■戻る■ 2ちゃんねる ニュース速報+に戻る 元のスレッド 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 最新50  

【政治】自民党・笹川堯総務会長、海外に渡航して行う臓器移植について「移植というのは体がよくて、臓器売買に近い」

1 名前:らいち ◆/INTEL.Aso @らいちφ ★:2009/05/15(金) 14:02:08 ID:???0
自民党の笹川堯総務会長は15日の記者会見で、海外に渡航して行う臓器移植について「今までは海外に、
お金を集めて行った。移植というのは体がよくて、臓器売買に近いのじゃないか」と述べた。
 
また、海外で移植を受ける場合、高額の費用がかかると指摘。「普通の人が払える金額じゃないから、募金
せざるを得ない。募金にうまく乗れた人はいいけど、できない人は亡くなっているのが現状だ」とも語った。

現行の臓器移植法では、15歳未満の臓器提供が禁止されており、重い心臓病などを患う子どもたちの場合、
海外で移植を受けるケースが多い。笹川氏の発言は、同法改正案の今国会成立を促すのが狙いとみられる
が、こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090515-00000074-jij-pol


2 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:02:24 ID:Y100WSzV0
りんご台風

1991年9月27日金曜日に長崎県佐世保市付近に上陸した台風19号のこと。
上陸時の中心気圧940hPa 中心付近の最大風速は50m/s
中心から半径300kmという広大な暴風域を持つという
戦後屈指の戦慄の大型台風となった。
この台風で青森県の収穫前のりんごが大量に落ちたため
「りんご台風」と呼ばれているが、一部からは
「死者62名・負傷者1499名の犠牲が出たことが忘れ去られて
しまってリンゴ被害ばかりが記憶に残るような名称の付け方は
疑問に思う」と評判は良くない。

なお、この台風以後、東シナ海から長崎県、もしくは熊本県北部に上陸後、
山口県など中国地方を経由して日本海に抜けるコースを
リンゴコースと呼ぶようになった。勢力の強い台風がこのコースを取ると
西日本を始めとして広大な範囲に甚大な被害を与える特徴があり、
特に秋の時期は偏西風の存在により加速しながら九州に突っ込んでくることで
台風が取る進路としては最も危険な部類として知られている。
近年では1999年18号と2004年18号、2006年13号がそのコースを取り、
甚大な被害を出している。

3 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:02:59 ID:El0qUL2L0
まつり
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1242361980/

4 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:03:10 ID:uzXg6omI0
>>2
なんでまた

5 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:04:29 ID:FDT//5ol0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ

火種にしてるのお前らじゃん死ねよマスゴミ

6 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:04:50 ID:EtYGISjO0
批判を浴びてもこれは真実だろう。

7 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:04:55 ID:SqZ8jPcO0
まあ実際臓器売買だわな

8 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:05:07 ID:/y/E1YnA0
移植というのは体によくて
に見えた・・・

9 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:05:40 ID:CfBZ8cd70
>>1
そうだよ。アメリカなどで移植の順番を待っている人をカネで押しのけて、臓器を貰うんだから。
アメリカなどでは、手術一発、ICU逝きで保険が下りなければ中産家庭破産。ってのが相場だから、
受けたくとも受けられない患者は沢山居るんだけどね。

中国その他アジア諸国での移植は、どのような意味においても臓器売買。

10 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:05:41 ID:auVKhGsa0
ならば早く国内で買える様にしてくれよ

11 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:05:51 ID:C2a5MVhd0
 )助 う 皆\               ┐  / 立  __     / ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
( け ち 様  \   目標金額. │ ノ| 日  |. |. |    / l  i''"        i彡
 )て の の _ \        │  | 心  | ̄ |  /  | 」 □■□■□■| 目標金額 以上
(  : 子 愛 カネ   \. 現地滞在費:*000万円   /  ,r-/ ■□■□■□.|  集まりましたが
 〜、 を で . ̄      \ 事務局費:*000万円  /   l       ノ( 、_, )ヽ   |  まだまだ募金継続中♪
   `,〜〜〜´         \ 渡航費:*000万円 /    ー'    ノ、__!!_,.、  |)
   / ̄ ̄ ̄\          \ .補填:∧∧∧∧/    ∧    ヽニニソ   l     _______
  /  _ノ  ヽ、_ \パシャ パシャ \  <     ト >  /\ヽ           /_   /諭 / /吉/|
/  o゚⌒   ⌒゚o \  ,∧_∧   \<   ジ リ >/     ヽ.  `ー--一' ノヽ.,\|≡≡|__|≡≡|彡|
|     (__人__)     | 【(    )  .  < の ャ オ >  (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─'"   `、|≡≡|__|≡≡|彡|
\     ` ⌒´     /`└\, \   < 予 パ   > /         ,/         )|≡≡|__|≡≡|彡|
―――――――――――――――< 感 ン   >――――――――――――――――――――
  ∧∧   ( ゚Д゚)金持ちジャパニーズ< !    >   / ̄ ̄ ̄\ 募金で新しい家と車買ったお!
 ̄(´∀`) ̄|<  y >   優先だゴルァ !! /∨∨∨∨\    ̄| ̄ ̄`''`l          ____
⌒⌒⌒⌒\ノノ>つ                /           \ ̄| .| 田  lZl | ̄` ♪ /⌒  ⌒\
\        \∪ ☆⌒ ∧∧    /     404     \  ,--´ ̄ ̄`--、  /( >) (<)
 |⌒⌒⌒⌒|    | ̄(::。ρ゚) ̄ / Page Not Found \‘ー◎――◎ー'/:::⌒(__人__)
\|_____|   |\⌒⌒⌒⌒/                    \        |    /| | | | |  シシシシシ
             |;・ \#   /  ページが見つかりません \      \ (、`ー―'´,

12 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:05:59 ID:arkwJPEZ0
違う点はなんだろうね。


13 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:07:08 ID:N2bgTULG0
>同法改正案の今国会成立を促すのが狙いとみられる
といいながら
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそう
ってよくわからないんだが
現状の実態がこんなにおかしいから変えましょうってことを言ってるんじゃないの?
おかしいと指摘することが患者の親族の気に障るから批判を呼ぶってこと?

14 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:09:15 ID:Gx1dKjfz0
実際に大金積んで買ってるわけだから、事実だな。
「批判を呼びそうだ」ってのはこの記事で批判を呼びたい!ってことだろ?


15 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:10:09 ID:ySYlN1jhO
>>13
その辺、文章として明らかにおかしいよな
まあ時事だから仕方ないけど

16 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:11:30 ID:I3PbK8qRP
>>1
実際臓器売買には間違いないわけで、その辺ハッキリ発言したのはGJ。

子供からの臓器提供を可能とする道を開くことは必要だとは思うけど、
子供が脳死になって悲しむ親からその子供を取り上げるような形には
しないでほしい。

> こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。
移植募金関係者にコメントされて自民党叩きたいんですよね、判ります。


17 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:12:23 ID:lRdkNLQv0
自分は死んだら臓器提供してもいいが、自分の子供となると
臓器提供に踏み切れないだろうな。

18 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:12:32 ID:sJpHdySK0
臓器移植法が出来たときに子供の国内移植手術に反対した結果、
子供がことごとく海外移植に大枚はたいて出て行かなくてはいけなくなったし、
大人の移植も法律の適用が厳しくなかなか国内で順番が廻ってこない。

こういう法律作りに携わっていた大量の野党議員に責任があるよな。
あいつらが死の定義はとか宗教論争まで持ち込んだから、
臓器移植法がこんなに硬直化して運用し難くなったのだから。

19 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:14:55 ID:6VGGWmTgO
とにかく用事、火の用心だな

20 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:14:58 ID:qB6KjCT30
低年齢の子は作り直したほうが
生物として健全

21 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:17:11 ID:i2AHVTBFO
>>20


22 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:17:46 ID:CfBZ8cd70
>>20
親に掛け替えなし、子に掛け替えアリ。。ってね。
昔の人は偉いよ。

23 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:17:52 ID:PsxNdEna0
>>1

「えひめ丸」ほどのインパクトが無い。不合格だ。

24 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:18:46 ID:VpRWMgfqO
本当の事じゃん

金で臓器待ちの順番すっとばして上位に食い込み
現地で『早く誰か死なないかな』って祈ってる
賎しい行為だわ
不具に産んだ運命を受け入れて
他人の懐あてにしないで、死ぬまで生きればいいのに
無理な事(移植)して、オマケの人生に感謝するならまだしも
『抑制剤飲み続けなきゃならなくて大変!』と被害者ヅラ。
移植やるなら自腹でひっそりやれ
被害者ヅラして騒ぎ立ててタカるな

25 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:18:58 ID:QFSH+/wg0
笹川良一は言ってたよ「いちいち失言!」

26 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:19:41 ID:4UE5w3Mz0
ぶっちゃけただの延命処置だろうしな、正直外法に見える
移植が必要な場合は不治の病ってことにして、新しい治療方法見つけようぜ

27 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:20:32 ID:8mwCoEZzP
言っちゃったw

28 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:20:54 ID:EHBBn8OL0
>臓器売買に近いのじゃないか

そりゃそうだけどさ、患者やその家族が聞いたら傷つくよ。
政治家は言葉を選べ。

29 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:20:56 ID:mBMnyikkO
臓器売買だよ
善意を利用して募金で儲ける奴らにも一言欲しいぜ

30 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:20:59 ID:DXZYV6850
フィリピンに臓器買いに行って手術失敗して死んだプロレスラー居たような?

31 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:21:05 ID:sVXvg10l0
「税金というのは体がよくて、搾取強奪に近い」

32 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:21:59 ID:TQONQP0R0
また、えらいど真ん中に投げ込んだなw

33 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:22:23 ID:5f51fyNL0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ
笹川にしては珍しい、良いこと言うじゃないか

34 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:22:42 ID:sJPrzRtO0
>>28
真実はどこまで行っても真実だ。


35 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:23:02 ID:1gzK4WqF0
日本人が「天命」のなんたるかを忘れ、金で命を買う。おぞましい話だ

36 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:23:51 ID:CG/yfdZQ0
>募金にうまく乗れた人はいいけど、できない人は亡くなっているのが現状だ」とも語った。

これもだな。
乗れた人の過剰金を乗れなかった人に回してくれるわけじゃねーだろうし

37 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:24:37 ID:VG62ccCq0
笹川堯総務会長、いい事おっしゃる

38 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:24:39 ID:L87azjq1O
>>28
臓器売買しといて傷付くとか言うのは片腹痛いよね。

39 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:25:24 ID:OnGlyRYQ0
しかしド正論には感情論で反発するのが日本人。

40 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:25:32 ID:g79PR0ud0
まあその通りだな

41 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:26:14 ID:BCW/N/Nr0
まぁ、その通りだなw
他の国に大金を持って行ってその国で臓器を待ち望んでいた人間を金にものを言わせて
押しのけて、臓器移植を受けるんだからw
しかも、その金は自分で稼いだ金じゃなく他人から募金って形でもらったものだし

42 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:27:59 ID:C4oqj7qt0
>>28
だから、それが続かないように法改正が必要だ、って議論。

43 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:28:14 ID:BSgGuWZt0
汚染米とラジコン
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/radiocontrol/1212811357/337-
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1239734019/20-
プロの鍵屋にかかれば開かない鍵はないといわれている。
カビ毒米って便利いいよね。
普通に食べて肝臓癌にして殺すことできるもんね。
気づかれずに何度も侵入、そのたびに米びつのお米をカビ毒米と交換、
後マヨネーズや醤油、ソース、ケチャップ、みりんなどなど毎日少しずつ使うものに弱毒性の毒物を入れておく。
ターゲットは一年以内にアポーン。
気づかれそうになったら若年性統合失調症とか何とかいえば誤魔化せます。
http://www.tk-telefilm.co.jp/gaslight.html
   夜になると不思議と暗くなる部屋のガス灯…それに気づくのは私だけ…。
   精神的に追詰められる心理サスペンスの傑作!  
 「ガスライティング」で検索----海外では古典的な方法のようです。
昔々から精神病ってエロエロと利用し甲斐があるようで、、、、
メラミンやシュウ酸の粉末を砂糖や塩、牛乳に混入。確実に結石(総胆管結石、尿管結石)になる。
赤ちゃんなら異物混入が疑われるが40代50代なら本人の病気ですんでしまう。
あと降圧剤や昇圧剤、利尿剤などなどいろいろあるみたいだね。
これらは砒素のように明らかな毒物でもないから発見されても犯罪の立証がむずい。
薬物毒物と鍵屋の組み合わせは非常に厄介だ。
皆さま、家族全員が留守にする時はお気をつけあそばせ。
あと、尿酸とある種の(現在不明)ある種の薬物を加えると膝痛や腰痛を起こすことが出来るようだ。
重いものを持っていないのに急に腰が痛くなったなどというとき、
ひょっとすると、ひょっとするかもしれませんよ。
旅先での見も知らない人からのドリンクサービスや席を外したあとの飲み物なども危険がいっぱいですよ。
泊りがけの飛行会の後体調異変はありませんか。
---------------------------------------------------
みんな気をつけようね。
どんな一流の鍵屋でも無傷で開けられない鍵作らないと、、
現状では一流の鍵屋ならどんな鍵も開けてしまう。
暴力団が借金漬けの鍵屋を支配下に置いたらやりたい放題だよ。


44 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:29:02 ID:ia8imRkb0
募金で集めた金をプールせず、ガメてるからこう言われる。

笹川センセは正論。

45 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:30:14 ID:C4oqj7qt0
>>39
日本のマスゴミの間違いだ。

46 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:30:58 ID:3aILY3O30
ほとんどの人間家族は運が悪かったと考えておとなしく死ぬのに、人の金で外国に悪評撒き散らし
臓器買ってる人間て人の心ないんだろな

47 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:31:12 ID:OHyvB9V00
笹川 本音言っちゃった

48 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:32:52 ID:g52xAi110
実態は移植でもなく、臓器売買でもなく金儲けなのに
これは批判を呼びそうだな

49 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:33:32 ID:j02CNIwxO
先日育児板で、子が病気で脳死になったという母親の書き込みを見た。
あれ読んでも、臓器移植待ちの子を持つ親は「ではうちの子に移植を…」なんて言えるんかね…


50 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:33:34 ID:DZWA5/L/O
>>30
誰だよwwwwwバカ杉www

51 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:35:15 ID:anzYGWhk0
>>1
いっちゃったwwwwwwwww

52 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:36:05 ID:vFCOO4QCO
日本と欧米じゃ、死生観が違うからな〜
先進国にあって、とかく日本人は死という概念への固執が強すぎる
生来のストレスを受けやすく、思い切りの悪い国民性もあるだろうし
…故に臓器移植にも慎重になるわな

53 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:37:30 ID:ay1DKhOb0
臓器移植に失敗して死んだ子供の臓器は提供されないんよね。
本当に不平等。

54 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:37:33 ID:C4oqj7qt0
>>46
生きるためにはどんな努力でもするのは当然。そうせざるを得なくしている法の不備の問題。

55 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:38:14 ID:przNGB1u0
中国の法輪功信者のジェノサイドについても言及して
終戦記念日に靖国参拝したら本物の漢だな。

56 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:39:18 ID:I3PbK8qRP
>>49
臓器移植が他人の犠牲の上に成り立ってることを理解しているなら、
軽々しくは言えないと思う。
が、言っちゃうのがそう言う親なんだよね・・・。


57 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:39:48 ID:phOb/YjL0
>批判を呼びそうだ。

批判を呼びたいんだろwwww記者クラブ談合マスゴミの時事通信さん

58 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:40:26 ID:TD8ZiMvL0
>>1
ヤフーのコメントにもあるけど
これはそのままWHOの見解だよな

だからこそ禁止になるんだから

59 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:40:44 ID:Nmj6sUXa0
>>50
J鶴田のことだろ

60 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:40:46 ID:C4oqj7qt0
>>49
臓器移植しないなら、同じ気持ちを不必要に味わう母親がもう一人増える。

61 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:41:25 ID:QhyLjEFMO
>>28
ただただ自分の家族だけが生きられればよい

そんな糞親が臓器売買するんだろうな

ひでえ糞親共

62 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:42:01 ID:p+keA/x30
日本は脳死の治療に力を入れるべき

63 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:43:13 ID:mTesYT+M0
これは正論。
自分だけがよければよいという募金詐欺の親は反省しろ。

64 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:44:13 ID:b4QbbU1t0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ

良く意味が分からないんだが、実体を良く見た上での発言だと読み取れるが・・・?

