負担してるような状態。
だからアニメがコケると大赤字になる。
業界全体がタコツボだよ。


700 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:23:53 ID:sLzawnGJ0
神威秀峰?

701 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:04 ID:uQwbvsn40
職業選択の自由
金持ちになりたいなら金融業で働けばいいだけのこと
なぜ貧乏な業界を選ぶのか

702 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:05 ID:BYKiPkxt0
>>679
山下達郎は一発屋というより、
打率2割6分5厘くらいで30年くらいレギュラーやってる感じだろ

ミキ道山とか本物の一発屋はやっぱ食えてねえだろうなって気はするが

703 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:08 ID:LRaLgFTD0
>>690
放送法があるからな。
そういうわけにはいかんだろ.
最初からOVAだったら、あまり関係はないが。

704 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:10 ID:nhJVffvr0
月刊誌で一人で書いてるほうが正解ぽいな

705 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:18 ID:UEdRO+b30
>>673
漫画家はアシを養ってるから
気分次第で休業するのは難しいかもな。

ラノベ作家=個人事業、漫画家=中小企業

706 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:22 ID:4dt9vIoW0
>>3
どれどれ

707 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:25 ID:RErYrxjkO
>>670
出版社や作家で変わる
実績がないと7%8%になったりする
自営業で経費がかかるのは当たり前なのにガタガタ抜かすのはどうなんだろうねえ
人気作家なら編集者から差し入れや接待もあるだろうし

708 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:27 ID:P1vli5MS0
本の価格が400円なら40円

残り360円はどうなっているのか知りたい

709 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:32 ID:RR2e2kJR0
>>683
タルルートで死ぬほど稼いだ江川だなw

710 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:35 ID:WAWlJ4yA0
編集が搾取してるとかぬかす無知はしね

711 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:40 ID:T7ffsD0wO
この人って緑内障になったんじゃなかった?

712 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:24:54 ID:y7hHvK760
>>690
スポンサーがアニメを作りたいがために5000万払ってると思ってるなら大馬鹿者だな
それをするなら製作委員会方式にするっての

713 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:05 ID:x2j1iQcx0
一発当てりゃでかいけど何の補償も無い博打商売。
まぁリスクは覚悟の上だろ。彼らはそれを選んだ。

714 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:13 ID:dhDkSKeMP
>>674
18歳くらい? あまり学校生活が楽しくなかったタイプ?

715 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:13 ID:BME/JrSt0
>>652
ネットは宣伝しにくい
1日/10000PVくらいある漫画投稿サイトがあればいいが
あちこち競争相手が出てきて客がバラけるからね

客の確保と質の維持が難しい
投稿サイトだの絵サイトだの悪貨良貨を駆逐するかの如し
絵が上手かろうが下手糞の山に埋もれてしまう

716 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:14 ID:WL+nbIQ70
>>696
そう、その人っ。ありがとう。結婚して子供もいた。芸能人レベルの豪邸だったぞ
井上雄彦さんの家は『スラダン御殿』って言われてるらしいなww

717 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:17 ID:ZPDan1Wm0
最近はラノベしか読んでないな。
漫画とか旧時代の読みもんになってるだろ。

718 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:18 ID:SRTmhnho0
>>695
だからアニメ作画メチャクチャじゃないか

719 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:22 ID:OWaWM3jrP
マンガ雑誌は赤字っていうけど
ジャンプ1号出したときの収支ってどんなもんだろね

720 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:24 ID:FIPIyzbS0
>>670
漫画の単行本は完全に印税は10パーセントで統一されているね
例外は一切無い



721 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:26 ID:P/WtdE450
>>709
たるるーとってそんなに売れたんだ・・・
アニメで儲けたのかな

722 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:28 ID:+tutKvemI
このクラスでも原稿料ってこんなもんか。
単行本売れないと破産だなこりゃ。
漫画誌も収支で見ると赤って言うけど出版者側に
問題あるだろ。

723 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:32 ID:qht6jRkV0
最近は派遣労働者が電気製品の売り上げの印税をよこせと暴れてるからな
作家とかの印税も見直されるようになるんじゃないか?