65 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:44:35 ID:9PRJfFdy0
自分の子供だったらどんなに叩かれようが臓器売買だろうがやるよ
売買がダメっていうんなら売るやつに文句言えよ

66 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:44:59 ID:I3PbK8qRP
>>62
脳死治療だけじゃなく、人工心臓とか臓器移植に頼らない治療方法の
確立・発展に努めるべきだと思うんだよね。


67 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:45:52 ID:Bfkps2cbO
WHOから言われたことだな

68 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:47:05 ID:pYM/5Q0b0
戸締り用心火の用心
お父さんお母さんを大切にしよう
人類皆兄弟

69 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:47:50 ID:u8ttB2VCO
>>53
そういや臓器移植しても結局助からなかった人の臓器は再利用できるん?
あと、そういう病人の他の臓器は使えるんかな。

てか、臓器移植を募金で稼ぎ他人の臓器を移植しておきながら、
遺族が死後の臓器摘出拒むとかありそうだよな。

70 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:48:02 ID:AfqEetcU0
>>62
無理だね、死んでらぁ

71 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:48:05 ID:jwFJGrqV0
GJ

72 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:48:10 ID:iy/g4iolO
移植よりも募金禁止してくれよ

73 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:49:27 ID:C4oqj7qt0
>>65
法改正してそういうことをしなくても済むようにしようってんだから、叩かれるとこなんか一点も無い
正論だぜ。

74 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:50:12 ID:cCNvEdE/0
また言葉狩りかよ。
言葉狩りなんて何処の国でもPTAや宗教馬鹿がやるものであって
マスコミが率先してやるのは日本だけ。

75 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:50:26 ID:dxvgZlKU0
>>9
>そうだよ。アメリカなどで移植の順番を待っている人をカネで押しのけて、臓器を貰うんだから。
(ヾノ・ω・`)ナイナイ


76 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:50:46 ID:GYL1CpdRO
>>笹川
金持ちの悪人ヅラだが、言ってることはマトモだな。

77 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:50:57 ID:p5nMl3eR0
う〜ん
愛の戦士ポッポが噛み付いて、また民主の株を下げる予感がする

78 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:50:59 ID:I3PbK8qRP
>>69
> てか、臓器移植を募金で稼ぎ他人の臓器を移植しておきながら、
> 遺族が死後の臓器摘出拒むとかありそうだよな。
実際にあったらしいな。
うちの子は五体満足で天国へいくから、云々で。


79 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:52:01 ID:C4oqj7qt0
>>69
えー、臓器移植を受けるような、ほとんどの内臓にダメージがある死因では、ドナーになるの
難しいでしょ。

80 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:52:08 ID:tGzPNPXTO
>>70
空耳

81 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:54:12 ID:dxvgZlKU0
>>74
失言を報道できるのが、日本や欧米。
お前が望んでるのは、中国や北朝鮮のマスコミ。


82 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:55:11 ID:uzXg6omI0
>>80
あー

83 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:56:06 ID:G9bo7e5H0
正論言うと叩かれる
それが日本
悲しい現実

84 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:56:21 ID:Y4NAkVqp0
現行法では問題があって、祖の為に海外に行って移植するのは臓器売買と言われても仕方が無い。
だから法律を見直すべき。

こうか?


これの何が問題があるんだ???

85 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:56:48 ID:cCNvEdE/0
>ID:dxvgZlKU0
ハァ?

86 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:56:49 ID:C4oqj7qt0
>>81
まともな発言を印象操作で失言に見せかけるのって、日本のマスゴミだけだと思うね。

87 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:57:10 ID:I3PbK8qRP
>>77
そもそも言う資格が無い感じだがw
ドナー拡大案を出してるのは与党側みたいだし。


88 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:57:42 ID:05UEHDrvO
マスコミは自分たちで散々美談扱いにしてきたから、
人身売買だと認めるわけにいかんのです罠

89 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:57:50 ID:rCN5KCbNO
どういう結論を導くにせよ、そういう一面があることは、臓器移植を論ずる上では絶対に考慮すべきと思うが。
どこの馬鹿なマスゴミが批判を巻き起こすんですか?

90 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 14:59:16 ID:N2bgTULG0
>>84
「日本でできないから海外まで移植しにいっているのに臓器売買なんてひどい!」
って叩きたいんだろうな

91 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:01:16 ID:Xl5YgeHO0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。
こうした実態って何を指すの?
海外での移植のことなら笹川は言及してるんだから分かってるだろ
訳の分からない批判してないか

92 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:01:46 ID:6vmfin8q0
他の国外犯みたいに日本国民による幼児の臓器移植を国内外問わず処罰すればいい。
それで解決

93 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:02:50 ID:05UEHDrvO
>>20
乳幼児が移植しないと生きられないってな状態になった場合、
欧米の医者は「諦めて次の子を作れ」って諭すんだよ。基本的に。
移植して生き続ける方がどんなに社会的にもマイナスか、何より本人がどんなに辛いかを知ってる。
金さえ積めばどんな見込みのない手術でも引き受けるアメリカと
臆病で無責任な日本の医者が引き起こしたのが今の悲劇。
あとは美談に仕立てたマスコミな。

94 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:04:16 ID:f1Ngrghb0
まあ笹川が死んでも臓器の貰い手はいないから燃やすだけだね。

95 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:04:35 ID:xGmJ+EaL0
失言じゃないのになあ

96 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:05:11 ID:GTLb2yy6O
鳩山さんなら友愛

97 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:08:30 ID:4ZoDBBGLO
海外では提供家族に謝礼が支払われるんだよね?
日本では謝礼はないと思うし、臓器提供拒否カードも必要だな。

98 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:08:41 ID:C4oqj7qt0
>>93
大嘘をこくな。移植医療は海外の方が普通だ。バカなマスゴミと有識者とやらのせいで、臓器移植法が
中途半端になった結果だよ。ここで直さなけりゃいけない。

99 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:09:02 ID:20WeQDe7O
マスゴミは“臓器売買”を強調するだろうな。産む機械発言のように。

100 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:11:46 ID:Hf0SnHIp0
>>98
>海外の方が普通

海外?どこ?

101 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:11:54 ID:vv5iG0Ux0
しかし情けない
こんなのが国政を預かってるとは本当に情けない
地元民は大概にしとけよ



102 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:12:26 ID:rCN5KCbNO
というかだからWHOは規制をかけようとしてるんじゃないの?
何をしたいの?

103 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:13:25 ID:dZzG8tXW0
的を得てるなぁ

104 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:14:16 ID:Vxns/I490
>>98
普通ってのは成人レベルでの話。
あとは臓器にもよるよ。
日本に比べりゃそりゃ件数多いけど、乳幼児心臓移植なんて、
その手法事態、欧州では疑問視されまくっとるがな。


105 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:15:22 ID:C4oqj7qt0
>>100
アメリカじゃあ脳死移植なんてもはやニュースにすらならん。

106 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:15:45 ID:6vmfin8q0
死にぞこないに億単位の金を払うより新しく作ったほうが世のため人のためそいつのためになるだろ

107 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:16:08 ID:4ZoDBBGLO
海外では臓器提供遺族に多額の金が支払われる、
日本でも謝礼が必要になったら海外行った方が安上がりなる事が考えられるし、医療費も増え国民保険料増!いいことないよ。

108 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:18:33 ID:C4oqj7qt0
>>104
疑問視されたって、件数は減ってねえだろ?疑問視してるのは例によって知識人だけで。命
助ける手段が他になければ、あきらめる親なんぞいねえよ。

109 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:18:48 ID:JI6qGKpM0
宗教的な倫理感の厳しそうな外国でこういう議論が起こるならわかるけど、
日本で強硬に反対する人が多くて、いまだにまともな法律が作れないって
のが理解に苦しむな。

110 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:20:09 ID:IlvOjGxpi
>>103
的を射ている

だろ、糞低学歴めw

111 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:20:19 ID:6vmfin8q0
>>109
だってドナーとなる子供の意思がないがしろにされているからな

112 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:20:43 ID:4ZoDBBGLO
臓器提供拒否カード作れよ。

113 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:22:06 ID:rCN5KCbNO
>>110
ID末尾iってなんぞ?

114 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:22:16 ID:KprhtJNw0
早く法律変えてほしい
拒否してる人に無理やりさせるわけじゃないんだから、
してもいいって人はできるようにするべきじゃないのかな

115 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:24:31 ID:6vmfin8q0
>>114
子供は意思表示が満足に出来ないから制限があるんだろ

大体臓器移植を心待ちにしている奴なんてのは心が汚い奴。

116 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:26:22 ID:IlvOjGxpi
>>113
iPhone

117 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:26:57 ID:7p+3lvBC0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。

いや、むしろ実態をよく踏まえてるだろ


118 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:27:48 ID:C4oqj7qt0
>>115
自分の子供が臓器移植すれば助かると知ったときに、あきらめられると思うか?

119 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:28:04 ID:rCN5KCbNO
>>116
ああ、なるほど。d

120 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:28:08 ID:kS0Wr9/X0
>現行の臓器移植法では、15歳未満の臓器提供が禁止されており、
>重い心臓病などを患う子どもたちの場合、海外で移植を受けるケースが多い。

という実態があるから、「移植というのは体がよくて、臓器売買に近いのじゃないか」
って発言が出てるのに

>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ

ってマジで意味がわからんw

121 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:29:10 ID:7p+3lvBC0
>>112
ドナーカードには「提供しない」という選択肢があるので
提供したくないなら、それに丸をつけておけばよい

122 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:30:31 ID:XbPXgIDz0
競艇で儲けたお金で臓器移植して
何が悪い??

123 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:31:56 ID:ZCxegd/p0
>>115
俺は臓器移植を心待ちにしている人を心が汚いとは思わないな
自分の子が移植が必要だったら同じようにすると思うし

124 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:32:46 ID:6vmfin8q0
>>118
あきらめろ。他人の死を毎日願ってまで生きたいと思うな

125 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:33:31 ID:N2bgTULG0
>>115
心が汚いのは臓器移植を心待ちにしている人じゃなくて
臓器移植を心待ちにしている人を利用して周りで金儲けする輩だろ

126 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:33:55 ID:jlpiQwwy0
臓器移植を心待ちにしている人は心が汚いって凄い考え方だな

127 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:35:09 ID:T0Pga/3EO
移植を望む人の気持ちがわかる人が多数なら、
提供への理解もそう難しくはないのかもね。

128 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:36:33 ID:4ZoDBBGLO
以前、募金募って海外行くときに親戚も多数引き連れてファーストCLASS使ってたよな!
それ以来募金は拒否してる。

129 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:37:15 ID:6vmfin8q0
>>123
毎日、「他人の子供がさっさ綺麗な体で死にますように」と願っている奴が
綺麗な心を持っているはずがない。まさにどこの鬼子母神だよ状態

130 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:37:25 ID:2G5C60Dg0
まあ、札束で頬を叩いて臓器を優先的に買い求めているのは事実
実際に現地の人に移植するより病院や医師は儲かるのだろう

131 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:37:48 ID:I3PbK8qRP
>>118
回復するかもしれないと望みを掛けている脳死したドナーの親も同じじゃないか?


132 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:39:10 ID:anzYGWhk0
>>129
ただ「助かりたいor助けてあげたい」で、そこまで考えてないのもいると思うぜ。
だからこそ、救いようがないんだが。

133 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:39:34 ID:C4oqj7qt0
>>124
お前の子供の話してんだよ。あったと仮定してだがな。

134 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:40:34 ID:kS0Wr9/X0
>>132
地獄への道は善意で舗装されてる、ってやつだな

135 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:41:32 ID:AxnBP3dM0
>>129
結果的にそうであっても、
実際は自分の子どもの意識が先だろ

実存と存在は違うのだよ

136 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:41:50 ID:C4oqj7qt0
>>131
すでに死んだものをあきらめるのと、生きてるのをあきらめて死なすのと、どっちがつらいと思う?

137 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:44:04 ID:C4oqj7qt0
>>129
自分の子供がそうなったときのことを考えてみな。

138 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:44:38 ID:6vmfin8q0
>>133
自分自身だったらそこまで生きたいと思わないし
自分の子供だったら作り直す方向で行く

>>135
コインの裏表に後も先もない

139 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:44:44 ID:Nnx8DyCp0
笹川の言うことは正論だろバーカ。臓器乞食は死ね。

140 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:45:16 ID:I3PbK8qRP
>>136
脳死で起き上がれず動けない子供とその親。
難病を抱えて苦しむ子供とその親。

苦しんでるのはどちらも同じじゃないのか?
天秤に掛けるものじゃないと思うが?


141 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:46:25 ID:MCxzL8Nh0
確かカネを出せば
待っている列に途中に割り込めただろう
笹川の言う事もそれほどずれてはいないか

142 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:46:26 ID:2Vm5Ikql0
個人的信条としては移植には消極的だけど、
移植を望む人をダメだと止める気もない。
国内で出来るなら、それに越したことはないと思う

143 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:50:41 ID:rCN5KCbNO
子を助けるために他人の死を望む、人情ではあるが、非難も有り得るだろ。子の為には何でも出来る
と社会的に何でも認められるは違う。そういう批判を甘受することは「何でも出来る」の範囲に入らないのか。
たとえ他人様の死に願っても、批判はあっても、それでも子の為に、という親心には頭を垂れずにはいられないが、
子の為だから別に良いでしょ?貴方だって同じでしょ?文句言わないでよ、というのは違うのではないか。
逆に人の死を待ち望んで一点の疚しさも感じないというのなら、それは恐ろしいことではないか。

144 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:50:51 ID:kS0Wr9/X0
>>137
自分の子供が内臓取られる側になった場合の事も考えてみたら?

145 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:51:19 ID:2dJlMsJc0
>>115
そうじゃなくて、脳死判定が大人よりも難しいから
下手したら再生可能なのに殺されて臓器移植に使われる可能性もあるんだよ。

146 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:52:08 ID:yiuj98MJ0
そもそも、概念が違いすぎる
脳死でも一縷の望みを懸ける家族と医師
割り切って「自分の息子、娘の身体の一部でも誰かのカラダの一部として、
活きて行く、そして誰かの命を救える」と考えるグループ
生死の考え方は違うだろうけど
「海外の幼い生命を貰って
日本人の幼いの生命が助かってる」と言う事実を無視している
日本人の生命は他国の善意、資金に依存し、
日本人の生命は日本人の善意、公共心より、
家族の「何時までも、可能性があるかも」という希望的感傷で、
「自分の子供は殺させない、
でも外国人の命なら殺してもOK」としか思えない

恐らく、批判は受けるだろうが・・・



147 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:52:54 ID:XLcWE8xg0
小学校高学年か中学の頃初めて国内で移植があって
自分の命で人の命を救えるかもしれないって事に凄い感激したんだよなー
それで親と話してまだ移植できる年齢じゃなかったけどドナーカード貰ってきてもらった
マスコミに洗脳されたのかもしれないけど色々な意見があることを知った今も気持ちは変わってない

148 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:53:00 ID:VICKXvvQ0
別に脳死反対なら反対で移植を必要な人が何て何て言おうとも一貫すればいいのに
都合のいい時は移植を必要な側におもねるのがいい加減なんだよマスコミさん

149 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:54:43 ID:Ua9oGdt+0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。

これはこれを書いた馬鹿の感想、主張、意見、妄想だろ
てめえの意見なんていらねえんだよ!
事実だけを書け、糞が!

150 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:55:10 ID:zLOn3VS00
>>136
他人の子どものために自分の子の内臓を取り出してもらっても、もう死んでるに近いから
辛くないとは思えないだろ。


151 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:57:08 ID:C4oqj7qt0
>>140
脳死ってのは死んでんだよ。生き返ることは絶対ねえの。脳死状態が長引くことはあっても。
臓器移植は成功すれば日常生活に戻れる。

152 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:58:34 ID:O5C5scn00
臓器売買なのは間違いない。金使って割り込むんだから

153 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:58:48 ID:6vmfin8q0
>>150
ドナーの子供の意思も少しは考えてやれよ

154 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:59:21 ID:C4oqj7qt0
>>144
死んでるんだけど?全員に強制するわけじゃない。死体と割り切るか、一部だけでも生かしたいと
願う人もいる。

155 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:59:43 ID:zLOn3VS00
>>150
ドナーの意味わかってる?

156 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 15:59:57 ID:vygxRwsv0

   日本財団(笑)

157 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:00:23 ID:N/EBH64F0
たぶんだけど家の親父とか祖父はいい人なんだろうな
俺が脳死したら臓器は好きに使ってもらえばえぇと言っている。
俺が生きている間は俺の臓器だから好きに使うと
酒を飲みたばこを吸いまくってるし、祖父は若い時の胃の摘出
が原因でC型肝炎だが…

158 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:01:21 ID:E4WLmXAd0
笹川いいぞ、
変な圧力にこびへつらう姿勢がなくて最高だ。

159 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:01:26 ID:kS0Wr9/X0
仮に、日本でも年齢制限なしで脳死患者から臓器を摘出できるよう
法改正しようって動きが出たら、海外移植する子供のための募金活動に
散々協力してきたマスゴミは当然、全面的に大賛成するんだよな

160 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:01:35 ID:C4oqj7qt0
>>150
逆に自分の子供の一部の内臓だけでもいいから、生かしたい。他の子を助けることで生きていた
証にしたいって親もいる。

161 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:01:55 ID:T0Pga/3EO
>151
提供できるようになったら是非脳死の折には提供したってください。
ゆっくりお別れもできないけどね。
サクッと諦めがつくならそれもひとつの考え方だと思う。

162 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:01:59 ID:I3PbK8qRP
>>145
意思表示と脳死判定の双方から難しい、ってことだと思う。
あと俺は子供に関しては親族の承諾で許可を入れてしまうと
周囲が移植を強要する可能性もあって、ハズされてると思ってる。


163 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:02:55 ID:NGnDI09i0
>>50
ジャンボ鶴田の悪口言うな、カスw


164 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:03:22 ID:zLOn3VS00
>>153
おっと、アンカーまちがえた。

ドナーの気持ちを考えれば、ますます死んでるに近いからといって内臓は取り出せないよな。


165 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:04:17 ID:I3PbK8qRP
>>151
>>145を読みな。子供の場合は脳死判定が難しいという話がある。


166 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:04:33 ID:/k5nYhiU0
>>162
>周囲が移植を強要する可能性

代理出産で、そんなトラブルがあちこちで起こったのを思い出した。

167 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:05:55 ID:7YCBcSzy0
死生観の違いってのがある。
幾ら死んでるから、いいじゃん。って言っても、
我が子を切り刻まれて…ってのが、不慮の死(脳死には特に多い)の直後に
それを許容できない親が沢山いる。何か助ける手立てがあったんじゃないのか。
まだあるんじゃないのか。
ドナー登録してたじゃん。諦めろよ。って言っても問題になる。

我が子の一部だけでも行き続けてくれるなら、他人の役に立つなら。と思う人も居る。

その割合の問題だな。

それと、、小さい子供に臓器移植をすると、一生免疫抑制剤と付き合うことになる。
免疫抑制剤は、副作用が大きい。肝臓その他を害することも多々ある。

168 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:09:09 ID:/k5nYhiU0
>>167
特に脳死の場合は心臓は動いているから
身体は温かいし血色もそのままだし
眠っているだけにしか見えず
とても死んでいるとは思えない状態だからね。

親が提供に承諾するのは、かなり勇気が要ると思う。

169 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:09:38 ID:FDnZNjjb0
他人の内臓使ってまで生きたいのか?
諦めが肝心、弱い遺伝子は繁栄させないのが自然の摂理だろう


170 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:09:58 ID:qYnd7Lpw0
俺は利用できるなら利用すればいいじゃんって感じだな
死体に臓器があろうがなかろうが死んだことには変わりないし
ただ顔面移植はちょっと考えてしまった

171 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:11:34 ID:C4oqj7qt0
>>165
難しいってのは、できねえ、ってことじゃあねえんだが。明白なケースだけでもいいじゃねえか。

172 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:13:25 ID:rCN5KCbNO
>>164
というかその人は「もう死んでるに近いから」の後の改行部分で文を切って、
もう大体死んでるんだし良いんでね程の意味に読み間違ったと思われ、と横レス

173 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:13:34 ID:zAS0B/WV0



     やはりあの有名な映画 『闇の子供たち』 は実話だったんですね。

     分からない人はググってみよう。なぜかネトウヨ総攻撃の映画『闇の子供たち』




174 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:13:56 ID:7YCBcSzy0
国内で、子供の臓器移植を認める代わりに、海外での臓器漁りを全面禁止した場合、
ドナーが現われずに、次々と順番待ち死をする子供がでてくるだろうな。
結果は、今と全く同じだが、寄付金詐欺だのなんだのと、親が責め苦に会わないだけマシだろうな。

寄付金を集めているブローカー紛いの自称慈善屋には打撃だろうが。

175 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:14:14 ID:C4oqj7qt0
>>168
そいつは大嘘だよ。実際に見てみればわかる。あれは完全に生命じゃなくて機械の動きだ。
感情的に割り切れない人はいるだろうが、それが全員じゃあない。

176 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:14:55 ID:5h2if7cuP
まぁアメリカの難病の子を持つ親は、イライラするだろうな。
日本人がなぜかアメリカに来て、もらえる臓器をぶんどってくんだから。



177 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:16:23 ID:I3PbK8qRP
>>167
割合の問題というか、現時点で後者に道がない状況だからその辺りは法改正で
対応してあげて欲しいとは思う。
ただ、前者も一律で対象にしてしまうのはどうかだしね。


178 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:19:05 ID:0c/JVuG20
たとえ、ホントの所そういう物だとしてもだな
コイツはどうしてこうも馬鹿なのだろうか

179 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:19:13 ID:zLOn3VS00
大人が自分の意思で提供するんならいいんだよ。 でも子どもは虐待されて脳死になる場合もある。
それでホイホイ提供する親がいるかもしれないのはどうすんだ。

普通の親の場合は、移植待ちの他人の子の延命<脳死している自分の子を傷つけたくない 
という価値観が責められるのはおかしいんじゃねーのか?


180 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:20:16 ID:rnJk0Ih70
>>165
アメリカはどうやって判断してるんだろうね?
こういう時に限って「海外では○○○。だから日本は孤立している(キリッ」って話が出てこないのは不思議だ。

181 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:22:05 ID:/k5nYhiU0
>>171
脳死判定後に自発呼吸を初め数日後死亡。とかあるから
「明白なケース」ってのは、たぶん無い。

182 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:22:58 ID:/k5nYhiU0
>>175
ラザロ徴候が起こったら、もう絶対無理><
死んでるなんて思えなくなる><
これはもう理屈じゃないのよ><

183 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:23:14 ID:duL037KaO
事実じゃん。
現実を踏まえた上での問題提起だろ。
批判の矛先間違ってるぞ、腐れマスゴミ。

184 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:23:47 ID:MBm/pLdv0
自分が脳死になったら臓器は提供したい
でも自分の子供がってなったらめちゃくちゃ悩むと思う
そんで提供してもしなくても後悔というかこれでよかったのかと悩むと思う

185 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:24:32 ID:dfLOYAywO
>>1
はあ?自分たちが批判したいだけでしょ。
笹川さんは間違ってる事言ってないじゃんクズマスゴミめ。

186 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:25:02 ID:g84aodKu0
募金に頼らずにかねだせる奴だけ海外池よ

187 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:25:12 ID:7p+3lvBC0
>同法改正案の今国会成立を促すのが狙いとみられる
>が、こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。

ん?実態がこうだから、法律を変えましょう、という話じゃないの?
何か勘違いしてるか、俺?

188 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:25:44 ID:rCN5KCbNO
>>178
笹川はアホだけど、どういう結論になるにせよ、これはしっかり言い置くべきことと思う。

189 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:27:16 ID:vXRXSK67O
高額なカネを叩いたあげく、子供は拒絶反応に苦しんで悶死。
だったら残された時間を有意義に過ごしたほうが生まれてきた価値を感じられるだろ。
何が何でも生かし続けようというのは馬鹿親のエゴだよ。

190 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:27:17 ID:7YCBcSzy0
>>182
お腹を触ると手を動かし、手を触ると握ってくる赤ちゃん…無理(ToT)

191 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:27:46 ID:xqb03kua0
>>185
そうそうその通り

>>1
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。 

自分らの意見に都合のいい識者(笑)やら患者家族のコメント適当に
集めて記事にするいつもの手口。

192 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:27:54 ID:/k5nYhiU0
臓器提供を受けたけど残念ながら死んじゃった子の親の本音。

彩花の体は、とても小さな骨の集合体となり、ゆっくりと箸渡しをさせていただきました。
箸で取れない天使の欠片は、私達の両の手のひらで、何度も何度も何度もすくい上げて、
更にかき集め、箱に納めました。

天国に昇る天使に、体の一部分でも足りないと困ってしまいますから。

アメリカでは子供が他界すると背中に羽が生えた天使になると云われています。
彩花は今日で天使になれたと信じて、疑いません。
ttp://miamipress.save-ayaka.com/?eid=254483

臓器提供したお子さんは身体の一部分が欠けた状態で天国に行ったわけですが・・・・。

193 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:28:22 ID:JkOhMXDO0
コレを完全に解決するにはクローンES細胞の研究を進めていくしかないんだが、これにも倫理という大きな壁が立ちはだかる

194 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:29:50 ID:C4oqj7qt0
>>182
そっちは見たことねえが、おそらく無茶苦茶不気味で、ゾンビを連想すると思う。実のところ、生きてるか
死んでるかなんて、自分を感情で騙さなければ、一発でわかる。圧倒的な喪失感があるはずだ。

195 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:32:46 ID:C4oqj7qt0
>>192
臓器提供を受けた子供が天国で返しに行ってくれるよ。

196 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:33:07 ID:dxvgZlKU0
>>183
売買って売る側がいて成立する話だろ

何より、自分の発言がどう取り上げられるかの
判断能力も無いアホが議員であること自体が
間違ってる

197 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:33:16 ID:kVbapL9MO
脳死と判定されたら全て自費診療にして保険使えなくする。そして臓器提供したら医療費全てチャラにするなら日本でも臓器提供する人増えるだろうな。貧乏人なんか医療費払えないだから

198 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:33:25 ID:0cyO60EO0
>>173
児童ポルノ規制推進派の日本ユニセフの推薦映画か。
それを攻撃しているのは児童ポルノが大好きで日本ユニセフが大嫌いな左翼過激派の中核派のhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/だろw

※この↓安倍元総理の壺のAAを作ったのがコイツ。(児童ポルノのスレで大々的な活動をしているのがわかる。)
http://s02.megalodon.jp/2008-0311-2228-51/mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205239809/647 



199 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:33:54 ID:anzYGWhk0
>>195
おぃぃw

200 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:35:00 ID:XgFapq1o0
>移植というのは体がよくて、臓器売買に近いのじゃないか

まったく同意
早く国内移植環境を整えないと

201 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:35:24 ID:PGQSBZ170
自分の子供が完全に死んだとしても
どうして赤の他人の為に死体を切り刻まにゃならんの?
人格は脳味噌だけにあるんじゃないんだぞ。

202 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:36:03 ID:xQxombSJO
アメリカで手術するより、南チョン連中みたいにシナで移植手術すれば、待つ事なく、新鮮な臓器を安く移植出来るのになww
ただ、提供者の地縛霊も一緒に移植されるけどwwww

203 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:38:18 ID:zAS0B/WV0

>児童ポルノが大好きで日本ユニセフが大嫌いな

いえ、それはネトウヨの定義そのものです。
一部の例外を持って全てを代表しているかのように語る。
それもネトウヨそのものです。
アーメン


204 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:39:23 ID:1XSGsYVmO
>>197
good idea!

205 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:41:08 ID:C4oqj7qt0
>>201
臓器提供することで、自分の子供の一部だけでも生かしたい、あるいは生きていた証にしたい
って親もいんの。まさに人格は脳みそだけにあるんじゃないから。

206 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:45:30 ID:2+3TUYHk0
子どもの臓器を欲しがる親は
もちろんドナーカード全記入で
骨髄バンク登録も献血もやってるんだよね?

207 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:45:57 ID:bgIQTnhqO
一億出せば臓器提供してやるっていう遺族は結構いるだろうな

208 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:54:13 ID:1MID2yZh0
こいつ、世界では臓器売買できるのだから
日本でもできるようにしろって言ってんの?

209 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:54:47 ID:PGQSBZ170
>205
そういう殊勝なというかお目出度い価値観を否定する木は無いが
法案が通ると、そういう価値観を強要する空気が生まれるんだな。
今、臓器売買じゃねーかと大きな声で言えないみたいにね。

210 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:56:30 ID:1MID2yZh0
>>207
借金漬けになった夫婦が、計画的に子供を孕んで出産と同時に脳死にもっていって
臓器売り払う事例が多発するよな、間違いない

211 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:57:37 ID:zAS0B/WV0
>>209

>法案が通ると、そういう価値観を強要する空気が生まれるんだな。

それのなにが悪い。


212 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:57:52 ID:C4oqj7qt0
>>209
法案通したくらいでそんな空気が生まれるなら、日本の脳死移植件数はもっと劇的に増えてるぜ。

213 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:58:35 ID:I3PbK8qRP
>>208
いやそうじゃない。
募金などで大金集めてそれで移植するのが臓器売買みたいで問題だから、
法律改正して国内で大金払わずにしたいってこと。


214 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:58:57 ID:GDx0OyLB0
自分の国で臓器買えないから外人の臓器買いに行くぜ(人の金で)
っていう発想が異常

215 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:59:22 ID:ZdGkQ6/t0
臓器売買というか死ぬ死ぬ詐欺だろw


つーか割り込んだ分、誰かしら死ぬという現実

216 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 16:59:28 ID:MGK+e1mS0
この記事は発言非難の記事だったのか

217 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:00:25 ID:8E2ERVzs0
法的に保護される本人の意思はいらず、法的意味のない家族の同意が必要だという、
矛盾したA案の臓器移植患者団体連絡会にはがっかりだな。

それなら本人の意思も、ましてそれいかの家族の承諾はもっといらないだろ。
その方が論理的だ。
はきり言って、兎に角ドナー増やして、儲けたいという意図が透けて見える。

218 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:01:22 ID:C4oqj7qt0
>>210
無理だよ。どーすりゃ脳死になるかなんて、誰にもわからねえんだから。ましてや、脳死は病院で
診察されてからでないとならねえから、虐待が一発でばれる。

219 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:02:11 ID:KIozb/2M0
なんでカラダがいいのに移植なのかと思ったら、テイがよくて、なんだな。

これは結構いいこと言ってない?金まかせで海外で無茶やってるケースも
あるんじゃないの?

220 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:02:36 ID:1MID2yZh0
>>213
詭弁だな、外国でさえ大金支払わなきゃ移植は不可能なのに
日本国内で安くできる理由なんてないだろ

ようするに日本でも同じことしたいってだけじゃねーか

221 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:03:47 ID:C4oqj7qt0
>>217
死体ってのは、原則遺族のもんなの。本人は死んじゃっていないんだから。

222 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:05:51 ID:I3PbK8qRP
>>220
保険が効くはずだよ、国内なら。


223 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:06:22 ID:T0Pga/3EO
プレッシャーかけて何が悪いってか…

それ言われちゃうと提供はできないな。

ドナーになる側の感情なんかお構いなしでは、
提供数なんて絶対に増えないだろうなぁ。

224 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:07:02 ID:C4oqj7qt0
>>220
外国での移植に金がかかるのは、基本滞在費なんだが。アメリカでの脳死移植は適合性と
延命可能性だけで決まる。ただし、日本人が高い滞在費を払うことで、そこに割り込んでいる
ことは事実。その分アメリカ人のレシピエントがはじかれてる。

225 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:08:47 ID:Wxdli1i90
厳格な日本の基準じゃ脳死移植はほとんど皆無。
ゆるい外国の基準じゃ脳死判定後に生き返るのまででる始末。
もう、脳死は人の死じゃないって認めちゃったらいいいのにね。
脳死の人は死んでません、治らないから治療しませんけど、ゆっくり家族の時間を持ってください。
心臓移植必要な人も死んでません、治らないから治療しませんけど、ゆっくり家族の時間をもってください。
それでなんの問題もないでしょ。

226 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:09:32 ID:3aILY3O30
>>210
それはいいんじゃないか 日本の民法では子供は親のものらしいから

227 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:10:29 ID:C4oqj7qt0
>>223
ドナーの遺族の提供したいって感情も、法の不備が阻んでるから、法改正なんだよ。

228 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:12:44 ID:C4oqj7qt0
>>225
じゃあ、自分自身や自分の子供もそれで納得してね。

229 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:12:56 ID:AfqEetcU0
卵巣と子宮を移植したら女性原因の不妊治療の決定的な治療法になるね

230 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:14:03 ID:T0Pga/3EO
>227
ドナー遺族の声をもっと聞けるといいのにね。
どんなことするのかとかさ。
提供側がもらう側のメリットしか知らない状態ってのはおかしいと思う。

231 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:14:35 ID:Wxdli1i90
>>228
みんな納得するんじゃない?
移植希望してる家族も”法律”で決められれば納得するって言ってるんだから。

232 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:14:58 ID:8E2ERVzs0
>>221
なぜ死体は遺族のものなんだ。単なる慣習だろ。
死者がキリスト教で、家族が仏教なら、寺に埋葬するのか。
遺言の廃止したほうがいいな。

233 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:22:14 ID:C4oqj7qt0
>>232
死者が生前に残した遺志が尊重されるのであって、遺体そのものは遺族以外に誰のものなんだよ?