作家に印税が支払われるのに
ライン作業員に支払われないのは許せないという活動家や政治かもいる
日本は共産主義か社会主義に向かっているからね

作家が食える時代は終わる

724 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:40 ID:mM2dNQy/0
>>690
妄想すぐる
ここでも読んでくるといい

ttp://soulwarden.exblog.jp/6469132/

725 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:45 ID:P/dxkf850
>>630
今時こんなのの引っ掛かる情弱はいないだろw

726 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:48 ID:XgCB5C7D0
>>639
富野は文章上手くないけど力入ってて面白いよな、
けど、そんなの長年続けられないだろ。
そうでなくても鬱病なんだしさ。いまは状態良好みたいだが。

727 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:25:57 ID:2aWdhLFZ0
>>703
放送法ってネットにも関係あるのか?
「テレビ放送しなければ」ってことを言ってるんだが。

ネット>テレビであることを証明できるかどうかがポイントだ。ねらーの出番だぞ。

728 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:26:08 ID:cIkJOXv/0
>>670
普通印税は出版社と作者の取り決めで決定するよ
あと支払い方法も
大概の出版社は7%ぐらい。大手所属でけっこう売れてる先生だと
発言権も強いから10%ぐらい。

最近はこういう交渉ごとやスケジュール管理をちゃんとやる
マネジャーを置く先生も多いです

729 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:26:10 ID:gR9bu6Cw0
エロ漫画って儲からないんだろうな
エロ漫画家が一般紙にも描くし、同人出してる人も多いのはそういう理由もあるんだろう

730 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:26:22 ID:LRaLgFTD0
>>704
アシもほぼいないラノベ作家が正解だぞ。
まぁ、あっちは当たらないと本当に悲惨らしいが。

731 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:26:24 ID:YEqUPfN30
>>667
見るんじゃない、感じるんだ

732 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:26:27 ID:fvSltTxW0
>>708
印刷代、製本代、固定資産、運送代、本屋の売り上げ

733 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:17 ID:q0nefixX0
>>703
OVAってビジネスモデルがあんまり出て来なくなったのはなんで?
単にバブル弾けて売れなくなったから?

>>717
ラノベって試してみるけどスカ引く率が高くて読まんわ。
収穫と思ったのは田中哲弥だけ。
という俺になんかオススメない?

734 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:21 ID:kLfkKNXo0
お前ら、ガロって知らんのか?

735 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:25 ID:fEwLrH3K0
資本主義ぶっこわしたいなら

最高のクオリティの作品を命がけで描いて
ネットに無料でばらまくこと。

300人くらいの一流の漫画家が革命おこせば、すぐにぶっ壊れるよ。

1年間くらいの革命で十分。1年くらい無収入でもなんとなるでしょ?
それに援護、援助する奴は腐るほどいる。

名付けて断食療法。

そうして、まず寄生虫を払い落とす。

純粋に漫画家、制作者たちと読者だけになる。

そうして構造を破壊して初期かしてから、漫画家たちが頂点にたって
すべてのルールを決め直せばいい。

736 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:26 ID:8L8rVTBa0
>>666
こいつは釣り乙?

737 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:39 ID:ryqFm50v0
もっと金やれよ
糞出版社は調子に乗りすぎ
みかん箱商売ってことを自覚しろよ

738 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:40 ID:YGvTT7cM0
原稿料より印税のほうがずっと高いだろ
印税は誰でも推計できるけどな

739 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:27:48 ID:BME/JrSt0
>>679
音楽は作詞・作曲・歌手の印税ひっくるめれば儲かる
歌うだけじゃ全然儲からない

740 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:00 ID:x2j1iQcx0
ラノベは物足りなくなりゃ小説に行くかな。
古今東西名作揃いだし。

741 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:00 ID:FRMLyY3K0
>>679

 兄は夜更け過ぎにユキエに変わるだろう

は一生笑える。

742 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:16 ID:Kb8fDXRzO
>>571
よく分からんが士郎正宗なんかいなさそう。
つか、あの人のアシ…頼まれてこなせるなんてヒトは
そもそもアシの立場に居るのおかしくね?と思う…

743 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:19 ID:lX9WOTyU0
朝日ドメイン解除したとたんに、怪しげな三行画像リンクが復活してやがるw
なんなんだよこいつら!