234 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:23:13 ID:FcQ+L01R0
>>231
親にとって自分の命は1つしかないけど、こどもの命はいくつもあるからね。
一人の子供を亡くしても、次の子供に期待をかけるのが普通だった。
今までそうだったのが、なまじ心臓移植なんてはかない希があるから言い出せない親が大多数だと思うよ。
法律で心臓移植無理は無理!と断言してくれれば、子供を見捨てたと今のように後ろ指さされる事もなくなる。

235 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:24:26 ID:C4oqj7qt0
>>231
だったらなんで、法改正の運動が起きてんの?

236 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:26:21 ID:8E2ERVzs0
大体、なんでA案に「本人の拒否がない限り」ってあるんだ。
遺族の物なのに矛盾してんだろ。

家族の承諾すらいらないという方がわかりやすい。

なんで物の「生前に残した遺志」尊重されるんだ。

237 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:31:15 ID:C4oqj7qt0
>>236
生きている人間は、死後も人格権の対象だからだが?遺体になってはじめて物になるんだ。

238 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:31:18 ID:4ZoDBBGLO
移植用にクローン人間を大量に作っておけば?

239 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:33:45 ID:4ZoDBBGLO
移植手術の募金してる人って皆ドナー登録してるのか?

240 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:34:57 ID:zLOn3VS00
>>205
5歳の娘の臓器が45歳のおやじのところへ行く可能性を伝えても
同じこと思うのかね。


241 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:36:28 ID:8E2ERVzs0
A案を含め、法的には、死体の帰属の前に、本人の意思が前提なんだろ。

死んでも、生前の人格云々なら。
憲法19条で、沈黙の自由があるのに、拒否しなければ、
生前の意思ではないというA案がおかしいんだな。

242 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:36:33 ID:4ZoDBBGLO
自分の子供に移植を受けさせたい時は
子供のクローンを産んで移植じゃ駄目なの?

243 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:38:58 ID:XbPXgIDz0
笹川先生が、競艇で儲かった金を
臓器移植に役立ててほしいと
もうしでれば、映画化決定だったのに・・・

244 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:39:37 ID:5KgG9X4m0
言ってる事が正論なんで
議論の余地がないだろ

てか
移植されたひとは
胸を張って「買ってきた!」と
堂々としてヨロシイ


金で買えないものはホトンドないし
買えるものは金で買うのは正しい金の使い方

245 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:42:14 ID:8E2ERVzs0
どこかの国の家族の承諾すら要らないというほうが説得力あるな。

246 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:43:58 ID:C4oqj7qt0
>>242
心臓移植したら、クローンが死ぬだろ?

247 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:45:41 ID:8E2ERVzs0
倫理云々抜かして、臓器再生に一時期冷や水を浴びせるからこんなことになんだよ。

248 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:46:23 ID:C4oqj7qt0
>>240
サイズが合わんわ。子供の臓器は子供に移植されると思っていい。でないと子供のレシピエント
が無意味にはじかれる。

249 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:48:02 ID:zLOn3VS00
>>248
サイズは心臓とか肺の場合じゃねーの?
肝臓だの腎臓だのは大人への移植も可能。


250 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:49:36 ID:eKRsqZxE0
>>237
本人の提供の意思があって初めて臓器提供するようにすべきだろ
A案とかおかしいにも程がある

251 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:52:15 ID:OriRmxzw0
笹川は児ポ所持規制でも自民には珍しい慎重派の最長老なんだよね

この爺さんはなかなかの人だぞ


252 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 17:54:56 ID:8E2ERVzs0
周知が足りないのに、拒否しなければ移植って、結局移植ビジネスだろ。

253 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:02:35 ID:WHd26yiG0
ABCDと4案あって、脳死を一般的な死と認めるのはA案だけか。
もうふるぼっこ状態だな。

254 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:02:40 ID:C4oqj7qt0
>>249
可能かも知れんけど、子供の臓器は能力的に低い上に、子供からしかもらえない子供のレシピエント
がその分はじかれるから、無駄でしょ?

255 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:03:56 ID:5A63EfMDO
海外移植募金の始まりはいつ頃からなんだろうか。昔はあまり聞かなかったよね?

256 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:05:17 ID:C4oqj7qt0
>>250
本人が遺志を残してなければ、遺族が決める以外にねえだろ?ましてや、子供に自分が脳死になったら
臓器提供するかどうかなんて、訊いたって意味がわからんだろうに。

257 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:06:47 ID:anzYGWhk0
ID:C4oqj7qt0が必死すぐるwwwwwwwwww

258 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:08:10 ID:C4oqj7qt0
>>253
現行法から年齢制限だけを外すD案で決まると思うね。本来、脳死体は死体と認めるべきところだが。

259 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:08:15 ID:J9AaGdsHO
正論すぎて泣ける
そもそも臓器移植以前に、他人を犠牲にして生き延びる命ってのが日本人に合わん気がする
不老不死の為に生贄を〜みたいな逸話って日本にあるの?詳しくは知らんけど

260 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:08:18 ID:eKRsqZxE0
>>256
遺族が決めるんじゃなくて、そういう意思がわからない時は移植をしないのが当然だろ。

261 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:10:26 ID:C4oqj7qt0
>>257
いくら2ちゃんでも、真剣にf議論すべきテーマじゃねえのかね?

262 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:11:17 ID:2RGQ5OqM0
また自分の臓器が駄目なら諦めるべきなんだよね。
本当は。

263 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:12:01 ID:eKRsqZxE0
>>261
なんでお前は本人の意思をガン無視してまでまず移植ありきなのか?

264 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:12:43 ID:C4oqj7qt0
>>260
じゃあ結局子供からの脳死移植は原理的に不可能になるが?

265 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:13:12 ID:zLOn3VS00
>>254
意味がわからん。 臓器がどのように分配されるかが今後変わるという話か?
実際心臓死からの幼児の臓器が大人に分配された例はある。


266 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:13:37 ID:v70pAq8P0
なんかこいつも鴻池と同じ臭いがするな

267 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:14:14 ID:eKRsqZxE0
>>264
不可能でいいだろ。どこに問題がある?
あとは日本国民の海外での臓器移植を国外犯として処罰の対称にすれば済む話だ

268 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:15:26 ID:C4oqj7qt0
>>263
移植すれば助かる人は助かるべきだし、遺族の臓器提供をしたいという意思は尊重される
べきだから。本人が生前に拒否の遺志を残していない限り。

269 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:16:19 ID:anzYGWhk0
>>261
とめないけど、2chで必死になって叫んでもあんま意味なくね?

270 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:17:43 ID:eKRsqZxE0
>>268
それにはまず本人の意思がなくてはならない。
ドナー本人の自己決定権をガン無視して遺体を勝手な目的に使うなど許されるべきではない

271 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:18:57 ID:C4oqj7qt0
>>267
じゃあ、臓器移植をすれば助かる子供を、子供だからという理由で見捨てろということだな。
そう言うなら、もう何も言わんが。

272 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:20:44 ID:tLPBWBOY0
医療費が足りないのに高額の費用が掛かる臓器移植なんかやめちゃえ
全額自己負担出来る奴ならかまわないけどさ

273 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:21:17 ID:5A63EfMDO
募金やTVとかにでて早くドナーが見つかってほしいですとかってよく聞くけど酷いよな



274 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:22:08 ID:eKRsqZxE0
>>271
当たり前だ。赤の他人の意思を犠牲にしてまで病人を生かすことは出来ない

275 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:22:58 ID:C4oqj7qt0
>>270
人間の意思と命、どっちが重い?ましてや、まだ事情も理解していない子供の意思。自己決定権には
前提があるぞ。本人が合理的な判断をしうることだ。

276 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:23:28 ID:T0iUGkMa0
事実じゃん

277 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:24:45 ID:g/720jgrO
ドナーの事をもう少し考えてもいいのじゃないか?

今まで、貰う方の主張ばかり。

脳死にしろ、人の命がなくなってから臓器移植なのに、
臓器移植ありきの脳死ではな。

貰う方が必死なのはわかるけれど、
一つの命を貰うという事をもっと考えてほしい。

278 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:25:18 ID:C4oqj7qt0
>>274
事情もわかって無い子供に、お前の脳死反対の意思を押し付けるな。

279 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:25:47 ID:CMyprio8O
もう一歩踏み込んで募金後の会計内容の不明瞭さも指摘して欲しかった

280 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:26:30 ID:C7CIwm3E0
実際大金出さないと移植受けられないんだからこれは異常な事だよ 
募金なんてみっともない事出来ないって人は無理って事だもんな 
恥も外聞も無いクズだけに与えられた権利

281 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:26:34 ID:anzYGWhk0
>>278
事情もわかって無い子供に、お前の脳死反対の意思を押し付けるな。



事情もわかって無い子供に、お前の脳死賛成の意思を押し付けるな。

にはならんのかね?

282 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:26:53 ID:eKRsqZxE0
>>275
どっちも重い。そいつ自身の権利は他人の権利を侵害しない限り最大限保障される。あと
意思能力がない子供だからといって本人に一分の得もないことを回りに勝手に決められるいわれはない

283 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:27:54 ID:DLwnHFWL0
>>227
代理出産同様に、「提供したいから法整備してできるようにして」と言う意見は聞いたことがないね。

クレクレ側の意見ばっかり

284 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:28:54 ID:azQ3UrQcO
生後何ヵ月の子供の内臓全部取り替えて、結局死んじゃいましたとか
あんなの募金してやる意味あるのか

285 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:30:30 ID:C7CIwm3E0
>>275 
意思の方が重いに決まってるだろ 
意思確認がはっきりして無いと臓器移植は出来ない 
これは大人でも絶対条件 
意思確認ができない人間から臓器を取る事はありえない

286 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:30:42 ID:rP2jrP8yO
死ぬ死ぬ詐欺師を根こそぎ逮捕してくれ

287 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:31:08 ID:7gf7Jd4cO
移植するのに
体[カラダ]がよくて
とはこれいかに


288 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:32:07 ID:C4oqj7qt0
>>281
子供は脳死移植に賛成でも反対でもないと考えるべきところだろう。だったら、遺族の意思が
尊重されたっていい。

289 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:32:43 ID:nTC+Cf8f0
ドナーってお金があってちゃと治療を受けられれば「脳死しなくて済んだ」人も含まれるよね・・・

お金があれば移植を受けて助かる人
お金があれば治療できて脳死しなかった人

結局どこでも最初に死ぬのは貧乏人ですよね・・・

290 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:34:31 ID:eKRsqZxE0
>>288
意味不明。
意思能力がない子供のことを考えたら、本人のために一分の得もなく
わざわざやらなくてもいいことをやらせないのは当然

291 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:35:14 ID:zLOn3VS00
>>275
命のためなら手段を選ばずというのは その状況に置かれた人が囚われることはあると
思うが、脳死する子どもの中には虐待される子どもが多くいるはずだぞ。
そういう犯罪被害者を利用してでも 他の誰か生きることを 国が選ぶべきだと思うか?




292 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:35:39 ID:anzYGWhk0
>>288
そのレスだけなら意味わかるけど、流れで考えると意味ワカンネw

293 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:36:12 ID:C4oqj7qt0
>>282
本人死んでるから、本人には損も得もねえぞ。そいつはあくまでも生きてる間だ。死体は人格
じゃねえ。尊重されるのは本人が生前に残した遺志のみ。遺言が残ってなきゃ法定相続で決
まりだ。

294 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:37:35 ID:C7CIwm3E0
>>288 
お前自分の言ってる事わかってるのかよ 
臓器移植なんて提供者の善意で成り立ってる事だぞ 
その善意を無視して意思確認が出来ない事を利用して子供から奪い取ろうってなら 
臓器移植そのものが崩壊する

295 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:40:59 ID:C4oqj7qt0
>>291
その反論の意味がわからん。被害者はもう死んでていないんだぞ?残された遺体で助かる人がいるなら
その子の死は無駄にならずに済むだろう?少なくともそれによって一人の人間が助かるのだから。悲しい
けどな。

296 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:41:16 ID:eKRsqZxE0
>>293
だから本人の自己決定権を尊重して、それがない場合は通常の遺体コースでやれって言ってるの。
本人の意思がないからこの遺体は医学部の検体に回すね、とか人体模型として有効に再利用させてもらいます
なんて通るわけないだろ

297 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:42:04 ID:I3PbK8qRP
>>288
お前さん、自分自身の最初の方のレス見直した方が良い。
どうして、臓器提供することありきなんだか・・・。

298 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:42:52 ID:yWv7GNqf0
>>248
東洋人女性は小さいから、ということで白人の12歳の少年の心臓をもらった日本人主婦はいた。
なにがなんでもサイズ厳守ということはなく、移植までに最短の時間で準備できる
人間が選ばれる。それで上手くいかなかったら次の提供を待つまでだ。
一回提供されたからそれでチャンス終わりということはない。
すごーく体力が低下してて移植直後にショックで亡くなりそうな子供への、子供の
臓器提供より、間に合わせでも一ヶ月間でも移植による体調急変に耐えられそうな
状態の大人に、子供の臓器提供は有り得る訳よ。
ジャンボ鶴田はアメリカに定住していながら、移植の順番が待てなくてフィリピン
で少年からの臓器提供を受けて、移植直後に免疫不全で亡くなった。

299 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:43:31 ID:zLOn3VS00
>>295
オイオイ、虐待されたことが無駄ではなかったと世間が納得するとでもいうのか?


300 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:43:51 ID:C4oqj7qt0
>>294
俺は逆ドナーカードに賛成なんでな。本人が生前積極的に反対の遺志を残していたのでない
限り、遺族の意思による臓器提供が認められるべきだ。

301 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:46:30 ID:C7CIwm3E0
本人の意思が無視できるなんて事になったら臓器移植反対の声は大きくなるよ 
今は提供したい人はすればいいって世論だから許されてるって事に気づけよ

302 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:47:27 ID:5YnFaPXK0
余計なお金出して、割り込むってことだしなー

303 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:48:37 ID:C4oqj7qt0
>>299
少なくとも、虐待されて殺されました、終わりってのよりは、その死によって一人の人間が救われ
ましたの方が、ちっとはマシだろ?俺はそう思う。

304 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:49:13 ID:g/720jgrO
必死な人が一人いるな

臓器移植で命が助かる事にみんな否定はしない

臓器移植の為には一人の命が無くなる事をもう少し考えてよ

脳死イコール人の死とすべてみんな認めていないのだから


305 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:50:16 ID:eKRsqZxE0
>>303
虐待で殺され、訳のわからん奴に勝手に臓器を使われ、で
ドナーにとっては最悪じゃねぇか

306 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:51:16 ID:4+/C8PHl0
>>1
全く意味が解らなかったが、 『ていがよくて』 か。
『からだ』 じゃないのな... orz

307 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:52:11 ID:C7CIwm3E0
>>303 
ちっとはマシなんて理由で本人の意思を無視して臓器取り出す事の異常さに気付かないのか 

308 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:53:45 ID:C4oqj7qt0
>>301
子供の中に脳死移植反対の意思を勝手に読み込むな。親が反対ならそれまでなんだから。

309 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:54:18 ID:zLOn3VS00
>>303
マシじゃねーよ・・・ orz
そういう発想は 虐待した親がオレも自分の子は殺したが他の子は助けたから
プラスマイナスOだよな、と思うことを容認するのと同じだよ。


310 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:54:26 ID:fPFb3bTM0
死んだ後のことだし俺みたいなバカの体でも使える所あるなら使われてもいいが、やっぱりタダじゃいやだな・・
残された人に幾らかでも金払われるならいいが、脳死は残されてる人にとって見た目は生きてるわけでその臓器を
知らない誰かのために提供するとなると、残された遺族に余計な混乱や負担掛けるわけだしね・・

311 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:57:11 ID:C4oqj7qt0
>>304
ここがおかしいんだな。臓器移植が無くてもドナーは死んでんだぜ?

312 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:57:46 ID:90nkUUcr0
>>110
元々、「正鵠を失う」という言葉があり、そこから正鵠を得る→的を得ると変化している。
だから、的は得るものだ。

313 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:58:57 ID:eKRsqZxE0
>>309
贖罪として虐待死した子供の臓器を提供しますなんて言われた日にゃあ
量刑10割増しの世論が高まるな。
そもそもそいつの体じゃないのにさも自分の体のように言われたら殴るだろ

314 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 18:59:49 ID:Je11xYw3O
まぁ、現状は、臓器売買そのものだな。
あるがままの命を受け入れらず、寄付まで募って他人の死を願うようで戸惑う。
あらゆる手段をて不老長寿を願う愚かさと重なってしまう。

315 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:00:39 ID:C7CIwm3E0
>>308 
だから臓器移植の絶対条件は本人の意思なんだよ 
それが前提としてあって家族の許可が必要なの 
家族の許可だけで臓器が取り出されるなら本人の意思が無視されるという事 
本人と家族は別人格だって事を理解しろよ

316 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:01:16 ID:C4oqj7qt0
>>307
だーから、子供は脳死移植に反対の意思をもってんのか、って。大人だって、明確に遺志を
残してなかったら、遺体は勝手に処分されるだろ?

317 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:03:26 ID:yWv7GNqf0
>>303
まるで芥川龍之介の「河童」の中に出てくるプロレタリア河童を殺して
サンドイッチの具にして食べる、上流階級河童のような理屈でつね。

318 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:04:06 ID:g/720jgrO
>>311
レシピエントが助かるのはいいさ

ドナーの死はレシピエントの為に死ぬわけじゃない

どうも、臓器移植ありきの人はドナーをレシピエントの為のいけにえのような主張をする。
臓器移植万歳みたいな。
それが逆に反発を招くのに。

319 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:04:55 ID:C4oqj7qt0
>>315
他の法律だって、基本的に子供の意思なんてほとんど尊重されてねえよ。その本人の意思ってのは
単なる反対のための盾になってねえか?

320 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:07:11 ID:eKRsqZxE0
>>316
意思無能力者本人に一分の得がないことを周りが勝手に決めてはいけないし、
そもそもただの遺体の処分と遺体の他人による利用を同列に扱うのが誤り

321 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:09:03 ID:C4oqj7qt0
>>318
逆だぜ。賛成派から見れば、移植はドナーの死の後の付加的な出来事なんだよ。むしろ、ドナーの死と
移植を直結してるのは反対派。賛成派からすれば、誰がドナーでもかまわんのだから。

322 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:09:17 ID:1limI+7T0
だから胎児から臓器を取り出す方法を考えたほうがいいよ。
日本は中絶は合法だからね。

323 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:10:21 ID:eKRsqZxE0
>>319
他の法律は子供を保護するために、子供の権利を制限しているだけ。
子供に一分の得もないのに周りが本人のためにならない勝手なことをするのは許されない

324 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:10:52 ID:C7CIwm3E0
>>316 
根本的な勘違いをしてる 
反対の意思が無ければ臓器移植が出来るわけじゃない 
賛成の意思が無ければ臓器移植は出来ないんだよ  


325 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:12:18 ID:C4oqj7qt0
>>320
意思無能力者も死んだら勝手に法律どおり火葬されますがね。

326 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:14:05 ID:eKRsqZxE0
>>325
火葬はされても勝手に医学部の検体や人体模型として他人に使われたりしないだろ

327 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:15:18 ID:C4oqj7qt0
>>324
それが間違いだって言ってんの。人間どうせ死んだら、遺志を残していない限り、死体は遺族の意思と
法律どおり処分されるんだから。

328 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:16:25 ID:g/720jgrO
>>321
ディベートの技法だな。
それは。

ドナーの死があって、臓器の提供があり、そこから臓器移植なのに、
臓器移植したいレシピエント側が移植のハードルを下げる要求をしているのじゃないか?

助かりたいレシピエントが必死なのはわかるさ。

だけど、他人の命がなくなっているという事を忘れて、
早くドナーが見つかってほしいとかのたまうレシピエントの家族がいる。
以前は臓器移植に賛成だったが、今はとても賛成する気持ちになれないわ。


329 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:16:28 ID:1limI+7T0
中絶された胎児の再利用を真剣に考えるべき。
年間30万件の「資源」を利用しない手はない。
不毛な議論はもうやめにしたほうがいい。

330 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:17:39 ID:eKRsqZxE0
>>327
それは遺体がそのままでは扱いに困るが故の最低限の処分、
遺体が勝手に他人に使われるなんて許されるわけないだろ

331 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:18:31 ID:C7CIwm3E0
>>327 
お前の言ってる事は問題外だ 
現行の法律すら無視してるしお前の主張じゃ臓器移植そのものが世間から受け入れられない

332 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:18:44 ID:C4oqj7qt0
>>326
いや、あるだろ?医学標本って全部本人の同意が生前あったわけじゃあるまい?

333 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:19:43 ID:Kt2FH1eJ0
だいたい子供の脳死臓器移植をおKにしたところで
そう都合良くドナーが見つかるとも思えないし
結局は自分の愛しい子供を助けるために同じような年格好の子供の死を待ち焦がれる日々を送るのだろうから
罪深いことだと思う。
脳死移植より再生医療や人工臓器の開発、家畜を使った移植用臓器生産などに取り組むべき。
海外移植のために募金するよりそっちの研究に寄付した方がよほど有意義。

334 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:20:30 ID:eKRsqZxE0
>>332
例外をさも標準であるかのように話してどうするんだよ

335 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:23:15 ID:C4oqj7qt0
>>328
だからな。ドナーになることと、ドナーが死ぬことの間には、まったく因果関係がないんだわ。
ドナーにならなくてもドナーは死ぬのな。レシピエントが下げたいのはあくまでもドナーになる
ことのハードルなの。

336 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:23:24 ID:ewLd91af0
臓器提供してもいいって言っているのに提供できないのはおかしいと思う

337 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:24:01 ID:56znIHXC0
臓器売買という実態を無視した報道をするマスゴミ。

ところで、日本国内で移植ができるようにという運動が盛り上がらないのは、
オマンマの食い上げになる人達が多数出るからと認識してるだけどOK?

338 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:25:01 ID:eKRsqZxE0
>>335
他人を食い物にしてまで生きながらえたい臓器クレクレ乞食が必死すぎるわ

339 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:27:04 ID:C4oqj7qt0
>>334
子供の脳死移植よりも、胎児の医学標本の方が多くなるような気がするが。

340 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:28:36 ID:eKRsqZxE0
>>339
胎児はまだ生まれてないだろ…この意味わかるよな

341 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:29:11 ID:aY17xrEh0
>>335
議論のすり替えを何回もするなよ。

それをレシピエントが要求することがおこがましいのさ。
ドナーになりたい人がそうしたいならいいよ。

ドナーの死には関係というなら、
レシピエントがドナーから臓器をくださいというのも
ドナーからはレシピエントの病気なんか関係ないわな

342 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:29:48 ID:zq+x7OE5O
児童虐待親が利用しそう

343 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:29:59 ID:C4oqj7qt0
>>338
おーい、お前さん、肉や魚食べて生きながらえてないか?こっちは俺らに食われるために
殺されてるんだが。

344 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:31:34 ID:eKRsqZxE0
>>343
お前共食いしてるの?
流石にお前必死すぎるだろ…もしかして最近あさましいクレクレ乞食の方?

345 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:32:19 ID:vDyqSegmO
確かに提供したい15歳未満の子供が法律改正を求めるならわからないでもないが
脳死の状態から内臓を引きずり出せるようにしろ!と貰う側がいうのは確かにキモい
脳死の状態から内臓を取り出せば全く別な状態になりしかも元には戻せない
慎重に考えるべきだね

346 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:33:10 ID:yb4i2OCQ0
移植待つってことは他人の死を待っているなんてそんなの待ってる本人が一番分かってることだろ
そのことで葛藤しないような人なんて滅多にいないと思うけど

347 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:34:50 ID:vbNSdnVw0
割り込んで移植してもらってるんだから売買そのものだよ

348 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:35:11 ID:C4oqj7qt0
>>341
ドナー死んでるから関係ないよ?関係あるのは遺族。ドナーが生前拒否の遺志を残しておらず、遺族が
OKなら認めるべきだと俺は思う。臓器移植しようとするまいと、ドナーは死ぬんだぜ。

349 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:39:28 ID:C4oqj7qt0
>>345
そいつは詭弁だっつの。元に戻せないって、結局灰になるのに、それでなんか困るのか?
心臓移植の場合、かわりに人工心臓つなげば、同じ状態がずーと維持できるぞ。

350 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:39:31 ID:e6MSzKXF0
別に脳死になった人全員に臓器を提供しろって言ってるわけじゃないんでしょ?
提供してもいいって人には提供してもらえばいいのに

351 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:39:42 ID:aY17xrEh0
>>348
逆言うけれど、
普通に死んでも、臓器を提供しなくてもなにもかわらん。
それは死。

死者からの提供という善意があって、臓器移植は成り立つ。
そこを死=移植に使える臓器が発生という考えに反吐が出る。

352 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:42:11 ID:vDyqSegmO
>>349
人工心臓でそのままの状態が維持できるなら全て解決じゃねーの?

353 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:42:30 ID:eKRsqZxE0
臓器クレクレ乞食が浅ましくて困る。

昔は「どなたか私を哀れと思う方何か恵んでくださいお願いします」だったのに
今は「なあ、これ俺にくれよ。あんた使わねぇだろ。使わねぇから乞食の俺にくれてしかるべきだろ」

と何を勘違いしたのか他人の情けによってしか生きられない乞食のくせに超傲慢になってる

354 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:43:27 ID:VpRWMgfqO
>>346
そうかねぇ?
NHKの子供の移植募金の時とか
身銭一銭も切らない姿勢や
それを追求された時の反応みる限り
自分らの目的が達成されるなら
手段は選ばず、他人の感情なんか糞くらえ!って感じ満載だったがな

355 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:44:39 ID:aY17xrEh0
>>349
だったら、レシピエントに人工心臓つないで置けば。

356 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:49:13 ID:PGQSBZ170
我が子の死を受け入れ、別れが済んで
はたと、この子の生きた証にと思い及んで
それで臓器提供するのなら、納得もするが、

それじゃあ鮮度が落ちてしまう。
神事末端だから、ちゃっちゃと取り出して
移殖しようぜ。
なんたって、こちとらの命に関わってるんで、

となってしまうのが、恐ろしい。

357 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:49:24 ID:vDyqSegmO
片や脳が死んだだけ
片や心臓が悪いだけ
脳が死んだからといって解体されたいかされたくないは自分で決めれるべき
脳死の状態から内臓を取り出すことが
どういうことか良く理解してから意志表示はすべき

358 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:53:02 ID:I3PbK8qRP
>>356
そうなりそうなのが一番怖いんだ。
拒否した遺族に、文句言う奴が絶対出てくる。
子供を失った親に、それはきついと思うんだ・・・。


359 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 19:55:59 ID:I3PbK8qRP
>>357
そして、意思表示がないものはそのままで葬るべきだと思うね。
意思表示がなかったことについて、勝手に決めちゃ行けないと思う。


360 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:07:41 ID:aBctZyC60
なんか移植反対してる人って同性愛反対してる人に似てる気がする
俺も子供に移植はさせないだろうけど別に反対しようとは思わないけどな
あげたい人がいて欲しい人もいるなら部外者が反対する必要なくね?
脳死になった人は必ず移植してもらいますみたいになったら反対するけど

361 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:09:13 ID:4ZoDBBGLO
治療を諦めて
クローンを作って新な生活始めれば?

362 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:28:27 ID:tQpj90JS0
海外での移植禁止、15歳未満からの臓器提供も禁止でいいだろ。
15歳以上で本人の移植OKとの明確な意思表示があり、
かつ2親等以内もしくは直系の一番近しい親族全員の同意が有る場合にのみ
移植OK、一切の金銭授受を認めないというくらい厳しくしないと
金で命を買う行為は防げないだろう。

363 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:31:00 ID:zLOn3VS00
結局、子どもに対する執着が強くて利己的な親が 執着が弱いとか無知だとか他者性のある親の
子どもを利用させろって言ってるように聞こえるんだよな。

で、その執着心の強さゆえ自分の子は臓器提供受けたのに する側には回れないって人がいたじゃん。

臓器提供は死者を物化して廃物利用しましょうという思想じゃなくて、
互助精神で成り立たせようとしなきゃダメなんじゃないの? 
死に方とか死の扱い方っていうのは、生き方に影響すると思うし。

364 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:38:50 ID:/+Mldazo0
>>93
当然だよね、それ。
人が何故存在するか、を考えればそうなる。

アフリカの土人連中も、飢餓状態に陥った場合は
生殖可能な年齢の人間、
及び間もなく生殖可能な年齢に到達する人間が生き延びることを最優先し、
乳幼児と年寄りは切り捨てるらしいからな。

365 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 20:42:16 ID:AfZyFSsaO
笹川死ねばいいのに。投票区でこいつに投票した奴も。

366 名前:Phoeni10 ◆5UZJGuAJjk :2009/05/15(金) 20:54:36 ID:7LXbgPrw0

臓器でなくても別に何でもいいんだが、何かを高額でもいいから
買おうと必死になる奴らが出てきて需要=市場が生まれてくると、
必ず手持ちのものは売ろうとする奴が出てくるし、手持ちにない
から何としてでも調達して売ろうとする奴も出てくる。

それが「珍しいコイン」だとか「高級な食材」なら問題ないんだが
それが体の一部であり、時には販売意欲が健康維持意欲なんかを
超えてしまって(他者によるケースも含めて)それこそ人間として
売買してはいけない命や健康も商品化されてゆく。

死者のドナーを順番待ちしてる人はともかく、募金にモノを言わせ
臓器を手に入れようとしてる奴らって、完全にその市場の一員に
なってる癖に、自分の都合の悪い部分は見ようとしない。つまり
現実的には人道に反した事を行うために、その人道を拠り所として
募金を集めたりする。そしてその矛盾点に気付かぬ振りをする。

367 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:06:49 ID:FabVlrnWO
笹川はゲリラや土人への医療外交で東南アジアへのコネを築いた船舶振興会が叔父さんだった。

368 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:09:30 ID:mv4pLb69O
>>361
それを自分の実子として認識でき、且つ愛情を注げるかどうかが問題だな

369 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:21:04 ID:tl4qhzcO0
募金詐欺ができなくなるのでマスゴミ大あわて

370 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:30:33 ID:5htCjFmjO
>>365
事実を突き付けられるのがそんなに怖いか

371 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:43:32 ID:+lDBG8ALO
核心を突いている。
笹川はいいこと言った。

372 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:46:04 ID:FF5hh/7e0
臓器売買だ?ふざけた発言だな。
まるで死ぬ死ぬ詐欺親が自腹切って臓器手に入れようとしてるみたいに聞こえるじゃんか。

373 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:46:54 ID:52wQ51ZY0
笹川はどうかと思うが、この発言は正当。

一番問題なのは、募金なんかじゃなくて、犯罪。
臓器売買のために、どれだけの人間が殺されてるか・・・

374 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:48:38 ID:ClmJAvEO0
闇の子供たち(映画)
でも見とけ。

375 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:49:33 ID:52wQ51ZY0
金で何でも買おうとする人間の浅ましさを感じるな。
人間には天命というものがあるんだよ。

376 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:52:31 ID:sBxy+WXy0
おまいらネトホモショタ豚も臓器移植カードくらいもったほうがいい

377 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:54:07 ID:ClmJAvEO0
>>375
「浅ましい」の一言で片付けようとする言葉の使いように
人生経験の薄っぺらさがにじみ出てますよ。

ま、この笹川の発言自体は支持するが。

378 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:55:02 ID:kirSXWRq0
現状需要と供給はとれてるの?


379 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 21:58:56 ID:UC0U2GqA0
>>151
脳死って言うのは、臓器移植のために作った言葉。
元々は不可逆昏睡と呼ばれてた状態。

臓器摘出の際には、暴れないように麻酔施すってのも知ってる?
血圧上昇、脈も速くなるんだ‥って。普通に恐怖感じてるんだよ。

380 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:00:28 ID:zmC6v/YZ0
「こうした実態」を批判してるのに、なんでそれを批判されなきゃならんのだ?