744 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:25 ID:CIwd9frK0
中堅の作家で、こういった搾取構造がいやでコミケで同人誌
売ってる人もいる。
数千部売れればプロジンより確実に儲かる。

745 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:27 ID:7Mg2Vz+YO
死後も毎年億単位の稼ぎを出す藤子Fとかなんなんだ
化け物すぎるだろ
横山光輝は馬主だったんだよな

746 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:33 ID:y7hHvK760
タルるーとくんは1260万部らしいな
1冊40円印税として(もうちょいやすいと思うけど、まぁ計算しやすくで)
単行本印税だけで5億近く稼いでるな

747 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:36 ID:Gyh+k00oO
海猿しか知らないけど漫画描きって結構もらえるんだね
鳥山さんとか一億くらい軽くもらってるのかな

748 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:46 ID:us21gKwE0
>>687
あの黒富野的な内容が福井の持ち味じゃないかw
いまの白くなったお禿様には出せない利点だ

749 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:28:47 ID:LRaLgFTD0
>>729
まぁ、中には異常に売るエロ漫画家もいるし、一般紙は儲からんといって
かかないエロ漫画家もいるぞ?
昔ほどマイノリティじゃなくなってるんだよ>エロ漫画家
後、同人活動ができるからエロ漫画家っていう奴もいるか・・・

>>733
いや、売れる売れないっていうよりは、売れなかったときにリスクが
死ぬほどでかいからみたいよ。

750 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:06 ID:cIkJOXv/0
>>734
湯村さんが好きでしたよ

751 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:12 ID:XgCB5C7D0
>>649
俺編集兼ライターだが、
それぞれの資質と仕事量によって取材の分担は決まる。
最後によりいい誌面ができればいいんだから当然じゃない?

752 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:15 ID:8bXFse8hO
昔の小説とか外国の小説だと
一ページあたりの文字数が多いから
なんとなく得した気分になる

753 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:22 ID:OWaWM3jrP
よく同人書いたほうがいいって話聞くけど
エロとかパロとか興味ない作家にとってみれば苦痛以外のなにもんでもないよね


754 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:34 ID:r89/QcsQO
>>730
兼業らしいな

755 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:35 ID:Z23g4zk30
>>641
そこはTV業界といっしょでしょ
どんな業界も似たようなもんだ・・・

エロ漫画見てみればわかるけど価格帯ほとんど1000円でしょ
売れないリスク考えたらエロ漫画家原稿料と単行本価格考えたらどっこいどっこいだと思う
TV業界はどうしようもない真っ黒黒だけど出版物に関してはリスクが大きいから仕方ないのかも試練
それはお互いに了承済みでないとできん
漫画のばあい作品作るの大変て労力あるから原稿料低いってのもわかるんだけどな




756 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:36 ID:gqa58iwBO
>>640
広告費が全体の60%も持ってくなんて異常だろ。

作品の核となる部分を作ってる人達が、一番給料低いなんておかしいだろ。

757 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:37 ID:Mr5pzqQe0
著作権法がぜんぜん著作者に還元されていないって事か

758 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:40 ID:3Ozffxw60
アシさん雇ったり、アトリエの維持費とかで
原稿料はまさに製造原価て感じの安さだな

759 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:48 ID:Tt9gczsE0
とりあえず冨樫は続き描け

760 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:49 ID:BYKiPkxt0
大卒で社会人くらいの年になって、ラノベなんていうものを読める奴らの感性がわからない
同僚に一人いるけど、満足そうな顔で誰が良かっただの言ってるの見て、
はじめ知恵遅れか何かかと思った

761 名前:名無しさん@九周年:2009/04/04(土) 20:29:56 ID:eHyvmHmM0
>>673
編集が、とにかくハルヒなら売れると踏んで、出来不出来関係なく出そうとしたから反発したとか、
アニメ二期のごたごたがあって嫌になったとか、他にもなんか色々聞くな。
売れると、やなことに巻き込まれるって典型なんかのぅ。


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35e Converted.
inserted by FC2 system