381 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:03:43 ID:nZTwmjzW0
真実とは残酷なものだな。

382 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:11:15 ID:cR6ZOlJc0
>>335
臓器提供意思表示カードもらってきたら家族に猛烈に反対されたよ
このカードを持ってるがゆえに満足な治療を受けられなくなるかもと
治療しても成功する率が低いとか、そういう際どい状況の場合
さっさと医師にあきらめられてしまうのではないかと心配されました
偏見と言われてしまえばそれまでです
臓器移植推進派はレシピエントしか見ていないのではないか
そんな不信感をもつ人間は多いと思います

383 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:15:57 ID:ICNM3ulVO
この問題目にする度アシュリーちゃんの言葉を思い出す

384 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:20:40 ID:c16vPFUeO
笹川?
ゴミの血筋野郎か…

385 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:35:46 ID:kirSXWRq0
どうせなら報酬くれたら家族もええんでない?
中途半端に無償だから。

386 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:37:42 ID:an5ZtF7M0
これ実際その通りじゃん
日本人が大金出して臓器移植してもらって
金がない現地の人は移植できずに亡くなってるんだぜ

387 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:41:01 ID:TSjsdp/J0
ぶっちゃけ、その通り。

388 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:42:10 ID:kY1fX5RZO
>>379
ネタじゃないのか?ネタだよな。ネタやと言ってくれえ・・((゚Д゚;)) ブルブル
背筋が凍りそうだ。うちのトイプードル抱っこして寝よう。


389 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:47:06 ID:M4wnTuwuO
まあ実際そうだよな
金持ち優先だし

390 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:47:57 ID:AQ8i+uStO
>>379
大量に出血すれば脳死状態だって代償機構が働く。
血圧上がったり頻脈になるのは当然でしょ。
循環維持されてれば神経は生きてるんだから。

391 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 22:49:40 ID:Z71xtpa4O
ヽ(`Д´) <イーッ!


ヽ(`Д´) <移植なら我が組織におまかせあれ。今なら無料でオプション付けます。

392 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:22:03 ID:QfRDWjgV0
>>382
推進派は視野が狭いからコインの裏表のうちの表側しか見れない

393 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:26:19 ID:FVYkUmzp0
「体がよくて」じゃなく、あえて「テイがよくて」と書くのが読者への思いやりだろ。
一日一善。

394 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:32:46 ID:bgIQTnhqO
そもそも15未満は自分の意志で決められないからってことで15以上になってるわけで遺族の意志関係なく子供の移植禁止で当然
死ぬ死ぬ詐欺団はあきらめろよ

395 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:37:08 ID:uPQ5fNgXO
いやこれはその通りだろ
ただ、貧富の差による医療格差は臓器移植に限らずあらゆる場面であるがな



396 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:37:39 ID:230cGy/30
まぁてめぇの身内がそうなってから言ってみろよ

397 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:40:45 ID:JeETo16rO
>>396
いいおっさんなんだから何人も死なれてるが?

398 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:41:24 ID:I/z50vL/0
笹川は嫌いだが、言ってることは理解できる。
というか、これは批判というより、改善するための理由の提示だろ。


399 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:43:37 ID:bgIQTnhqO
どっから批判がでるというんだろうな
批判したいだけなんだろうが

400 名前:名無しさん@九周年:2009/05/15(金) 23:50:14 ID:BCAx/cuE0
は?事実だろw

>現行の臓器移植法では、15歳未満の臓器提供が禁止されており

これも事実だが、それで「海外で移植を受けるケースが多い」のも「高額
の費用がかかる」のも実態が臓器売買でしかないからだし、だから海外で
外国人の臓器移植を禁止する動きになってんだろうが。
なんでそれが批判を呼びそうなんだ!?

401 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 00:05:59 ID:7faJt0HN0
>>79
角膜とかなら余裕では?

402 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 00:36:30 ID:RsRXn6up0
>>388
ネタじゃありません。臓器移植関連の本に詳しく載ってます。

>>390
いよいよ手術とメスを入れる時に、血圧上昇・頻脈が見られるそうです。

ちなみに。
臓器移植推進派の医者の中には‥
脳死した女性から赤ん坊が生まれる事から、代理母に使おうだとか。
無脳症児の赤ん坊は「ヒトでなく生きた臓器の塊」として、積極的に臓器移植のドナーに活用しています。
(日本の例ではありませんが)

‥書いてて気分悪くなっちゃった

403 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 01:03:20 ID:mu7TMh3xO
皮膚や骨なんかも提供できたと思うけど…
使いモノにならないから、で終わらせるんだろうか…
それは考えてしまうなぁ、そんな人に提供…難しい。

404 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:15:47 ID:DvvdK6Q10
笹川は嫌いだけど他人の臓器を盗む臓器移植はもっと嫌いだね
全面禁止にするべき

他人の所有物を盗まなければ助からないならそれは運命なんだよ

405 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:17:53 ID:RsRXn6up0
>>404
そう思う。
悪魔の医療だよ、本当。

406 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:19:16 ID:o7H9021P0
言っている事は尤もだが、笹川家という汚れた拝金主義の家柄の奴が言うなって感じだよな。


407 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:24:14 ID:DvvdK6Q10
他人の所有物が自分または家族に与えられて当然
丁度いい臓器がない方がおかしい、臓器が足りないという傲慢な態度は
乞食に等しい

臓器は天から降ってくるものじゃない

408 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:26:00 ID:+E6Xr7pG0



-政界事情通コテ生の声 ◆Xhg6rUKdyI氏

鳩山112 岡田109 大接戦との見解

http://changi.2ch.net/test/read.cgi/yume/1238944076/847





409 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:29:17 ID:DvvdK6Q10
一人一人に与えられた臓器だ
大量生産できるモノじゃないんだ
自分に合う臓器が早々簡単に手に入るわけないだろ
患者は何を勘違いしてるんだ?

410 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:30:13 ID:Ypgf2gcc0
体がよくて→体裁を取り繕った表現で

ってことだよね。ようやく意味わかったw

411 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:34:24 ID:DvvdK6Q10
ドナー側の話だけど、自分の子供の臓器を取り出して
他人に渡す親なんて軽蔑するよ

それ自体が虐待じゃないか?

親戚もそう思うだろうね
自分の勝手な判断でいい事したなんて思わないほうがいい

412 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:39:05 ID:6DOm/lIUO
>>411
そういうお前を軽蔑するよ

413 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:41:21 ID:TFzWG2OZ0
臓器売買じゃないだろ。
手術したいから金を出せ−集金−終了。

414 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:42:17 ID:DvvdK6Q10
>>412
日本人の一般的な考え方だよ
家族を切り刻むなんて恐ろしい事だよ

世論調査で建前で提供すると答えてもな
必死に提供は良い事だという空気を作っても無駄

415 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:44:16 ID:aVpXj2lfO
援助交際と同じだなwww

416 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:47:48 ID:DvvdK6Q10
推進派は本音では助かる命のために提供しない奴は非人道的な鬼畜
地獄に落ちるみたいな空気を作りたいんだろうな

417 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:50:09 ID:XeJJHwHZ0
ES細胞による再生医療技術を推進すれ

418 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:50:33 ID:nXIpjS480

2ちゃんでの結論。

 臓器移植=臓器売買=拉致殺人ビジネス=世紀末魑魅魍魎犯罪

これ以上のレスは無用ですので書き込まないでください。

419 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:52:39 ID:bsDv/mqc0
韓国はキリスト教徒が多いから?欧米みたいな雰囲気かな
韓国 遺族が反対しても臓器提供可能に
http://www.chosunonline.com/news/20090513000035
 保健福祉家族部は12日、死者や脳死状態に陥った人が生前に臓器提供を
希望していた場合、遺族が反対しても故人の意思を尊重することを柱とする
「臓器提供活性化制度改善案」を発表した。今月中にも最終決定し、
関連法案を9月の定期国会に提出する
生前に臓器提供の意思表示がない脳死者について、遺族に臓器提供の同意を
求める場合、これまでは遺族2人(配偶者、直系尊属、直系卑属、兄弟の順で確認)の
同意を得る必要があったが、今後は1人の同意で移植が可能となる。
保健福祉家族部のソン・ヨンレ公共医療課長は「臓器提供希望者の提供意思が
遺族の反対で阻まれたり、遺族に臓器提供の意思を確認する過程で倫理的、
感情的な苦痛を招くことを防ぐため、案をまとめた」と説明した。
 脳死判定を行う医療機関に設置された脳死判定委員会の委員数も現在の6−10人
(専門医3人含む)から4−6人(専門医2人含む)に減らした。

精神疾患や知能障害がある人の場合は、本人が臓器提供意思を明らかにしなければ、
提供を受けられなかったが、今後は遺族の同意があれば臓器提供を可能にする。

420 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:53:27 ID:DvvdK6Q10
子供が脳死になった
親のところに移植コーディネーターとやらがが来てこう言うんだ

「当然提供しますよね?他の人を助けたくないわけないですもんね?」

421 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 04:54:03 ID:2g9e6tY90
「臓器売買に近い」

それは事実だと思うが、ここはあえて「臓器輸入」と言うべきかと。
政府の無策が原因で「輸入」せざるを得なくなってるという反面の事実もあるんだし。


422 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:06:59 ID:rNV00RIHO
っていうか、臓器移植は必要ねぇだろう。年間生活苦の自殺で子供を含め何人死んでんだ?手術の莫大な医療費、術後の治療費、お涙頂戴の芝居にもならねぇよ。

423 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:07:22 ID:mu7TMh3xO
>420
一度曲がりなりにもドナー遺族になった自分は、
そう言われたら逆に突っぱねてしまうと思う。

424 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:10:01 ID:DvvdK6Q10
自分や家族の臓器を提供して現世の罪を贖って天国へ行こう
という教義の新興宗教作ったら儲かるかな

425 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:13:12 ID:1kay2gph0
>>1
おれも臓器移植に反対。

426 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:16:58 ID:3Llz761JO
中国で売ってるよ。

427 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:20:14 ID:G4xkzCnF0
しかし馬鹿だな
日本臓器移植ネットワークは理事に元官僚がいるんだから政権交代したら補助金廃止で潰れる運命だ
臓器移植なんかできなくなるんだからどうでもいいじゃないか

428 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:21:51 ID:FkkSQTds0
臓器売買に近いって問題じゃなくて
他国へ行って他人を押しのける買い方が問題なんだろ

429 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:23:14 ID:3hqTRcUD0
>>404
自分の子供が病気になってももちろん移植はさせずに見捨てるんだよね?
「お前が死ぬのは運命だからさっさと死ね」って

430 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:24:28 ID:DvvdK6Q10
待ってる間に死んでしまうというが全員が全員同じように
臓器が見つかって生きられるわけじゃないだろう
それが世の中だ

スペアの臓器がそこらじゅうに転がってるわけじゃないんだから足りなくて当たり前

431 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:27:07 ID:qERpSyY50
臓器移植を非難する奴って幼稚な思考してないか?
誰かの命で誰かが助かるって凄いと思うんだが。輸血だって誰かからの善意でしょ?
臓器欲しさに殺人するなら論外だが、移植希望者がいようといまいとドナーは死ぬときは死ぬんだよ
移植を非難するんじゃなくて、そこに絡む利権とか犯罪に視点を移せばいいのに

432 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:28:25 ID:DvvdK6Q10
>>429
他人の子供の所有物を奪ってまで生きさせようとは思わないな

433 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:29:51 ID:JuQoD/fR0
オランダのように児童への安楽死を認めれば良いだろ。
助かる見込みのない乳児、健康な生活ができない乳児を
現代医療で生かすなんて悪趣味。

434 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:30:04 ID:G4xkzCnF0
>>430
転がってないから作るんじゃん
後進国の貧しい子供から臓器のスペアをさ

435 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:31:49 ID:DvvdK6Q10
本来足りなくて当たり前のものを足りるようにするということはどういうことかわかってるのか?

436 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:33:41 ID:qERpSyY50
>>432
その「奪って」って表現おかしくね?
臓器欲しさに殺すみたいだわ

437 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:34:07 ID:bSYio5It0
笹川堯総務会長、良くも悪くも信条一直線の男だな。

438 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:37:35 ID:3/gyg7Sz0
募金で1億近く集めてるのたまに見るよな

ゴルゴ13の報酬が一殺500万って設定なのな。
脳死の定義おかしいじゃんとか思いながら読んでたんだが

所詮漫画の設定でリアルはどうなのか知る由もないが
やっぱそういうこと心配してしまうわな

439 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:40:16 ID:qERpSyY50
エホバ信者の親が子供の輸血を拒んで死なせるケースとかあるじゃん
432はそういう事件どう思うのさ

ちなみに自分は子供を救える選択肢があるにも関わらず、最善を尽くさない親は鬼だと思うわ
432は子供作るなよ?てめえの思想を子供に押し付けて死なせる親は親の資格ないから

440 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:42:40 ID:0eRs+s2MO
臓器移植推進のために脳死概念つくったアメリカの学者達が、いまはほとんど脳死患者からの臓器移植反対派になってますよ〜
ヒント・脳死患者は痛みを感じる
ヒント・脳死患者は呼び掛けにこたえる
ヒント・脳死患者は体が成長する

441 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:43:24 ID:DvvdK6Q10
>>439
血って抜いたらなくなるのか?
臓器移植が全面禁止されて移植によって助かるなんて最初から選択肢がなくなればいいよな
中途半端に助かるという希望があるから強迫的なまでに
臓器が不足してるじゃあどこかからもってこなきゃならないとなる

442 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:45:12 ID:qERpSyY50
死んでる人間から臓器抜いたら更に死ぬのか?

443 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:50:50 ID:B59Xklvs0
>>436
南米で子供の行方不明がメチャ多いのは殺されて臓器売買されてるから

444 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:52:50 ID:DvvdK6Q10
死体であっても取ってしまえばなくなる
全部揃って燃やしたいのが日本人

献血って赤ん坊でも親の同意でできたっけ?

445 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:52:54 ID:qERpSyY50
だから移植を非難するんじゃなくて利権や犯罪を非難しろよって431で書いたろ
臓器密売のための拉致殺人や弾圧が問題なんだろ
悪いのは臓器欲しがる人間か?どう考えても殺す人間だろ
臓器売買を無くすために、移植で助かる人間をシカトしましょう なんておかしい

446 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:57:03 ID:qERpSyY50
臓器提供の意思がないのに勝手に摘出するのは「犯罪」ですよね?
責めるべきはそこでしょ

447 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 05:59:00 ID:G4xkzCnF0
>>443
臓器売買とかじゃなくてもストリートチルドレンは商店街の親父がバンバン撃ち殺してるから
もちろん合法だし

448 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:01:54 ID:B59Xklvs0
>>445
民度の低い後進国の連中は金になることなら何でもやる
犯罪者集団は人の命なんてなんとも思ってない。
医学の進歩が生んだ悲劇だな
優秀な学者などの延命ならある程度は理解できるけど
生まれて1−2年の子供を延命させるために同じような体格の子供を間接的に殺してまで
助けたいとは思わないな、仮に自分の子供であってもね

449 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:06:58 ID:qERpSyY50
ちょっと熱くなってしまったごめんなさい
ただね、生死がかかってる他人に上から目線で奇麗事吐く奴って高慢だと思う
自分が無関係で安全圏にいるからそういうこと言うんだよ


450 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:13:43 ID:qERpSyY50
シナでの臓器密売問題とかは知ってる、法輪功弾圧とか
だけどシナのせいで移植禁止の流れになって
正規の手続きで助かったはずの人間も助からなくなるのが納得いかないんだよなあ

451 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:15:53 ID:mu7TMh3xO
更に死ぬわけじゃないけど、死の過程は複雑になるね。

いろんな思いがあって当たり前だと思う。

452 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:31:05 ID:9c0DfB6P0
こういう批判するからには、笹川は、自分が海外での臓器移植が必要って事態に
なったら、移植せずに死ぬんだろうな。

そもそも臓器移植と臓器売買は、別の話だろ。移植は手に入れた臓器を体に移植
することであり、臓器売買は、臓器の入手方法のひとつ。ドナーからもらった正
式な手順で入手した臓器を移植することは、何にもやましい行為でもない。
カネがかかる≒臓器売買、じゃないからな。

453 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:38:16 ID:JP6D/znV0
>>452
お前は、もう少し国語力をつけろ。

454 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 06:50:51 ID:9c0DfB6P0
>>453
ん? 違うと言うなら、どこが違うのか指摘してくれよ。

カネがかかろうが、そうでなかろうが、臓器売買は臓器売買。
同様に、カネがかかろうが、そうでなかろうが、正規の臓器移植は臓器移植。
海外での臓器移植にカネがかかる≒臓器売買、というのは、論理の飛躍だろ。


455 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 07:52:30 ID:B03YfD7M0
本人の事前の同意がなくても家族の同意だけで臓器提供できるとするA案は、
日本での移植医療の受けいれられ方、根付き方に逆行すると思う。

最初、角膜移植のための法律ができたときには、
本人が生前に拒否していても、家族が同意すれば提供できた。
次に、角膜と腎臓の移植のための法律ができたときには、
本人が生前に拒否していたら、家族が同意しても提供できなくなった。
いずれも、まだ「脳死」がない時代、
心拍と呼吸が停止した三徴候死後に移植がおこなわれていた時代。

そして、脳死後に心臓や肝臓なども移植するための法律では、
本人の事前の同意がなければ、提供できないことになった。
ただ、経過措置として、三徴候死後に腎臓や角膜や皮膚を提供する場合は、
本人の事前の拒否がなければ家族の同意だけで提供することが認められている。

だから、本来は、この経過措置をはずして、
三徴候死後の臓器や組織の提供も、本人の事前の同意を必要とするのが、
これまでの日本の移植医療の根付き方に添った改正だと思う。

456 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:07:31 ID:fpDSgylJ0
移植臓器が違えば同じ臓器移植でも対応はちがってくるからなぁ。
確実に脳死移植でしか成立しない臓器って心臓だけだろ。
人工臓器の中で一番実用化されやすいのも心臓なんだから、脳死を廃止して人工心臓の開発に力を注ぐのが現実的かもね。

457 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:07:57 ID:D4dW0nDu0
自分や家族のために八方手を尽くして治療したいというのは当然だろうけど、「脳死」体からの臓器移植や、ツアーはな・・・

「そこまでしなくていい」というのが人間の節度だろうな。

458 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:08:39 ID:WbH1PVwd0
>>93
同意

奇形とか重い障害持つ赤ちゃんは可哀相だと思うけど
それを育てるとなると親は殆ど全ての幸福を放棄しないといけなくなる

「天使ちゃんと暮らせて幸せ」とか言ってる親見ると痛ましさに耐え切れない
人道の形をした牢獄だよな。。。

459 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:10:01 ID:XQzzSEtv0
【国際】「法輪功学習者への臓器狩りが発覚以降、民主国家メディアはこの問題に触れようとしない 民主国家の恥」 EU副議長ら会見で
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241946621/


460 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:11:30 ID:DvvdK6Q10
諦めるのも大事という意見はマスコミには絶対出てこない
臓器を取って助かりたいという話だけ

461 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:11:48 ID:B03YfD7M0
>>455
ちょっと訂正。
角膜腎臓移植法が制定されたとき、既に「脳死」はあったけど、
移植は、心拍が停止してからおこなわれていた。
だから、脳死と診断された人を、人工呼吸器を付けたまま、
手術室に運んでいって、心拍が止まるのを待って、
臓器を摘出していた。

462 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:13:08 ID:OeXwI8mb0
直球だなw

463 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:16:44 ID:OeXwI8mb0
>>450
正規の手続き(笑)

超高額な見せ金払って移植順位をゴボウ抜きすることがかね

464 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:25:52 ID:bJZIztoo0
人工臓器ならかまわないが、他人の臓器を移植するってのは
俺の倫理観に合わない。

465 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:28:53 ID:DvvdK6Q10
自分の細胞から作ればいいのに

466 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:39:38 ID:B03YfD7M0
>>455
>>461
現在は、心停止下の腎臓移植でも、心拍が停止する前から、
移植のための臓器保存の処置をする。
本人の治療のためではなく、移植のための薬剤を灌流する。

角膜や皮膚は、三徴候死ご、24時間だったか、48時間だったか、
以内に採取すれば移植できる。

467 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:40:38 ID:fs6m0NlGO
>>460
そうだよな
マスコミが確かな報道というものをするなら、移植ツアーで助かった家族と
移植ツアーをせず亡くなった家族の両者の報道があってしかるべき

468 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:42:03 ID:DvvdK6Q10
>>467
一時の感情で臓器を提供して後悔してる人とかな

469 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:44:40 ID:v0W5hGT80
俺も乳幼児の臓器移植には反対だな。
申し訳ないけど、カウンセラーが付き次の子供を作れと説得すべき。
そこまでやりたい気持ちは分かるけど、自分達だけのお金で出来ないのならやるべきでは無い。

この世の中が全て、良い人達で構成されているなら問題ないが
実際には中国みたいなことを行う場所もあり、疑うべきだと思う。
募金団体だって、タダで働くわけではないぞ。

470 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:46:32 ID:DvvdK6Q10
親の勝手な判断で子供の臓器を提供して祖父母など親戚に責められたらどうするんだ?

471 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:47:41 ID:OLtRBeXjO
表看板を「〇〇くんを救う会」とした選挙目当ての組織があるくらいだからね

ビジネスと売名を兼ねた偽善事業だよ

472 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:50:20 ID:fs6m0NlGO
>>468
彼らの結論の導き方を見ると、いったいどんな卒論でご大層な大学を卒業したんだ?と思う
対照実験というものを学ばないのか?

473 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:50:40 ID:Z2CGqhRB0
>>284
ヒント:親のエゴ

愛情とエゴを履き違える親大杉

474 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:51:58 ID:RsyYgBQi0
交通事故で脳死状態になった2歳の子供の家族が、
心停止後の腎臓提供に同意したら、
詳しい説明なしで心停止前にヘパリン入れられたのを読んだことがある
ヘパリンは、血液を凝固させないための薬品
外傷患者には致死的な状態に至らせる可能性があるため原則的に投与しない薬

心停止後の移植でもこれだけでたらめなことがまかり通るのに
本人の同意を必要としない、家族さえその場で騙せば脳死移植できるようになったら
いったいどれだけ(ry

475 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:52:36 ID:DvvdK6Q10
>>473
そこまでしてやるのが親として当然という間違った風潮があるんだよ
逆にそこまでしない親は愛情が足りない

全面禁止すればそこまでやらずに諦めても愛情が足りないと批判されなくなる

476 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:53:20 ID:Od7kTH1d0
>こうした実態を無視するものとして批判を呼びそうだ。 

無視どころか、こうした実態を批判する発言だと思うが、その発言を逆に批判する奴って何がしたいんだろ?

477 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:53:53 ID:ktGuzs6dO
個人的には、あの募金活動はうざくて嫌いなので、国内でも移植できるようにA案でいいと思う
もっとも、現実に提供者が期待通り出て来るかは疑問。数年後には患者団体が文句いいそうだ

478 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:54:00 ID:Z2CGqhRB0
>>474
DICだったんじゃないの?

479 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:54:07 ID:i+kzf/6Z0
募金に乗れた人はアメリカ 1億ぐらい
自腹なら安い中国 安いとはいえ 7、800万ぐらいと庶民には高額

ってイメージなわけだが

480 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:54:41 ID:Z0s7uOs60
笹川ラジオだと、もう謝罪しているようだね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6314921

481 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:56:15 ID:DvvdK6Q10
>>477
世界でも日本でも臓器が提供されて当たり前という認識が間違ってるのだよ
幼い子供のしかもピッタリ合う臓器が簡単に手に入ってたまるか

482 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:57:05 ID:DTdEokEoO
笹川の馬鹿は黙ってろ
こいつがこんなことを言っても
「移植以外に助かる方法がない人への配慮がない」としか受け取れない

483 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:58:01 ID:BFeqQ3mT0
>>475
そこまでやるのが当然と、マスゴミはやれなかった家族、やろうとしなかった家族を
傷つけてきたからなぁ。
全面禁止が、正しい処置だろうね。

484 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:58:57 ID:RsyYgBQi0
>>478
DICなら家族に説明があるはず

>  この症例が発表された移植33巻3号p249−p250には「ドナーは2
> 歳10ヶ月の女児、交通外傷による脳挫傷で脳死状態となり、右大腿動脈より
> フィーディングチューブを挿入留置し、全身のヘパリン化を行なった」とある。
>
>  つまり、抗血栓剤・抗血液凝固剤ヘパリンが使用されている。
> しかし、父親Kさんの文章にはない。
> 血液の凝固を防止するヘパリンは、外傷や脳内出血患者には致命的な状態に陥
> らせる可能性があるため原則的に投与しない。
> このヘパリンが脳挫傷の実加ちゃんに投与されたから、容態が急変したのでは
> ないか。
> あるいは、すでに血管内に挿入済みのチューブ類が、体内で血液凝固による目
> 詰まりをおこさないように、少量の灌流液の注入と脱血を行ったのかもしれな
> い。
> ヘパリン投与は、血がが固まらずに死亡してしまう危険性を覚悟しないとでき
> ない。
> 外傷や脳内出血患者には原則禁忌の薬品であることを説明したら、父親は提供
> に同意したのか。
> 上記の父親の文章を読むと、同意しなかったと考えられる。
>
>  現代の日本臓器移植ネットワークの、ドナー家族への説明文書も、ヘパリン
> が血液を凝固させないための薬品であることは説明しているが、外傷や脳内出
> 血患者を致死的な状態に至らせる可能性があるため原則的に投与しない薬であ
> ることは説明していない。
> 説明をしたら承諾する家族が激減して、移植は崩壊するからしないのであろう。

485 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 08:59:08 ID:A0afWlvA0
良いことを言うな

486 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:02:15 ID:OoIQ/B/MO
しかし、こういう問題が出てくると子殺しは本当に不正義かという問題を思い出す。
どっちにしても正義だとは言えなくなってしまうんだよなぁ。

487 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:02:31 ID:ktGuzs6dO
仮に移植できたにせよ
拒絶反応で死ぬリスク、一生薬を飲まないといかんわずらわしさや将来多分保険に入るとき困るだろうなとか考えるとなあ…
何年か前、五つの臓器を同時移植した子がいたが、
その後顔が別人みたいにむくんで拒絶反応で死んでしまったのを思い出した

488 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:02:41 ID:Z2CGqhRB0
>>484
普通ヘパリン流すくらいだったら承諾なんて貰わないけどなあ
極論を言えばヘパリンロックだっていちいち承諾もらわんとならなくなるけど

患者さんサイドの主張だけだと
「はじめに疑いありき」の視点になっちゃうからねえ
この文章だけじゃなんとも

489 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:02:49 ID:8xfpAghw0
>>474
2歳の子の臓器移植なんてあるの?


490 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:03:28 ID:BFeqQ3mT0
>>478
DIC起こしてる腎臓なんかいらんわ。

491 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:04:33 ID:bl5DcPSO0
この人がまともなこと言うの初めて聞いたわ

492 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:09:15 ID:RsyYgBQi0
>>489
家族が同意すれば、死後は可能。
今議論されてるのは脳死状態=死亡前の子供の臓器提供

>>488
ヘパリン禁忌の人にヘパリンロックすることあるの?

493 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:11:36 ID:Svhbe9kwP
>>477
成人の移植すら実施数は少ないからね。
んで、移植手術の実施数が少ないのは法改正しない国が悪いんじゃ!と
去年患者団体が提訴する方向だったらしい。
ttp://blog.goo.ne.jp/ksk1086/e/dcff04b860cbdd047f9dd252c030bd0f

実際提訴したのかどうかはググっても出てこないんだが、どうして
自分たちのことだけしか考えられないんだろう・・・。



494 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:15:52 ID:Svhbe9kwP
>>487
何年前所か、亡くなった去年のはずだ・・・。


495 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:16:31 ID:ktGuzs6dO
移植すれば非常に高い確率で助かり、健康な生活が送れる
とかだったら提供者は増えるかもしれないがなあ


496 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:16:52 ID:/59UXhtp0
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20090515-00000074-jij-pol&s=points&o=desc

正論が正論として認知される美しい国のためにおまえらも投票しよう!

497 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:39:30 ID:05tQ3SAk0
>>482
>移植以外に助かる方法がない人
そいつらは他人の情けにすがれないならば死ぬのが当然だったのに
何を勘違いしたのか他人の犠牲で生きるのは当然でしょ。と傲岸不遜に喚き始めたので非難される

498 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:41:33 ID:nn9GZN+C0
いや、正論だと思うけど…
少なくとも、俺の子供が臓器移植が必要になったとしても、募金募って
海外に行くかは微妙。
海外の子供の移植の順番を金で買うようなもんだからな

499 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:41:44 ID:UaF5vQkY0
自分の子供が提供側になれる状況でも
絶対に提供しようとはおもえないわ

500 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:45:15 ID:qiz9cdSuO
金で順番を買うんだっけ?
つまり、臓器売買は事実だろ

501 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 09:55:16 ID:05tQ3SAk0
大体、不幸な事故で気が動転している遺族に付け込んで、ドナー本人の意思を
無視して、自分たちのエゴのために臓器を毟り取ろうとする姿勢が非常に下劣で卑しい

502 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 10:07:07 ID:fpr2qE1Z0
WHOにも文句付けられてるのに感情論で反応する馬鹿が日本には多すぎる

503 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 10:11:15 ID:05tQ3SAk0
>>502
どう文句つけられてるんだよ?
日本国民による海外での臓器移植やその幇助を国外犯として処罰できるように法改正すればいい話だろ

504 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 10:33:26 ID:BFeqQ3mT0
結局、臓器移植推進派っていうのは、海外で児童買春やってた奴らと同じ思考レベルなんだよね。
売りたい奴がいて、買えるか金をもってる俺が買ってなぜ悪い!?と自分の行動に疑いを持たない。
海外で禁止され、良識ある日本人はやれやれと思っているのに、今度は国内でできるように法改正しろ!?
目が点になっちゃうよね。

505 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 11:35:20 ID:05tQ3SAk0
結論:臓器移植推進派は心が汚くて卑しい奴

506 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 11:37:32 ID:1T3Os14c0
海外ではJAPが臓器を金に任せて買いあさってると評判だよ

507 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:05:42 ID:fpr2qE1Z0
>>504>>505みたいな極論に走る馬鹿が2chには多すぎる

508 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:15:53 ID:dFlnKRlX0
結局、年齢制限無しのD案を提出するようだが、海外移植に協力的だったマスゴミ、
特にTBSは全面的に同意して、後押しするんだよね?
だって、アメリカの脳死になった子供から臓器を取る事には全面同意だったんだから
日本の脳死になった子供から臓器を取る事に反対する理由はないもんな。
それどころか、もう一億だの二億だの集める必要ないし、どんどん推奨するべき。
もう、そういうドラマ作っちゃえよ

509 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:15:56 ID:Bk7/zV/f0
金で買えるようにしろって言ってるわけじゃねーだろ


国内での移植件数があまりにも少ないから円滑なシステムを構築して改善すべきってだけ


2chはバカが多すぎる

510 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:31:32 ID:z/HCEjD80
この手の募金が中国共産党の資金源になるのは時間の問題。

■【特集】中国の臓器狩り
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_sjt.html

511 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:40:26 ID:RsRXn6up0
臓器移植推進派の医師達は、自分はもちろん、家族にもドナーにはさせないとか。
脳死はヒトの死でないと、自覚してるんでしょうね。

ついでに。
臓器提供が期待される患者には、脳死判定前から、臓器の鮮度を保つための薬が投与されるとか。
その薬って、患者の治療とは無関係な上、治療とは正反対な体温管理がされるとか。
つまり
まだ脳死に至らない患者を、臓器移植の下準備で脳死に導いていく‥と。

これらは臓器移植関連の本に載ってた事。
(もっと細かく脳死臓器移植に至る過程があったけど、何年か前に読んだのでおおまかな流れだけ)


512 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 12:44:35 ID:05tQ3SAk0
>>507
極論?毎日毎日四六時中、他人の子供が早く綺麗な体で死ぬように
願をかけてる鬼子母神みたいな奴が綺麗な心を持っているとかどう考えたらそう思えるんだ?

513 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 14:28:32 ID:31h1dTSY0

ドナーの 善 意 あってこその臓器提供

脳死は人の死、死体は物、有効活用は当然
死体から臓器とるのはレシピエントの権利

移植推進派がこんな姿勢では 善 意 の 人 は激減するだけ

514 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 14:30:15 ID:dOR1kzyH0
またキムチオヤジの息子か!?

515 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 16:12:08 ID:ky2n2oPF0
最近の患者は傲慢なんだよ
もっと申し訳なさそうに善意のドナーを待てよ
ずっと現れなくてもそれはしょうがない事だ
提供してくれる奇特な人がいたらラッキー程度のもの

516 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 16:34:27 ID:JevWRKqX0
ファシスト史観(自慰史観)とは

旧日本軍の侵略・虐殺や昭和天皇の戦争責任を一切認めない
日本軍の犯罪もコミンテルンの謀略のせいにするw
商業右翼であるWill、KKK新聞、チャンネル桜らが吹聴する歴史観である。

満州を支配したA級戦犯岸信介、中国での略奪・強盗で巨万の富を得たA級戦犯児玉誉士夫・笹川良一ら右翼の黒幕
が責任逃れに思いついた謀略説が元になっている。
この三人が文鮮明と共に統一協会(自民党系右翼団体勝共連合)を作り、壷を高額で売りつけている。

この信者には安倍晋三が有名である。安晋会会員の耐震偽装アパの元谷、
安倍のおかげで幕僚長になれた田母神らがこれを推進しているのである。
さすがに右翼雑誌(willを除く)も田母神の幼稚すぎる作文にはあきれ返っていた。

こういったファシスト史観にかぶれたのがネット右翼である。


517 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 16:37:28 ID:BlUez7Nl0
>>504
(国内)臓器移植推進派って渡航移植否定派なんじゃないの?
海外渡航移植の後押しをしてるのは、むしろ国内臓器移植否定派。

518 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 16:39:12 ID:05tQ3SAk0
>>517
>>503のように法改正すれば問題ない

519 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 17:18:52 ID:ky2n2oPF0
もう待てないもっと臓器をよこせとばかりに
国会に圧力をかける患者団体には反吐が出る

520 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 17:22:14 ID:JmJkkblb0
正論だわな

521 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 17:40:42 ID:b+zch/6X0
>>504
臓器とともに命取られるだけに、売春ってレベルじゃねえぞ

522 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:01:19 ID:K2c2EKO30
日本は中国みたく囚人から臓器取り上げたり法輪講の連中から
生きながら臓器取り上げたりとかできないし、さりとて
米国みたく銃が暴発したりして死ぬこともないんで
「脳死」で、なおかつ生きのいい状態の臓器が手に入る
という環境事態が、そもそも非常に少ない。
脳死に至るような患者の場合、たいてい病気か重症のケガで
臓器もメタメタで使いものにならなかったりする。

また、子供が脳死状態になっても、親はその子の体を
切り刻んで臓器を取り出して命を奪う、という事を
受け入れないという精神的な面での問題も大きい。

だから、仮に脳死を認める法律を作れたとしても、
脳死の臓器を日本国内で手に入れる事は、かなり難しいのが現実。
金で海外から買えなくなったら、もう脳死を期待しての移植は
無理だと思った方がいい。

523 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:04:28 ID:dFlnKRlX0
考えてみたら、心臓が悪くて余命1年とか半年だとかいう子供から
他の臓器取れば良いんじゃないの。
脳死の子供から取るのと、大して変わらないだろう

524 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:13:31 ID:ky2n2oPF0
>>523
家族が拒否しなければデフォルトの設定は提供とすればどうかな?
拒否する奴は人間じゃないという風潮をマスコミと作り出して

525 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:15:14 ID:mkaGMrnVO
死ぬ死ぬ詐欺団が市民団体に化けて阻止に騒ぐんだろうな。
活動資金源だし、マネロンまでできるんだもんなぁ。

そういえば星の命名権を買うって抜かしたキチガイはどうなった?

526 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:15:47 ID:ky2n2oPF0
>>524
>>522あて

527 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:20:41 ID:1T/6ncHfO
手術以外の事で使ったら罰金とるようにしたら良いんだよ
税務署に申請させないと、な

528 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 18:22:18 ID:yOWj9uQz0
【政治】自民党・笹川堯総務会長、海外に渡航して行う臓器移植について「移植というのは体がよくて、臓器売買に近い」

マスコミが「ゼイリブ」状態ってのは、ホントなんだな



529 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 22:32:53 ID:txJkGwq70
笹川衆院議院運営委員長が所得修正申告

 笹川堯衆院議院運営委員長は8日会見し、平成17年に米国ハワイ州に所有していた木造2階建て家屋と土地約3400平方メートルを合計365万ドル(約3億7000万円)で売却した際、
売却益を日本の国税当局に申告していなかったとして、新たに所得税約820万円を支払ったことを明らかにした。約110万円の追徴課税も受ける見通し。

笹川氏は、「地元公認会計事務所の指示により、米国側に約1000万円の所得税を納付し、日本側には納税義務がないと判断した」と説明している。
笹川氏はこの日、衆院に資産等報告書の訂正を提出した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080408/stt0804081922004-n1.htm/

530 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 23:13:34 ID:yr/bgyyy0
>>529
おやおや、こわいこわいw
臓器移植に反対の議論をする人間には、弱みを握ってつぶそうとする。
こりゃほんとに臓器移植をビジネスにする集団がいるのかもね。
外国であれだけ動いていた金がWHOの通達一つでなくなるわけないものなぁ。
今度は舞台が日本で、日本人の子供が餌食になるわけか。

531 名前:名無しさん@九周年:2009/05/16(土) 23:58:52 ID:yT/IGWxf0
>>525
真性の池沼か?



532 名前:名無しさん@九周年:2009/05/17(日) 11:56:11 ID:4QcRyMGb0
売買は問題だけど、国内で移植を増やさんといかんのは確か。

533 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 01:24:02 ID:EOW2knXa0
臓器移植には反対。
人の手で、どこまで命をコントロールしていいものか分からない。
病気の人には悪いが、高度医療で命を救うことが100%良いこととは思えない。

超未熟児を出産しても今の医療は救える。
放っておけば確実に死ぬ命で、だけど成長したところで池沼確定してる。
そんな池沼を生産することに、今の世の中、どれほどのコンセンサスを得られているのやら。
出産にも、その後の医療にも莫大な金がかかり、
成長したところで、ずーっと税金に頼りきりの人生なんだろ。

臓器移植にも、それと同じ、医療技術の欺瞞みたいなのを感じる。
技術さえあれば、やっていいってもんじゃない。
代理出産とかもそうだけどさ。

534 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 01:25:02 ID:GhVmOngn0
>>1
ホントの事いっちゃったよ…

535 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 01:30:43 ID:37C6qvFx0
>>533
七つまでは神のうち、っていう古人(いにしえびと)の発想は偉大だよな。
あと、取り上げ婆の「きゅっ」で諸問題の芽を摘むことができなくなったのもイタイ。

536 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 01:37:11 ID:FygaGSnVO
昔なら、生後しばらくで亡くなってたような重篤な場合でも、
今はそこそこ生き延びちゃうからなあ

537 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 02:16:47 ID:A4MeSl6lO
事前に移植をオーケーと言ってない人間は遺族の意志関係なく移植不可
15才未満は遺言など意志を認められてないから当然移植意志はないものとして移植不可
これ以外あり得ない

538 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 02:18:18 ID:AI6O8x4A0
>>533
確かに。だからこそお前みたいな人間のクズも淘汰されずに生き延びちゃうんだよね。

539 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 02:32:39 ID:TsCJa+xN0
完全に正論だろう。今の状況は外国に行ってその国の子供に移植されるはずの臓器を日本人が金で買っているのだから。
臓器は海外でも足りていないのだから、そこに日本人が金で割ってはいるのは許される事ではあるまい。

自民の案が最善だと断言する。脳死した子供が蘇る可能性なんぞゼロに近く、蘇る事は無いと言っても間違いないのに対して
移植された子供は助かる可能性がかなり高いからな。


それに子供の脳死を認めない立場なら外国に行って移植するのも禁止にしなければ理屈に合わない。
外国の子は脳死するが日本の子は脳死しないってか。それとも外国人はどうでもいいのだろうか。

540 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:09:20 ID:Duz1KzDu0
いい方は悪いんだが、心臓移植して助かった子って、
所謂普通の子くらい長く生きられるもんなの?

541 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:09:53 ID:l0jTbeFA0
>>532
なんで増やさないといけないのかわからん
たまたま判断能力があって提供したい人の善意で提供されるに過ぎない
もらえれば運がよかったというだけの話
臓器が不足してるとか増やさなければという考え方自体が間違い

542 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:16:15 ID:6yjjkR1f0
臓器移植は体に良い。臓器移植健康法。

543 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:17:26 ID:JziPol3V0
>>1
それが問題なら、そうならないようにどうすれば良いか?

って事を提案して実行していくのが政治家の役目なんじゃ?
ただ文句や愚痴だけを言いたいんだったら政治家じゃなくてコメンテーターとか評論家になれば良いんだよ。

だから困るんだよねぇ・・・お前ら政治家だろうと。文句だけ言うならそれこそ派遣村の連中にも出来る。
どんだけ給料を貰ってて、んな発言してるんだ?と。

544 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:17:37 ID:XESEvGSvO
笹川のネ申発言きたー。

545 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:18:54 ID:l0jTbeFA0
今のままでいい
外国行って移植する奴は国外犯

546 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:20:30 ID:2ajAzTmw0
これは笹川を全面的に支持する

笹川総務会長のお父上は
米軍に接収され廃棄寸前だった2式大艇を私費で米軍から購入し
その機体の保存に尽力した これは感謝だけでは表せない素晴らしい功績

547 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:25:05 ID:y4nJ5PBqO
>>543はウスラ。

548 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:34:59 ID:JxkBhFw/O
笹川氏は戦時中に中国から貴金属を略奪したA級戦犯です。

しかしアメリカ政府は、この貴金属を右翼の軍資金として、日本を反共体制にすることを条件に戦犯には問わないという取引をしました。
笹川家は戦後、CIAの諜報活動に従事。
http://www.youtube.com/watch?v=7pF9sxpJJ9I
http://www.youtube.com/watch?v=7p_Wx7-bnaY
反共と言いながら、米属奴隷。

売国奴です。



549 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:37:41 ID:IGPDJhyH0
>>1
今頃なんだよwご都合じゃん。

前からそうだったのに言えない雰囲気作りをしてたんじゃない。

550 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:43:31 ID:O2Q2JfwR0
>>524
A案がそんな感じじゃなかったっけ
ただ、提供拒否する奴は人間じゃないが風潮になるのは難しいと思う
今は逆で、臓器提供した方が人でなしと叩かれることの方が多いと聞く

551 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:47:05 ID:ON0LnY+nO
だいぶ前から言われてたよね
なのに具体的な対策をとろうとしなかった
これはもう立法機関の怠慢としか言いようがない

552 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:49:19 ID:ab14w8HD0
当時対米開戦に反対し国民から売国奴、軟弱者と罵倒され、右翼から命を
狙われていたていた山本五十六を支持していた唯一の右翼が笹川良一氏。


553 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:51:05 ID:G+b/Q7EX0
日本人が金で買い叩いた臓器は現地の子供がもらえたはずの臓器

554 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん

555 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:51:22 ID:uXyjH9HN0
移植募金関係者がコメントしたらコメントしたでまた面白いことになるんですよね?

556 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:52:33 ID:SlwylWRt0
>>1
 1.現在の臓器移植法では(中略)海外で移植を受けるケースが多い。
 2.笹川氏の発言は、同法改正案の今国会成立を促すのが狙い
っていうのが記者の前段で、結論が
 3.こうした実態を無視するもの

論理展開変じゃない?

557 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:54:33 ID:/yOR8CUA0
中国で法輪考信者から臓器を盗っているように
日本でもミンス信者から臓器採ればいいよ。
法輪考はどうだか知らんが日本のは精神障害者だし。

558 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 08:57:45 ID:uXyjH9HN0
>554
日本に来て何年ですか?

559 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:00:05 ID:FWABRQXH0
親は親、子は子。

560 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:01:21 ID:URMzF9mZO
>>554
漢字、どういう読み方しているの?

561 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:02:22 ID:Duz1KzDu0
>>554
これは入れ食いの予感

562 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:10:21 ID:BT2/e0ECO
心配しなくても、各国から締め出し喰らうから

563 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:13:48 ID:RtAaO50e0
>>559
その通りだわな。
笹川良一がどんな人だったかは知らんが、親の行動で子を叩くなら
逆の場合は世襲を認めることになる。

564 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:17:06 ID:kUzKPVksO
>>554
良いカラダしてるんだよ。
きっとガチムチ兄貴なんだぜ?アッー!

565 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 09:19:34 ID:yxQXPZ4OO
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん
>>554:名無しさん@九周年 :2009/05/18(月) 08:51:22 ID:LcCMPfJa0
>移植というのは体がよくて
体がよくてってどういう意味?意味がわからん

566 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 12:12:00 ID:l0jTbeFA0
>>563
というか笹川良一は良い人物だぞ
地元の福祉関係の人に聞いてみ

567 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 13:17:49 ID:XDDCSr+L0
ここで臓器移植反対の立場取ってる人は、脳死そのものに懐疑的なんだから、外国行けばOKなんて
普通に思ってないはず。
昨日は珍しくテレビで長期脳死の例についても取り上げていたけれど。
必ずしも数日で死に至る状態でないのは明白。
それでも死んでると言い切るんですかね? 脳死=死と見る方々は。

568 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 13:34:59 ID:vfUP4FPy0
>>567
脳死は人の死だと思うが、臓器移植には反対。

人は、人らしく生きる権利があるのと同様、人らしく死ぬ権利があると思う。
だから、脳死は人の死。
無駄な延命は、家族や医者の自己満足にすぎない。

でも、臓器移植には反対。
人の身体は部品じゃない。死んだ人の身体も部品じゃない。
臓器移植しなければ死んでしまう病気なら、それが神に与えられた寿命。

自分は臓器移植しなければ死ぬという病気になったら、そのまま死ぬ。
自分が愛する人が、臓器移植しなければ死ぬという病気になっても、そのまま看取りたい。
なぜなら、もし立場が逆で自分の愛する人が脳死になったら、
愛する人を解体し、部品として臓器を提供することは、自分にはできないから。

569 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 14:04:15 ID:P7A22v3B0
その通りだけどお前絶対やるよ

570 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 16:00:08 ID:No6s8AJAO
移植になにがなんでもはんたーい
って奴の頭の中の多くが
移植手術=脳死心臓移植 なんだろうな
とこのスレ読んでてつくづく思う。
下手したら脳死移植と心臓死移植と生体移植の区別もついてないかもしれん


移植手術ってのはもっともっと複雑な問題。
臓器ごとに方法も社会背景も成績もぜんぜん違う。
仮に十把ひとからげで移植手術を禁止したら、逆に日本の医療財源が確実に破綻する。

571 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 16:33:14 ID:XDDCSr+L0
>>570
生体移植については、微妙‥。きちんとリスクを承知した上でなら、禁止とまでは言えないかな。

脳死移植は絶対反対。
心臓死移植については‥厳しいチェック体制の元、明らかな死を確認した後でなら‥
現状反対と言い切れないかな。

基本的に代替医療の充実にこそ、力注ぐべきと思う。

572 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 16:33:19 ID:th3/uAoA0
移植が今更全面禁止になるわけないだろう。
子どもの脳死移植は反対。
自分の意思でもないのに まだ動いている心臓を取り出されるというのは
権利とか尊厳やらを侵害していると思う。


573 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 16:55:50 ID:No6s8AJAO
>>571
今の所、代替医療のコスト>>移植のコストなんだよ

移植をするほうが税金(医療財源)の節約になる。
とりあえず、事実な。

574 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 16:57:44 ID:oU8/yxTGO
でも禁止すると、外国に行って手術し、日本人は卑怯という風評たつぞ

575 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 17:07:40 ID:y9GskFO80
0歳から臓器移植する必要なんてんねーし。

ただ、日本を臓器売買大国に仕向けたい日本ユニセフさんの陰謀でしょ。

子供があぶない!!云々でまた騒ぎ始めるのは目に見えてる

576 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 17:09:49 ID:y9GskFO80
不景気になった時に日本で改正される法案っていうのは、大体ロクなものはない。

577 名前:名無しさん@九周年:2009/05/18(月) 17:18:47 ID:RiM8te870
ほれほれ、体がいいのか?体がいいんだろ?体は正直だな!


戻る ニュース速報+に戻る 全部 最新50
DAT2HTML 0.35ep Converted.
inserted by FC2 system